土日が暇な社会人必見!暇な休日を充実させるおすすめの過ごし方18選

「土日の暇をどうつぶそう」「予定がなくなったからおすすめの暇つぶし方法を知りたい」上記のようにお悩みの方はいないでしょうか。

 

この記事では、土日に最適な暇つぶし方法を厳選して紹介していきます。ここで紹介する方法を実践し、暇な時間を有意義に使いましょう。

 

 

気になる!みんなの土日の過ごし方ランキング

厚生労働省が「国民の休日」を調査したところ、下記のような結果となりました。

1位 インターネットをして過ごす

2位 テレビを見る・ラジオを聴く

3位 運動・スポーツ・散歩など

4位 ショッピングに出かける

5位 ドライブや小旅行に出かける

6位以下には、「読書」「音楽鑑賞」など、室内で暇つぶしをしている人が多いことも分かりました。

 

また「インターネットをして過ごす」が断トツで多く、男性で47.0%、女性で36.5%という結果に。

 

「テレビを見る・ラジオを聴く」などと回答した人と合わせると、ほぼ半数以上の人が自宅で土日を過ごしていることになります。

 

最近では、スマホのアプリやSNSが急激に進化していますので、わざわざ外に出る必要性を感じなくなったという人が多くなっているのかもしれません。

 

 

土日を充実させるには?暇つぶしをする際の3つのコツ

以下にて、暇つぶしをする際に知っておきたい3つのコツを紹介していきます。

 

紹介していくコツを意識することで、土日にできた暇な時間を有意義で楽しい時間することができるでしょう。

 

まとまった時間を使うこと

まず、土日を充実させるために考えておきたいのは、まとまった時間を使うことです。

 

平日だと仕事から帰ってから寝るまでの間でしか使える時間がありませんが、土日だと丸一日使えますよ。要は、「平日にはできないようなことをやろう」ということです。

 

朝起きることができれば、1日は15時間くらいあります。朝から行動すれば充実度も更に上がることでしょう。

 

手軽に始められること

暇つぶしに何をするかを考えるときは、手軽に始められることを優先させましょう。

 

準備がかかりすぎることをやってみるのもいいですが、楽しくなければ1日のほとんどを無駄にしてしまうことになります。

 

そのため、まずは手軽でサクッとできるものから始めてみてください。仮に始めてみたものが楽しくなくても、またすぐに新しいことを始められばOKです。

 

散財しない

土日を充実させることも大切ですが、散財してしまわないように気を付けることも大切です。

 

土日は毎週やってきますので、あまりお金を使いすぎると生活の圧迫につながってしまいますからね…

 

やりたいことが決まったら、「月々に大体どれくらいの出費になりそうか」を考えてみるといいです。自分の収入と照らし合わせ、計画的に考えてみましょう。

 

 

暇な土日を充実させるおすすめの暇つぶし方法10選【社会人編】

日頃のストレスをなくすためにも重要な働きをするのが暇つぶしということを説明してきました。

 

そこで、ここからは土日におすすめの暇つぶし方法を社会人編と学生編に分けてご紹介していきます。

 

まずは、社会人の方向けの暇つぶし方法を紹介していきますので、気になるものがあればまずはやってみてくださいね。

 

 

読書をする

暇つぶしの定番といえばそうですが、読書をするのがおすすめ。

 

読書なら週末だけではなく、スキマ時間だろうと長時間だろうと、暇な時間に合わせて自分のペースで読み進められます。

 

どんな本を読めばいいかは特にありません。リフレッシュしたい時は小説やマンガ、スキルアップしたいならビジネス書など、あなたのその時の気分に合わせて読む本を決めるといいです。

 

ただ、暇をつぶしたい時に限って、「手元に本がない…」ということもあるでしょう。

 

そんな時は、電子書籍サービスがおすすめ。誰でも持っているスマホやタブレットですぐに読めるため、わざわざ本を持ち歩く必要もありません。

 

また、電子書籍というとマンガのイメージがあるかもしれませんが、最近では、小説やビジネス書、雑誌や観光誌まで読めるんです。

 

しかも、1,000円程度読み放題などのサービスもあるため、ある意味実際の本を買うよりも安上がりかもしれません。

 

電子書籍はサービスによって取り扱っているジャンルが異なりますので、試してみたいと思った方は、下記から自分に合ったサービスを探してみてください。

暇つぶしにおすすめの電子書籍サービスはこちら

 

映画・ドラマを観る

映画やドラマが好きな人は、週末の暇な時間を使って動画鑑賞するのはどうでしょうか。

 

休日に外に出るのが億劫になったり、急な残業があって定時のドラマが見れなかったりすることありますよね。

 

そんな方には、VODがおすすめ。VODは一度契約すれば、スマホやタブレットでいつでもどこでも気軽に観ることができます。

 

