長期休みが暇な人必見!大学生から社会人まで楽しめる10の過ごし方

長期休みに入ったは良いものの、とりあえずゆっくり過ごしたいと何も計画をせず休みに突入してしまい、気がつけば暇を持て余して暇つぶしに頭を悩ませる、なんてことはよくある話ではないでしょうか。

 

長期休みに暇をしているというと友達が少ないだとか、可哀想なやつと思われそうで、友人にも相談できないという方も少なくないでしょう。

 

しかし、長期休みに暇をしている方は意外と多いんです。何もすることがない暇な奴と自分を蔑む必要はありません。

 

考え方を変えれば、やることがないからこそ長期休みは新しいことにチャレンジをするのに絶好の機会とはいえないでしょうか。

 

ここでは長期休みの暇つぶし方法として、今までの生活にはなかった新しくできるチャレンジを中心に10の過ごし方をご紹介します。

 

 

長期休みに暇を感じている人は結構多い

「自分だけが長期休み暇なのか」と思ったことはありませんか?

 

結論から言うと、意外と多くの人たちが長期休みに予定もなく暇をしています。

 

例えば、旅行会社の阪急交通が547名の方を対象に2019年のGWの予定をアンケートをとったところ、約8割の人が「予定がない」という結果でした。

 

 

このうち約6割の人が、10日間全て予定がないと回答したという結果を示しています。

 

つまり、長期休みに暇をしている人はあなただけではなく、世の中にたくさんいるということなのです。

 

 

長期休みは新しいことに挑戦する絶好の機会

長期休みの時期に暇つぶしで頭を悩ませながら無駄な時間を過ごす。何もせず自宅の中でゴロゴロとするというのにも限界がありますよね。

 

せっかく一週間以上の長期休みがあるのであれば、何か新しいことを始めてみるのはいかがでしょうか。

 

一日や二日の休みであれば、体をゆっくりと休めたり、リフレッシュのためにゴロゴロして過ごすのも悪くないでしょう。

 

しかし長期休みは新しいことを始めてみるチャンスであり、十分すぎる時間が用意されていると言えますよね。

 

新しいことをいざ始めてみても一日や二日であれば、その後も続けていけるかの判断をするのも難しいものです。

 

だからこそ、長期休みの時期こそ最高のチャンスといえるでしょう。

 

 

長期休みを充実させるために意識したい3つのポイント

せっかくの長期休みを暇で持てあますのではなく、充実させるための方法を探すためには、下記の3つのポイントを意識するといいでしょう。

・まとまった時間が必要なこと

・過ごし方の目的を決めておくこと

・やりたいと思ったことにはお金を惜しまないこと

上記のポイントを意識すべき理由をそれぞれ説明していきます。

 

まとまった時間が必要なこと

せっかくの長期休みなのですから、普段の土日で行えるようなことをしても、大きな充実感は得られない可能性が高いといえるでしょう。

 

このため、まとまった時間が必要な過ごし方を選ぶことをおすすめします。連休の日数によっては、準備に1日をかけてしまっても問題はありません。

 

過ごし方の目的を決めておく

長期休暇の過ごし方を充実したものにするには、目的を決めておくことです。

 

例えば、「肉体改造をして2kg脂肪を減らす」、「資格取得のために問題集を1冊全部解く」、「ランニングをして100km走破」など。

 

「自己投資」系の過ごし方でも、目的を細かく設定しそれを達成することで、長期連休がとても充実したものになるはずですね。

 

ここまで細かな設定をしなくても、大雑把に「自己投資」や、「気分転換」、「疲労回復」などでもかまいませんよ。

 

ダラダラすごすことを防止するために、目的を決めておきましょう。

 

やりたいことにはお金を惜しまない

長期休みの過ごし方を探す際の最後のポイントは、自分が本当にやりたいと感じた過ごし方には、お金を惜しまないということ。

 

「なんとなくやってみようかな」という程度ではなく、「本当にやってみたい」と思ったのであれば、多少はコストが掛かっても先行投資をして行ってみるべきです。

 

