帰省中に暇を感じている人必見!長期休み中におすすめの暇つぶし17選

お盆や年末年始など、長期休みに実家へ帰省したものの、いまいちやることがなくて困っているという人は少なくありません。

 

何か楽しいことをやりたいけれど、ぴったりな暇つぶしが見つからないと悩みを抱えている人もいるでしょう。

 

この記事では、そんなお悩みを解決するべく、長期休みで帰省した時にできる暇つぶし方法17選をご紹介していきます。

 

帰省先で暇つぶしを探す時に押さえておきたいポイントも紹介するので、参考にしてくださいね。

 

 

帰省した時何してる?みんなの過ごし方ランキング

みなさんは帰省をした時、どのように過ごしているのでしょうか?

 

阪急交通社が行なったアンケートを参考に、ランキング形式でご紹介します。

1位:家の中でゆっくり過ごす

2位:家の用事を手伝う

3位:買い物に行く

4位:友人・家族などと近所に遊びに行く

5位:知人に会いに行く

「家の中でゆっくり過ごす」と答えた人は全体の71.8%を占めていました。

 

また、2位に「家の用事を手伝う」がランクインしていることから、帰省した時には家で過ごしている人が大半であると分かりますね。

 

しかし、いくら実家が居心地がいいからといって、いつまでもゆっくりしていたら退屈してしまいますよね。

 

現に、阪急交通社の「帰省の際に帰省近くでの旅行を楽しみたいですか?」というアンケートには、6割以上の人が「はい」と答えていました。

 

否定をしなかった「どちらとも言えない」という回答を合わせると、外出に関心を持っている人は7割以上になります。

 

何もすることがなく実家でダラダラすると、暇を感じて苦しくなるので、旅行ではなくても適切な暇つぶしを見つけることが大切でしょう。

 

 

帰省中に暇つぶしを考える時に意識したい3つのポイント

こちらでは、帰省した時の暇つぶしを考える際に抑えておきたいポイントをご紹介します。

 

このポイントを意識すれば、帰省中も充実した時間を過ごすことができますよ。

 

その土地ならではのことをする

せっかく帰省したのですから、その土地でしかできないことを行いましょう。

 

その土地ならではの過ごし方を選ぶことで、新しい発見が生まれて地元をもっと好きになることができます。

 

また、普段は体験できないことを行えば、素敵な思い出を作ることもできますよね。

 

その土地ならではの楽しみ方を見つけて、充実した時間を過ごしましょう。

 

過ごし方の目的を決めておく

地元で過ごす時間は限られているので、過ごし方の目的を決めておくことが大切です。

 

例えば、「気分転換」「自己投資」「思い出作り」など、明確な目的を持つことで帰省中の時間を無駄にすることがなくなります

 

帰省をしたら何をやりたいのかを考えておくと、有意義な時間を過ごすことができるでしょう。

 

お金の使い方は計画的に

せっかくの帰省なので、地元のグルメやレジャーにパーっとお金をかけたい気持ちも分かりますが、一度その気持ちを抑えてみましょう。

 

自分のお財布の中身を考えずにお金を使いすぎてしまうと、後で必ず頭を抱えることになってしまいますよ。

 

お金は、無理のない範囲で計画的に使うことが大切です。

 

 

帰省中におすすめ!暇つぶしになる過ごし方12

ここでは、帰省先だからこそ楽しめる暇つぶし方法を12選ご紹介します。

 

自分の状況にぴったりのものを選んでくださいね。こちらを参考にして、地元でパーっと羽を伸ばしましょう。

 

 

散歩をする

散歩は、お金もかからず手軽にできる最高の暇つぶしですね。

 

地元だからといって、行ったことのない道や知らない場所は必ず存在します。

 

荷物を極力少なくして、ゆっくりと知らない道を散歩してみましょう。

 

もしかしたら、ドツボにはまる雑貨屋さんや絶品のコーヒーが飲めるカフェなどを見つかるかもしれません。

 