ジャンルは映画やドラマを始め、最近ではスポーツの試合やお笑いライブまで観れます。

 

料金も月額500円から利用できるものもありますので、レンタルショップに行くよりも安上がりになることもあるでしょう。

 

暇な時間で映画やドラマを観たいなと思った人は、ぜひVODの利用を検討してみてください。

暇つぶしにおすすめのVODはこちら

 

習い事を始める

物作り体験

土日の暇つぶしに、習い事を始めてみるのもおすすめです。

 

興味があることがあれば、それをやるのが一番です。ですが特に思いつかないときは、まず目的を決めてみましょう。

 

例えば、「生活習慣の乱れを治すため」「運動不足を解消するため」「自己投資になること」などです。

 

目的を決めておけば習い事を選ぶ際に迷わなくなりますし、自分に合ったものを探しやすくなります

 

また、「どれくらいの費用にするか」も前もって決めておくといいです。

 

事前に決めておくことで、後になって後悔することもなくなりますよ。

 

 

ゲームをする

スマホゲーム

暇つぶしの定番と言えばゲーム。やりたかったものがあれば、土日に一気にやってみるのもおすすめ。

 

今はまったくやっていないという方は、この機会にゲームをやってみるのもいいかもしれません。

 

一昔前はゲームという据え置き機のイメージでしたが、最近ではスマホで本格的なゲームが続々出ています。

 

ジャンルも様々ありますし、過去プレステやDSで出ていた作品が、スマホ版に移植されていたり新たにスピンオフ作品があったりもするので、昔やっていた方でもハマるゲームがきっとあるはず。

 

ただし、ゲームにハマりすぎて、寝不足などで仕事に影響を及ぼしてしまうと元も子もないので、その点は注意しましょう。

暇つぶしにおすすめのゲームアプリ一覧はこちら

 

1人旅行をしてみる

国内旅行

土日にどこか出かけたいと思っているなら、試してもらいたいのがこの1人旅行です。

 

普段、友人や家族と旅行をされている方なら「1人って寂しくないの?」「やることがなくて暇にならない?」と不安に思ってしまうかもしれませんが、好きなように行動できるのでまた違った楽しみ方をすることが可能です。

 

早々に宿にチェックインしてゆっくりするのも良し。観光名所を周り尽くしても良し。好きなものだけを食べ歩きしても良し。

 

暇な土日に普段とは違う環境へ行くことで、ストレスを緩和することができるでしょう。

 

 

近所を探索してみる

普段仕事と家の行き帰りをしていると、通る道はいつも同じになってしまいますよね。

 

「もう何年も住んでいるけど、こっちの道は行ったことがないな」なんて思ったこともあるのではないでしょうか。

 

いつもは行かないような道。暇を感じる土日に、スニーカーを履いてぜひ近所を散策をしてみましょう。

 

もしかしたら、美味しそうな匂いをさせるパン屋さんや、ちょっと怪しげな骨董品店、安すぎる野菜の直売所など様々な発見があるかもしれません。

 

 

カフェや飲食店巡りをしてみる

カフェ

同じメニューを頼んでもカフェによって味が全く異なるので、土日に自分好みのカフェを見つける旅に出かけるのもいいでしょう。

 

コーヒーに力をいれている店、スイーツやパスタが絶品の店など、自分なりにピックアップしてその日の気分で出かけるのも楽しいですね。

 

常連になると、メニューにはない食べ物を食べることができたり、マスターからお土産をもらったりすることがあるそうです。

 

週末に居心地の良い店でおしゃべりを楽しんでもいいですし、ゆっくり読書をしても有意義に過ごすことができるでしょう。

 

 

大掃除をする

整理整頓

仕事が忙し過ぎてまるで家の中がゴミ屋敷のようにはなっていませんか?

 

平日は手が回らない掃除ですが、暇な土日に思い切って取り組んでみましょう。

 

床をただ掃除するだけではなく、ベッドを移動して埃を取ったりいらないものを捨てたりと片付けると、部屋も過ごしやすくなりますし心もスッキリします

 

朝から掃除をして、夜はお気に入りの入浴剤を入れたお風呂で長風呂をした後に、お酒でも飲みながらテレビを観ましょう。

 

暇からくる倦怠感ではなく、掃除からの達成感を味わうこともできる贅沢な過ごし方ですね。

 

 

トレーニングをする

社会人になってお酒を飲む機会が増え、気付いたら以前と比べて太ってしまった…」という悩みを抱えている方も少なくないでしょう。

 

しかし、食べることや飲むことはストレス発散にも繋がるので、量を少なくすることは難しいですよね。

 

そんな方は暇をつぶすためにも土日にトレーニングをしてみてはいかがでしょうか。

 

