横浜でできる暇つぶし方法12選!無料で楽しめるスポットもご紹介

「せっかく横浜に遊びにきたからには思い切り遊びたい」「安くみんなで楽しめるスポットを知りたい!」

 

せっかく横浜に来たのだからと、このようにお考えの人も多いはず。

 

この記事は、「遊びたい」「見たい」「知りたい」「食べたい」に分け、様々な横浜の観光スポットを12か所ご紹介していきます。

 

楽しく、そして安く横浜を満喫できるスポットを知りたい方はぜひご覧ください。

 

 

そもそも横浜ってどんな街?見どころやおいしいグルメがたくさん!

横浜にはたくさんの魅力があり、友達との遊びやカップルでのデートに最適なスポットがたくさんあります

 

「自然の豊かな公園」や「オシャレな街並み」など、訪れるだけで楽しくなるでしょう。

 

また横浜には、本当に色々なスポットがあるため遊びのプランも立てやすいです。

 

たとえば、昼間の買い物は市内に行けばまず困りませんし、カフェやレストランもそこら中にあります。

 

昔ながらの焼き鳥店から若者向けのbarまで、気分に合わせて飲む場所を選ぶことができます

 

買い物に疲れた夜には山下公園の方へ行ってみてください。横浜らしい綺麗な夜景が見えるので、子供も大人も一緒になって楽しめますよ。

 

 

暇つぶし場所に迷ったら、最初に目的を決めよう 

暇つぶしする場所に迷ったら、まず最初に目的を決めてしまいましょう。

 

目的を決めておくことで、色々と迷うこともありませんし、駄な時間が生まれないので効率よく遊ぶことができます

 

横浜と一口に言ってもかなり広く、様々なスポットが散在していますので、行き当たりばったりで回るとかなりの時間が必要になってしまうでしょう。

 

この記事では、「遊ぶ」「見る」「知る」「食べる」といった4つの目的に分けて紹介していますので、迷った方はぜひこちらを参考に決めてみてくださいね。

 

 

横浜で暇つぶしにおすすめスポット3選【遊び編】

以下にて、横浜で遊ぶのにおすすめなスポットを3つ紹介していきます。

 

各スポットでつぶせる時間とかかる費用の目安も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

横浜コスモワールド

横浜と聞いて、レインボーに光る大きな観覧車をイメージする人は多いかもしれませんね。

 

あのレインボーの観覧車はまさに『横浜コスモワールド』にあるものです。なんと全長100mもあります。

 

しかも、なんと『横浜コスモワールド』は入場料が無料なんです。

 

また乗り物にのりたい場合は単券を渡す形式なので、パスを購入する必要もありません。

 

ちなみに、お得な回数券を買うと1,100円なのですが、その券1枚だけでも十分に楽しめます。

つぶせる時間の目安・・・3時間

かかる費用の目安・・・100円

 

 

ハマボールイアス

ハマボールイアスとは、ボーリング場を構える超大型のアミューズメント施設です。

 

ボーリングをメインとして、たくさんのゲーム機やメダルゲームが楽しめます。

 

また、7階にはダーツバーもありますので、お酒を飲みながらダーツをしてもOK。

 

ボーリングに飽きたらそのままエレベーターで上がって投げましょう。

 

さらに、4~6階にかけてはスパもあります。しかも天然温泉となっていますので、温泉好きでも十分に満足できるはずです。

 

たくさん遊んで汗を流し、天然温泉でスッキリ。夜はバーでお酒を飲みながらダーツ。なんて素敵な休日なのでしょうか。

つぶせる時間の目安・・・5~6時間

かかる費用の目安・・・2,140円(入館料)

 

 

山下公園

山下公園は横浜で最も大きい公園です。1930年3月に関東大震災のがれきを埋め立てて作られました。

 

山下公園の近くには海もあり、景色や雰囲気がとてもいいです。そして先ほども少し紹介した通り、夜景がかとてもきれいなのでカップルにはぜひ訪れてほしいスポットとなっています。

 