また、いつも通っていた通学路などを探索してみるのもおすすめですよ。

 

その当時の思い出に浸りながらゆっくりと散歩をすると、リフレッシュすることができるでしょう。

 

 

地元の友達に会う

友達と遊ぶ

実家を離れてしまうと、地元の友達とはなかなか会えなくなってしまいますよね。

 

帰省した際にはそんな友達と連絡を取って、ぜひご飯にでも行ってみましょう。

 

離れていた時にお互い何をしていたかということや、昔の思い出話に花が咲いて楽しい時間を過ごすことができますよ。

 

地元の友達とはほとんど連絡を取ってないからと躊躇してしまう人も、思いきって連絡してみましょう。

 

きっとあなたからの連絡を喜んでくれるに違いありません。

 

 

観光地に行ってみる

実は、地元の観光地にあまり行ったことがない人も多いのではないでしょうか?

 

地元だからこそ、遊ぶとなれば地元民だけが知っている穴場で集まることも少なくないですよね。

 

しかし、観光地には訪れた人が楽しめるように様々な工夫がされています。

 

訪れるだけでも楽しいので、ぜひ足を運んでみましょう。もしかしたら、今まで知らなかった地元グルメに出会えるかもしれませんよ。

 

 

キャンプに行く

都会でキャンプをするのはなかなか難しいですよね。

 

車や電車でキャンプ場まで長い時間をかけて行かなければいけないので、着いた頃にはもうクタクタになってしまった…なんて人もいるでしょう。

 

しかし、帰省先では近くにキャンプ場があるという地域も珍しくありません。

 

今までキャンプをしたことがない人もこの機会にチャレンジしてみましょう。

 

みんなでご飯を作って綺麗な景色を見ながら食べ自然の中で眠るキャンプに虜になってしまうこと間違いなしです。

 

 

海に行く

帰省先が海の近くという人も少なくないですよね。

 

地元を離れて海に行く機会がめっきり減ってしまった人は、ぜひを訪れてみましょう。

 

大きく広がる海とさんさんと照らす太陽を見ていると、日頃の疲れも吹っ飛んでしまいます。

 

海に行けば雄大な自然を感じられるのでリフレッシュもできますよ。

 

海は眺めているだけでも楽しいですが、ビーチバレーや潮干狩りなど海で楽しめるレジャーを行うと、みんなで盛り上がることができるでしょう。

 

 

釣りをする

普段釣りをしたことがない人も、思い切って釣りをしてみましょう。

 

釣りは奥が深く、狙う魚によって餌やルアーを変えなければいけない、釣り竿の投げ方を変えなければいけないなど様々な深みがあります。

 

これらの極意をクリアした時に初めて魚を釣ることができるので、大きな達成感を味わうことができますよ。

 

また、釣りの醍醐味は何と言ってもとれたての魚を食べられること。

 

思わず衝撃が走るほど美味しい魚を食べることができるので、ぜひトライしてみましょう。

 

 

星を見る

都会は夜になっても街の光で明るいので、星を見るのは難しいですよね。

 

しかし、都会と離れている帰省先では満天の星を見ることができます

 

地元で生活していた頃は珍しくなかった光景かもしれませんが、今改めて星空を見るとその美しさに思わず絶句してしまうかもしれませんね。

 

満天の星をぼーっと見ながら思考に耽るのもいいですし、お酒好きな人は外でちょっとした宴会を開いても楽しいでしょう。

 

 

温泉に行く

日頃忙しくて疲れている人はぜひ温泉に行ってみましょう。

 

大きな湯船に浸かりながらぼーっと過ごせば、心からリラックスすることができますよ。

 

温泉に入った後に、おつまみを食べながらビールを飲むなんて最高の過ごし方ですよね。

 

地元の近くに温泉街がある人は、温泉をハシゴするのもおすすめです。

 

友達や家族と温泉に入れば自然と話も盛り上がりますし、1人で入れば地元の人と仲良くなれるかもしれませんね。

 

 