なぜなら、その後の人生を豊かにできる趣味になりえる可能性がありますから、必要なアイテムなどがあればじっくりと行える長期休み中に購入しておくと、短期休みにありがちな「やりたくてもやる時間がない」という事態を防ぐことができるわけです。

 

また、お金を理由に諦めてしまったものの、後からやっておけばよかったという意見も多いことも理由として挙げられます。

 

 

暇な長期休みにおすすめの過ごし方6選【社会人編】

ここまで、長期休みの暇つぶしを探す際にポイントについて説明してきました。ですが、「じゃあ具体的にどんなことをすればいいの?」と思う方もいるでしょう。

 

そこでここからは、社会人向けの長期休みにおすすめな暇つぶし方法をご紹介していきます。

 

 

旅行に行く

国内旅行

長期休みが暇なら、旅行に行くのがおすすめ。

 

少しお金がかりますが、連休にしか行けない遠方の地に行くチャンスです。

 

普段と違う景色を見たり、美味しいご当地ご飯を楽しめば、心身ともにリフレッシュできるでしょう。

 

また、大型連休が暇なら海外旅行もいいかもしれません。

 

海外に行く際はどうしても移動時間がかかってしまいますが、大型連休なら気にせず旅先でも十分楽しめるはずです。

 

 

ドラマをまとめて見る

長期休み中はドラマや映画を観る絶好の機会です。

 

特に、長いシリーズものをまとめて観るのにぴったり。録り貯めしていたドラマなどをこの機会に一気に見てしまうチャンスです。

 

また、U-NEXT』や『Hulu』などの動画サービスを使うのもおすすめ。

 

ほとんどのサービスが月額1,000円以内で見放題なので、レンタルショップで借りるより安くすぐに観ることができますよ。

暇つぶしにおすすめの動画サービスはこちら

 

家の大掃除をする

整理整頓

家の大掃除をするのも、長期休みの暇つぶしとしておすすめです。年末年始くらいしか、大掃除をしないという人も少なくありませんよね。

 

しかし、特に賃貸物件にお住まいの方なら、普段から部屋の掃除はすみずみまで行っておくことをおすすめしますよ。

 

普段から綺麗にする習慣を持っておくことで、いざ引っ越しとなったときには、掃除を最小限に済ませることができます。

 

部屋の状態が良ければ、退去に掛かるコストも減らすことができますよ。

 

なかなか落ちない頑固な汚れは、どうしても後回しにしてしまいがち。その内に面倒臭くなって老朽化が進み、修繕のため余計なコストが掛かってしまうのです。

 

長期休み中の大掃除のポイントは、短期間に一気に全部の場所を掃除するのではなく、1日目はお風呂場。2日目はキッチン回りなど、場所を分けて掃除すると負担も減って良いでしょう。

 

 

イベントに参加する

長期休み中の過ごし方として、何日か長い時間を要するイベントに参加するのもおすすめ。

 

例えば、野外で開催されるライブイベントは、たった1日だけでなく、数日に渡って開催されるのが一般的です。

 

宿泊を有する数日開催されるイベントに参加すれば、それだけで長期休みの数日を充実させることができるでしょう。

 

他にも、サップヨガやシュノーケリング、ダイビング、キャンプ体験などの自然を使ったスポーツは、数日間のイベントを長期休み中に開催していることが多いです。

 

普段はできない新しいことを始めたいと思っている人や、趣味としてハマる過ごし方を探しているという人には、ぴったりの過ごし方といえるでしょう。

 

GWはもちろん、夏休みなどの長期休み中には、全国各地でおひとり様向けから、ファミリー向けまで多くのイベントが開催されていますから、興味のある人はチェックしてみることをおすすめします。

 

 

帰省する

進学や就職をきっかけに上京してきたという方は、この長期休みを機に帰省するのはいかがでしょうか。

 

久しぶりに帰る実家はのんびりできますし、地元の友達と会うというのも気分転換になるでしょう。

 

遠い方ほど1~2日で帰省するというのは難しいですし、この長期休みを生かして帰省するのがおすすめです。

 