YouTubeで検索をすると動画で解説をしてくれるのでこちらもチェックしてみましょう。

 

引き締まった身体になると自信もつきますし、人からの見る目も劇的に変わってきます。

 

暇を持て余している時こそ、ぜひ理想の肉体を作りましょう。

 

 

スポーツ観戦をする

スポーツ観戦も土日の良い暇つぶしになります。選手たちのプレーしている姿を見るだけでも、気分が高まりリフレッシュになるでしょう。

 

できれば、テレビやネットではなくぜひ会場に足を運んでみてください。実際に見ると、臨場感が段違いです。暇つぶしどころか、良い思い出にもなるでしょう。

 

プロの試合だと観戦にお金がかかりますが、アマチュアの試合ならお金を取られることはほとんどありませんので、暇な土日は近くの球場や公園を覗いてみてください。

 

 

暇な週末を充実させるおすすめの暇つぶし方法10選【学生編】

ここからは、学生の方向けの土日におすすめの暇つぶし方法をご紹介していきます。

 

お金があまりかからず手軽にできることをピックアップしましたので、気になったことはぜひ試してみてくださいね。

 

 

映画やドラマを観る

映画やドラマが好きな人は、大学生活の暇つぶしに観たいものを観ておくことをおすすめします。

 

社会人になると基本的に土日のみの休みだったり、仕事が忙しいと休みの日もなくなったりとあまり時間がありません。

 

まとまった時間が取れる間に、気になる作品は観ておくといいです。

 

最近では、スマホで映画を鑑賞できるサービスも多く、わざわざレンタルショップに足を運ぶ必要はありません。

 

金額も月額1,000円前後で見放題などがあるため、そういったサービスを利用するといいでしょう。

暇つぶしにおすすめの動画サービスはこちら

 

ひたすらゲームをする

暇な土日にただひたすらにゲームするというのも、学生ならではの贅沢な時間の使い方です。

 

没頭できるほど好きというなら、それも立派な趣味の一つですからね。

 

PS4やXboxといった据え置き機から、手軽にできるスマホゲームまでたくさんのゲームがありますので、アナタの好きなものをやりましょう。

 

最近ではe-スポーツと言われるように、ゲームも稼ぐ方法の一つになっていますので、極めることによって楽しみだけではなく、収入につながることもあるかもしれませんよ。

 

実際にあなたがプレイしている様子を撮影して、ゲーム実況としてYoutubeにアップするのもおすすめ。バズれば、広告収入を得られる可能性もありますよ。

暇つぶしにおすすめのスマホゲームはこちら

 

友達と遊ぶ

友達と遊ぶ

時間に余裕があるなら土日は友達と思いっきり遊ぶのもいいと思います。

 

社会人になって遊べなくなることはありませんが、会う回数は少なくなるかもしれません。

 

遊ぶことは無駄ではなく、友達と思い出を作る絶好の機会です。

 

「あの時もっと遊んでおけばよかったな」と後悔しないよう、今思いっきり遊びましょう。

 

カラオケに行く

カラオケ

学生の暇つぶしの定番ともいえるのがカラオケ

 

皆で行ってワイワイ歌うのもよし、1人で好きな曲を好きなだけ歌うのもいいでしょう。

 

料金も学生割引が聞くところであれば、1時間で500円程度で収まるお店もありますし、土日にフリータイムで行っても1000円程度で済みます。

 

歌うのが好きであればもちろんですが、ストレスが溜まっているときにもカラオケはおすすめ。大声を出すことで、気分が晴れますよ!

 

 

読書をする

雑学

読書をするのも暇つぶしとしておすすめです。

 

何を読むのかは、その時の気分で決めると良いでしょう。例えば、気分転換したいならマンガや小説知識を増やしたいと思っているなら雑誌や啓発本など。

 

マンガは気分転換だけではなく、友達との話題作りにも使えます。小説なら、その世界観に浸って日現実感が味わえるでしょう。

 

流行を抑えたいなら雑誌を読めばいいですし、変わりたいと思っている方は自己啓発本といった形で使い分けられますよね。

 

これら全部を読みたい!という方は、電子書籍サービスを利用するのはいかがでしょうか。

 

最近ではマンガや小説から、雑誌なども読み放題になるサービスがありますので、気になる方はぜひ下記も併せてチェックしてみてくださいね。

暇つぶしにおすすめの電子書籍サービスはこちら

 

イベントに行く

土日は多くのイベントが開催されています。

 

例えば盛り上がる系のイベントが好きなら、イブやスポーツ観戦、お祭りなどに足を運ぶのもいいでしょう。

 

その他にも地域のイベントなど、実は調べてみると結構な数のイベントが常日頃開催されています。

 