また山下公園の周りには、食べ歩きで有名な元町中華街をはじめ、赤レンガ倉庫やマリンタワーなど、横浜を代表するスポットが隣接しています。

 

昼・夜どのタイミングで行っても楽しめるでしょう。

つぶせる時間の目安・・・3時間

かかる費用の目安・・・0円

 

 

横浜で暇つぶしにおすすめスポット4選【見る編】

以下にて、横浜でおすすめの「見るスポット」を紹介していきます。

 

横浜らしさ溢れるちょっと大人のスポットとなっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

横浜ランドマークタワー

横浜らしい場所といえば、やはり『横浜ランドマークタワー』ではないでしょうか。

 

ランドマークの一番の魅力はなんといっても69階から眺める最高の景観です。

 

展望室の入場料に1,000円かかりますが、値段以上に価値のある景色を見ることができます。

 

一切遮るもののない開放感をぜひ一度味わってみてください。

 

また、ランドマークタワーの中には様々なショップが入っていますので、とても良い暇つぶしになります。

 

雨風をしのげる室内となっていますので、天気が悪い日や寒くて外に出たくない時はぜひランドマークタワーへ!

つぶせる時間の目安・・・1時間

かかる費用の目安・・・1,000円

 

 

横浜赤レンガ倉庫

赤レンガ倉庫はオシャレな外観なので、カメラを持って訪れる人が多いです。

 

中に入ると洋服や雑貨ど様々なショッピングを楽しむことができ、レストランで食事をすることもできます。

 

オシャレで可愛いものが多いので、カップルで行くと盛り上げること間違いなしでしょう。

 

また、赤レンガ倉庫といえば季節ごとに開催されるイベントです。

 

ゴールデンウイークには色々な種類のお肉が食べられる「肉フェス」や、ドイツのクリスマスマーケットを模した大きなお祭りが開催されています。

 

冬には見事なイルミネーションで赤レンガ倉庫が装飾されていますので、時期が合えばぜひ訪れてみてください。

つぶせる時間の目安・・・2~3時間

かかる費用の目安・・・0円

 

 

大桟橋(だいさんばし)

大桟橋は横浜の海の玄関といわれている横浜港にあります。

 

タイミング良く大桟橋を訪れると「にっぽん丸」「ふじ丸」「ぱしふぃっくびいなす」などといった3万トンクラスの超大型客船を見ることができます。

 

海の上に浮かぶ巨大な船は圧巻の一言。また、大桟橋の屋上広場は天然芝がひかれ、開放的なウッドデッキが広がっています。

 

目の前には『みなとみらい』がありますので、絵に描いたような横浜の景色を一望することが可能です。

 

1階には2,000㎡もの巨大ホールがあり、季節に沿ったイベントで年中にぎわっています。

つぶせる時間の目安・・・1~2時間

かかる費用の目安・・・0円

 

 

クイーンズスクエア横浜

クイーンズスクエア横浜』は、買い物、エンタメ、食など色々な楽しみ方ができる複合型商業施設

 

服や雑貨などを見ながらウィンドウショッピングを楽しんでもいいですし、カフェやレストランでゆっくりと過ごしてもいいです。

 

レストランは「クイーンズタワーA」にあるレストランフロアで本格的な飲食店がたくさんあります。

 

しっかりと食べた後にコーヒーブレイクするというのが『クイーンズスクエア横浜』の王道的な楽しみ方の一つです。

 

またここでは、コンサートや美術作品に触れることもできます。コンサートを楽しむ際は事前の予約が必要ですが、アートギャラリーは無料で入場可能。見て・聞いて楽しむことができますよ。

つぶせる時間の目安・・・3~4時間

かかる費用の目安・・・3,000円

 

 

横浜で暇つぶしにおすすめスポット3選【知る編】

以下にて、横浜での「知るスポット」を紹介していきます。

 

「横浜に関する商品や場所の歴史を楽しみながら知りたい!」という方はぜひ参考にどうぞ!