サイクリングをする

晴れている日は自然を感じられるサイクリングをしてみてはいかがでしょうか。

 

自分で自転車を漕ぎながら地元を回ることのできるサイクリングは、徒歩や車だと行きづらいところにも楽々と行くことが可能です。

 

山道をゆっくり自転車で登ってもいいですし、海岸沿いをサイクリングしても潮風を気持ちよく感じることができますよ。

 

意外と体力を使うので、普段運動不足の人にもぴったりです。

 

サイクリングをした後は地元の温泉に入り、美味しいご飯に舌鼓を打ちましょう。

 

 

絶景スポットに写真を撮りに行く

カメラ

都会では見ることのできないような絶景スポットが地元にある人も多いですよね。

 

迫力のある滝など、そこにしかない絶景スポットに行って写真を撮ってみましょう。

 

写真を撮ることで思い出にも残せるので、見返して懐かしむこともできますね。

 

また、早起きをして海から見える日の出を見に行くなど、時間によって変わる絶景を見ることもおすすめです。

 

調べてみれば、穴場の絶景スポットも見つかるかもしれませんよ。

 

 

バーベキューをする

帰省してみんなが集まる時に、バーベキューをしてみましょう。

 

みんなでお肉や野菜を焼きながら盛り上がれるバーベキューは、地元でできる最高の過ごし方ですね。美味しいご飯に話も盛り上がること間違いありません。

 

バーベキューは食材選びの時から楽しいので、ぜひ買い出しから担当してみましょう。

 

 

ハイキングに行く

 

自然を眺めながらリフレッシュしたいのなら、ぜひハイキングに行ってみましょう。

 

草花を眺めながら歩くと、気持ちがリラックスされ日々の喧騒から抜けることができますよ。

 

1人で黙々と歩くのも楽しいですし、友達や家族とおしゃべりをしながら歩くのもおすすめです。

 

ハイキングに行く際には、ぜひお弁当を持っていきましょう。頑張って足を動かした後に、自然の中で食べるお弁当は格別ですよ。

 

 

それでも暇な方へ!定番の暇つぶし方法5

ここでは、上でお伝えした暇つぶしをやり尽くしてしまった人やできない事情がある人に、定番の暇つぶし方法5選をご紹介します。

 

楽しい時間を過ごせること間違いなしの暇つぶしなので、何をするか迷っていたらぜひ行ってみましょう。

 

 

スマホゲームをする

スマホゲーム

こちらは暇つぶしの定番中の定番。スマホゲームは、スマホさえあればいつでもどこでも行うことができます。

 

無課金でできるものも多いので、懐に余裕がない人でも安心してダウンロードすることが可能です。

 

ゲームはたくさんの種類があるので、事前に「スマホゲーム おすすめ」と調べておくと、面白いゲームを見つけることができますよ。

 

楽しいゲームをすれば時間を忘れるほど熱中してしまいます。熱中しすぎて目を悪くしないように注意してくださいね。

暇つぶしにおすすめのスマホゲームはこちら

 

映画やドラマを観る

絵がやドラマを観るのは、暇な時間が長くできてしまった人におすすめの過ごし方です。

 

地元の映画館で最新作を観に行ってもいいですし、レンタルビデオ店で気になっていたドラマを全シリーズレンタルしてもいいですね。

 

外出をしたくない人は、動画配信サービスに登録することがおすすめ

 

動画配信サービスは月額料金を払えば、映画やドラマを無制限に見ることができるのです。

 

無料お試し期間を設けているサービスもあるので、ぜひチェックしてください。

暇つぶしにおすすめのVODはこちら

 

ネットサーフィンをする

暇つぶしにネットサーフィンをして、自分の気になっていることを調べてみましょう。

 

「ニュースで話していたあれはどんな意味だったのかな」「本で読んだあれってどういうことなんだろう」など、日頃の疑問を解決するいいチャンスです。

 

また、自分の趣味について調べるのも楽しいですよね。音楽が好きな人であれば今人気のアーティストを探してみたり、釣りを始めた人ならどんな釣竿がいいのか探してみたりと、楽しく時間を過ごすことができるでしょう。