特に時間に余裕がある連休なら仕事や学校のことも考えなくていいため、思う存分楽しめるのではないでしょうか。

 

 

アルバイトをする

学生で土日が暇ならアルバイトをするのがおすすめ。

 

アルバイトはお金を稼ぐというだけではなく、将来の夢や就活の参考になることもあるでしょう。

 

社会勉強にもなるので、暇な学生はとりあえずアルバイトを検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

ショッピングモールに行く

ショッピングモール

学生の土日の暇つぶしに、ショッピングモールに行くのもおすすめ。

 

ショッピングモールなら、洋服から雑貨、ファストフードなど多種多様なお店が揃っている為、丸一日楽しむことができます。

 

せっかくなら友達を誘って、みんなで服を買いに行ったり、フードコートでだべるなんていうのもいいですよ。

 

 

スポーツ観戦をする

スポーツ観戦も土日の良い暇つぶしになります。選手たちのプレーしている姿を見るだけでも、気分が高まりリフレッシュになるでしょう。

 

できれば、テレビやネットではなくぜひ会場に足を運んでみてください。実際に見ると、臨場感が段違いです。暇つぶしどころか、良い思い出にもなるでしょう。

 

プロの試合だと観戦にお金がかかりますが、アマチュアの試合ならお金を取られることはほとんどありませんので、暇な土日は近くの球場や公園を覗いてみてください。

 

 

勉強をする

土日の暇な時間を使って、勉強をするのもいいでしょう。

 

大学生なら就職に役に立ちそうな資格を取るのもいいですし、中高生なら学校の宿題や受験勉強をするのがおすすめ。

 

暇つぶしに勉強なんて…と思うかもしれませんが、勉強して得た知識はあなたにずっと残るものです。

 

今すぐ荷役に立たなくとも、将来役立つ機会はきっときますので、どうしても暇なら勉強するのを検討してみてはいかがでしょうか。

暇つぶしにおすすめのスキルアップ一覧はこちら

 

まとめ

この記事では、土日におすすめの暇つぶし方法を、社会人編と学生編に分けて合計20選ご紹介していきました。

 

お気に入りの週末に行う暇つぶしは見つかったでしょうか。

 

社会人だろうが学生だろうが、いつも何かに追われているように感じがして落ち着けない方も多いでしょう。

 

週末は、身体はもちろん、そんな心のストレスも発散させる絶好の機会です。

 

暇だなと嘆く前にせっかくの週末を楽しんでみましょう。

 

すぐに始められるものか、予算はどの程度にするのかなどを自分と相談して素敵な時間を過ごして下さい。

こちらの記事もおすすめ

    週末に暇を感じている社会人必見!一人でも楽しめる過ごし方20選

    週末に何をすればいいのか分からなくなってしまい、暇を持て余す人は意外と少なくありません。 平日働き詰めで、家に帰ったら寝るだけ。そんな生活をしていると、せっかくの休みである週末もなんだかやる気が起きなくなってしまいますよね。 しかし、せっかくの週末!やることがなくて暇だと思いながら過ごしてしまうのはもったいない。 有意義な週末を過ごすと日頃のストレスも緩和され、平日の ...

    日曜日に暇な人必見!一人でも休日を楽しく過ごす暇つぶし方法16選

    「日曜日なのに予定がない」「友人に連絡をしてもスケジュールが合わずに遊べない」 こんな事態になることは誰にだってあるものですよね。 暇つぶし方法を考えてみたものの、一人で行えるものとなると…と頭を悩ませているあなたに向けて、日曜日に一人でも充実感間違いなしの暇つぶし方法を14選ご紹介します。 家でできることと外でできることに分けて紹介していきますので、インドアな人も外 ...

    平日休みの人必見!一人でも楽しめる16のおすすめ暇つぶし方法

    「土日や祝日休みが好きではない」という方も一部いると思います。 なぜならどこへ行っても人が混雑していて、順番待ちを余儀なくされてしまうから。 そこで敢えて平日に休日を取得したり、平日休みの職種に就くなんて人も少なくありませんよね。 しかし平日にいざ休みをもらったのは良いものの、友達は基本的には土日・祝日休みであるため、遊びに誘ってもなかなか相手が見つからず一人で過ごす ...

    休日の暇つぶし方法20選!家と外の過ごし方に分けてそれぞれご紹介

    休日は何をしようかとワクワクして迎えるものですが、いざその時になると外に出るどころかベッドから出るのも億劫に思ってしまいダラダラとした休日を過ごしてしまった…なんてケースは少なくありませんね。 いまいち何をしたら良いのか分からず、暇を持て余して無駄な時間を過ごしたと感じると、翌日からの仕事や学校が憂鬱になる。 こんなときに少しでも充実感のある暇つぶし方法が分かっていれば、翌日か ...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。