 

 

横浜美術館

横浜美術館』は関東を代表する巨大な美術館です。

 

建物は石造りのシンメトリーな外観が特徴で、日本屈指の建築家『丹下健三』が設計しました。

 

メイン通りのグランドギャラリーは高さ20mの広々とした拭き抜きのエントランスとなっています。

 

さまざまな作品はもちろん、多くの観光客を出迎えられるよう、季節ごとにイベントやレセプションが開催されています。

 

また、美術広場に面しているミュージアムショップでは、1,000種類以上もの商品が並んでおり、横浜美術館オリジナルのグッズの購入が可能。

 

ぜひ、『横浜美術館』のコンセプトである「みる」「まなぶ」「つくる」を体感してみてください。

つぶせる時間の目安・・・1~2時間

かかる費用の目安・・・500円(観覧料)

 

 

カップヌードルミュージアム

カップヌードルミュージアム』は、インスタントラーメンにまつわる歴史を体で学ぶことができる体験型食育ミュージアムです。

 

ミュージアム内にある様々な展示物や体験などを通じて、子供も大人も一緒になって「発見や発明の大切さ」「クリエイティブシンキング(創造的思考)」を学ぶことができます

 

施設内では、「インスタントラーメンは誰がどのようにして生み出したのか」「どのような工程で作られているのか」を見るだけでなく、体験することができます。

つぶせる時間の目安・・・3~4時間

かかる費用の目安・・・500円(入館料 ※高校生以下は無料)

 

 

横浜ハンマーヘッド

横浜ハンマーヘッド』とは、客船ターミナルを中核とした体験・体感型商業施設です。

 

商業施設の中には、下記施設が複合されています。

ホテル『インターコンチネンタル横浜Pier 8(ピアエイト)』

商業施設『ハンマーヘッドSHOP&RESTAURANT』

公園『ハンマーヘッドパーク』

施設内で人気が高いのは、横浜発のチョコレートブランド『バニラビーンズ』が運営するチョコレート専門店です。

 

美味しいチョコレートを食べつつ、そのチョコレートがどのようにして生まれているのかを見ることができます。チョコレート好きにはたまらない空間でしょう。

 

高級感溢れる施設となっていますので、ちょっぴり大人の休日を過ごしたい人に向いています。

つぶせる時間の目安・・・2~3時間

かかる費用の目安・・・3,000円

 

 

横浜で暇つぶしにおすすめスポット3選【食べる編】

以下にて、横浜の「食べるスポット」を紹介していきます。

 

横浜ならではg班を食べたい方、美味しいものが好きな方は必見です!

 

 

横浜中華街

やはり横浜の食で『横浜中華街』は外せません。横浜から連想する人も多いのではないではないでしょうか。

 

神戸にも中華街はありますが、横浜の中華街の方が圧倒的に広く、かなり広いエリアにわたって異国情緒が広がっています

 

買い食いが楽しみ方の定番ですが、ただ歩いているだけでも楽しいですよ。

 

ですがせっかく中華街に出向いたのであれば、ぜひ「小籠包」「肉まん」「ゴマ団子」を食べてみてください。

 

露店で手軽に購入できますが、味は本場さながらの本格的な味です。

 

美味しい匂いにつられ、ガッツリと食べたくなったらお店に入ってみましょう。

 

中華街の中華料理は非常にコスパがいいと言われていますので、少しの費用でも満足できるはずですよ。

つぶせる時間の目安・・・2~3時間

かかる費用の目安・・・2,000円

 

 

新横浜ラーメン博物館

新横浜ラーメン博物館』は1994年にオープンし、これまで25年以上にわたって愛されてきた知る人ぞ知る名博物館です。

 

館内は、「全国各地のラーメンを飛行機に乗らずに食べにいける」をコンセプトに「札幌」「山形」「熊本」「徳島」などラーメンの名所といわれている各地のラーメンを食べることができます。

 

「ドイツ」「イタリア」といった一風変わった海外のラーメンを食べられるのも当館の特徴。

 

ラーメンももちろん美味しいのですが、『新横浜ラーメン博物館』の魅力はそれだけではありません。

 