帰省先で暇になりそうという方は、こちらも参考にしてみてくださいね。

 

出会いの場に足を運ぶ

一緒に過ごせる相手を探すのも、暇をなくすチャンスかもしれません。

 

例えば、合コンや街コン、婚活パーティなど出会いを与えてくれる場は数多くあります。

 

また、恋愛目的ではなく社会人向けの交流の場もあるなど、ビジネスパートナーを探せるチャンスもあるのです。

 

特に出会いがなくて悩んでいる方にとってはおすすめですし、連休ならいくつもハシゴできるため、この機会に人との出会いを探してみるのはいかがでしょうか。

暇つぶしにおすすめのマッチングサービス一覧はこちら

 

 

暇な長期休みにおすすめの過ごし方6選【学生編】

ここからは、学生向けの長期休みにおすすめな暇つぶし方法をご紹介してきます。

 

学生の期間というのはとても限られており、非常に貴重な期間ですので、長期休みを生かして色々な体験や思い出作りをしてみてくださいね。

 

 

リゾートバイトをする

まず最初におすすめする長期休みの暇つぶし方法ですが、リゾートバイトをするというもの。

 

大学生などフットワークが軽く長期休みが取りやすいタイプには、とってもおすすめの暇つぶしです。

 

リゾート地の繁忙期には、人手が足りずアルバイト求人が溢れるほど出てきます。

 

リゾート地にターゲットを絞り、まとまった長期休み限定でアルバイトをする。

 

もちろん24時間働くわけではないですから、夜や休日は思い切りリゾートで遊びを楽しむことができるというわけです。

 

お金を稼ぎながらリゾート地で遊べるなんて最高!と思った方は、ぜひ求人を探してみてくださいね。

 

 

旅行に行く

国内旅行

長期休みが暇なら、旅行に行くのがおすすめ。

 

少しお金がかりますが、連休にしか行けない遠方の地に行くチャンスです。

 

普段と違う景色を見たり、美味しいご当地ご飯を楽しめば、心身ともにリフレッシュできるでしょう。

 

また、大型連休が暇なら海外旅行もいいかもしれません。

 

海外に行く際はどうしても移動時間がかかってしまいますが、大型連休なら気にせず旅先でも十分楽しめるはずです。

 

 

サイクリングをする

サイクリングをするというのも、長期休みにおすすめする暇つぶし方法です。

 

ロードバイクを購入したり、ヘルメットや周辺アイテムなど初期投資は必要ですが、初期投資さえ終えてしまえば、後はコストはほとんど変わりません。

 

風を切って走る感覚を一度味わうと、もう他のものでは代えが利かないとハマってしまう方が続出しているのがサイクリングです。

 

筋肉や体力がついていくほどに20km、40kmとどんどん距離を伸ばしたくなってきます。

 

サイクリング仲間もSNSなどで簡単につながることができますし、おすすめのサイクリングルートなどを巡ってみるのも面白いですよ。

 

ランニングなどと比べると、体力もそこまで求められません。

 

お腹が空いたと感じたら、道中にある定食屋さんなど、チェーン店ではなくその土地特有のお店で食事を摂るのも最高ですね。

 

 

アニメや映画を一気見する

長期休み中はアニメや映画を観る絶好の機会です。

 

特に、長いシリーズものをまとめて観るのにぴったり。今まで見たかったけれども見えていないというものを一気に見てしまうチャンスです。

 

また、U-NEXT』や『Hulu』などの動画サービスを使うのもおすすめ。

 

ほとんどのサービスが月額1,000円以内で見放題なので、レンタルショップで借りるより安くすぐに観ることができますよ。

暇つぶしにおすすめの動画サービスはこちら

 

イベントに参加する

長期休み中の過ごし方として、イベントに参加するのもおすすめ。

 

例えば、野外で開催されるライブイベントは、たった1日だけでなく、数日に渡って開催されるのが一般的です。

 

宿泊を有する数日開催されるイベントに参加すれば、それだけで長期休みの数日を充実させることができるでしょう。

 