 

 

読書をする

ゆっくりと時間を過ごしたいのであれば読書がおすすめです。

 

好きな作家さんの最新作や話題の本など、今まで気になっていたけど時間がなくて読めなかった人は、この機会に読書に励みましょう。

 

また、今まで本を読んでこなかった人も、読書を始めてみてはいかがでしょうか。

 

文字がいっぱい並んでいるからと敬遠する人もいますが、いざ読み始めてみるとすぐに物語に引き込まれてしまいますよ。

 

自分のペースで物語を楽しむことができる読書をぜひ行ってみてください。

暇つぶしにおすすめの電子書籍やマンガアプリはこちら

 

家事をする・手伝う

日頃の感謝の気持ちを込めて、実感の家事を手伝ってみてはいかがでしょうか。

 

実家を離れたことで、親のありがたみが分かった人も多いはずです。もしかしたら、こんなこともできるようになったの!と思わず驚かれてしまうかもしれませんね。

 

料理が得意な人は、家族に手料理を振る舞うこともおすすめです。

 

時間があれば大作の料理にも挑戦できますし、家族にも喜んでもらえるでしょう。

 

 

まとめ

この記事では、長期休みで帰省した時にできる暇つぶし方法をご紹介してきました。

 

地元ならではの暇つぶしから、定番の暇つぶしまで幅広くお伝えしたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

また、帰省した時の暇つぶしを選ぶ際のポイントは、「その土地ならではのことをする」「過ごし方の目的を決めておく」「お金は計画的に使う」でしたね。

 

これらのポイントをしっかり押さえて、ぴったりの暇つぶし方法を見つけてください。

 

こちらの記事もおすすめ

    田舎で暇つぶしするならこれ!帰省や連休時にも使える過ごし方12選

    夏休みやお盆、年末年始などの機会に、田舎に帰省される方も多いかと思います。 久しぶりに田舎に帰ると、懐かしい面々に会ったり、親戚同士が集まって宴会をしたりなど様々なことをされるでしょう。 ですが、最初のうちは慌ただしくしていても、長く滞在していると「何もすることがなくて暇だ…」と感じる瞬間が来るかもしれません。 何か暇つぶしをしたいと思っても、都会と違ってすぐそこにカ ...

    週末に暇を感じている社会人必見!一人でも楽しめる過ごし方20選

    週末に何をすればいいのか分からなくなってしまい、暇を持て余す人は意外と少なくありません。 平日働き詰めで、家に帰ったら寝るだけ。そんな生活をしていると、せっかくの休みである週末もなんだかやる気が起きなくなってしまいますよね。 しかし、せっかくの週末!やることがなくて暇だと思いながら過ごしてしまうのはもったいない。 有意義な週末を過ごすと日頃のストレスも緩和され、平日の ...

    実家で暇している人におすすめ!帰省した時に使える暇つぶし方法14選

    年末年始やGW、お盆などの長期休暇に、実家に帰省をするという方は少なくないでしょう。 帰省をして数日は挨拶回りや旧友と遊びに出かけたり、飲みに出たり、実家の手伝いなどやることがあっても、すぐにやることがなくなり、暇つぶしに頭を悩ませるなんて方もいらっしゃいますね。 そこでここでは時間に帰省したは良いけれど、何もやることがなく暇つぶしを探している方に向けて、実家に帰省して暇をして ...

    お正月が暇な人必見!暇な年明けを充実させる過ごし方14選

    「お正月が暇すぎる…」「お正月におすすめの暇つぶし方法を知りたい」このように思っている人もいるのではないでしょうか。 最初の頃は初詣や飲み会などの予定が入っていても、後半になると全く予定がないなんてこともありますよね。 この記事では、お正月だからこそおすすめしたい暇つぶし方法を厳選して紹介していきます。 自分に合った暇つぶし方法をみつけ、楽しいお正月にしましょう。&n ...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。