その魅力とは、館内の設計にあります。というのも、館内は昭和33年の街並みが再現されており、当時の雰囲気を堪能することができるのです。

 

ちなみに昭和33年は日清の「チキンラーメン」の発売年であり、インスタントラーメンの誕生年でもあります。

 

まさにラーメン尽くし。ラーメン好きは必ず行きましょう。

つぶせる時間の目安・・・1~2時間

かかる費用の目安・・・1,000円

 

 

横浜チーズカフェ

横浜チーズカフェ』とは、横浜市にあるチーズ専門のイタリアレストランです。

 

美味しいチーズだけを厳選したチーズメニューがたくさんあり、チーズ好きにはたまりません。

 

そんなチーズカフェの看板メニューは「400℃炭焼きトロトロ濃厚チーズフォンデュ」。

 

チーズフォンデュの中には、モッツアレラ・チェダー・ステッペン・エメンタール・グリエールの5種のチーズが入っているので、とろっとろでかなり濃厚になっています。

 

定番のバゲットや野菜、さらにはステーキに絡ませて食べると…それはもう犯罪的な美味しさです。

 

テレビやSNSでも常に話題となっていますので、来店する際は事前に予約しておきましょう。

つぶせる時間の目安・・・1~2時間

かかる費用の目安・・・2,000円

 

まとめ

この記事では、横浜で人気の観光スポットを12か所紹介してきました。行ってみたいスポットは見つかりましたでしょうか。

 

どのスポットも横浜らしさ溢れる素晴らしい名所ですので、どこへ行っても楽しめます。

 

家族間やカップル間で「どこへ行こうか?」話し合うだけでも盛り上がりますよ!

 

時間や費用の目安を参考にしていただき、楽しい休日を過ごされてください。

こちらの記事もおすすめ

  • 休日の暇つぶし方法20選!家と外の過ごし方に分けてそれぞれご紹介

    休日は何をしようかとワクワクして迎えるものですが、いざその時になると外に出るどころかベッドから出るのも億劫に思ってしまいダラダラとした休日を過ごしてしまった…なんてケースは少なくありませんね。 いまいち何をしたら良いのか分からず、暇を持て余して無駄な時間を過ごしたと感じると、翌日からの仕事や学校が憂鬱になる。 こんなときに少しでも充実感のある暇つぶし方法が分かっていれば、翌日か ...

  • 連休が暇な人必見!長期休暇にも使える暇つぶし方法18選

    連休になると暇になってしまい、何をすればいいのかわからないという方も少なくないでしょう。 しかし、連休の間、ぼーっと何もせずに過ごすのはもったいない。そこで今回は、連休中に楽しめる暇つぶし方法18選をご紹介します。 連休に予定がないからと言って悲観する必要はありません。ここで紹介する暇つぶし方法を試して、楽しい連休を過ごしましょう!  目次1 連休が暇なとき ...

  • 電波も充電も心配無用!スマホに頼らない暇つぶし方法10選

    暇つぶしというと、パッと思いつくのはスマホやタブレットなどの電子端末デバイスを利用したものではないでしょうか。 スマホさえあれば、ゲームから小説や漫画、SNSなどのなんでも楽しむことができます。 VODなどの動画サブスクリプションに登録をしていれば、映画やアニメ、海外ドラマなどを鑑賞することができるため、暇つぶしに迷うことはありませんよね。 しかし、時にはバッテリー残 ...

  • 待ち時間の暇つぶしにおすすめ!行列を楽しく乗り切る12の方法

    テーマパークや有名飲食店に行く際、楽しい時間を過ごすことができるのと同時に生じるのが待ち時間。 待ち時間が多いと、せっかくの楽しい時間も大満足には至らない思い出になってしまう可能性がありますよね。 そこで覚えておきたいのが待ち時間の暇つぶし方法。うんざりとするような長い行列に並ぶことも全くストレスを感じなくなること間違いなしです。 友人などと人気スポットに出かけた際で ...