他にも、サップヨガやシュノーケリング、ダイビング、キャンプ体験などの自然を使ったスポーツは、数日間のイベントを長期休み中に開催していることが多いです。

 

普段はできない新しいことを始めたいと思っている人や、趣味としてハマる過ごし方を探しているという人には、ぴったりの過ごし方といえるでしょう。

 

GWはもちろん、夏休みなどの長期休み中には、全国各地で開催されていますので、興味のある人はチェックしてみることをおすすめします。

 

 

短期留学をする

留学

海外に興味がある方は留学してみるのもおすすめ。

 

語学の取得や異文化交流など、あなたの価値観が変わる刺激的な経験ができるかもしれません。

 

短期留学やショートステイは2週間ほどから行けるものがあります。

 

昨今は超グローバル社会と言われているのはご存じでしょう。特にすることがない暇な夏休みに、一度海外にでてみるのはいかがでしょうか。

 

 

まとめ

この記事では、長期休みに暇を感じている方向けにおすすめの暇つぶし方法を学生と社会人に分け合計12選ご紹介してきました。

 

長期休みともなれば、短期間で飽きてしまうような暇つぶしだと、結局ストレスが溜まってしまうから嫌だという思いを抱く方も多いものですよね。

 

ここで紹介した長期休み向けの暇つぶしは、出来る限りそれらの条件を満たし、後々にも趣味に発展できるようなものをご紹介したつもりです。

 

是非参考にして、充実した長期休みを楽しんでくださいね。

こちらの記事もおすすめ

    お正月が暇な人必見!暇な年明けを充実させる過ごし方14選

    「お正月が暇すぎる…」「お正月におすすめの暇つぶし方法を知りたい」このように思っている人もいるのではないでしょうか。 最初の頃は初詣や飲み会などの予定が入っていても、後半になると全く予定がないなんてこともありますよね。 この記事では、お正月だからこそおすすめしたい暇つぶし方法を厳選して紹介していきます。 自分に合った暇つぶし方法をみつけ、楽しいお正月にしましょう。&n ...

    連休が暇な人必見!長期休暇にも使える暇つぶし方法18選

    連休になると暇になってしまい、何をすればいいのかわからないという方も少なくないでしょう。 しかし、連休の間、ぼーっと何もせずに過ごすのはもったいない。そこで今回は、連休中に楽しめる暇つぶし方法18選をご紹介します。 連休に予定がないからと言って悲観する必要はありません。ここで紹介する暇つぶし方法を試して、楽しい連休を過ごしましょう!  目次1 連休が暇なとき ...

    休日に暇な独身必見!一人でも楽しい過ごし方を男女別に16個ご紹介

    何の約束もしていない用事もない休日。独身で身軽な身だし、ゆっくりできると思っていたのが、何をしたら良いのか分からないと頭を悩ませていませんか。 独身で一人だから行える楽しみもありますが、なかなか思いつかないという方のために、ここでは独身男性向けの暇つぶし方法と独身女性向けの暇つぶしを分けて合計16選ご紹介します。  目次1 休日に独身の人は何してる?男女別過ごし方ラン ...

    夏休みが暇な大学生必見!長期休暇の有意義な使い方10選

    「大学生の夏休みが暇すぎる…」「何か大学生らしい暇つぶし方法を知りたい」このようにお考えではないでしょうか。 この記事では、大学生の夏休みにおすすめしたい暇つぶし方法を厳選して紹介していきます。 夏休みだけではなく、春休みや冬休みなど大学の長期休暇にも使えるますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。  目次1 大学生夏休みは約1カ月半!何もしないのはもったいな ...

    夏休みが暇な高校生必見!長期休暇を有意義にする過ごし方10選

    高校生の夏休みと言えば、思い出を作るための絶好の期間ですよね。 部活をやっている人は夏の大会に向けて頑張っていたり、帰宅部の方は趣味や遊びに熱中することでしょう。 しかし、1カ月間ある夏休みの中で、ふと暇になってしまう時間はありませんか。 せっかくの高校の夏休みですから、だらだら過ごしてしまってはもったいない。 1日くらい家でだらだらするのもいいですが、それ ...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。