アウトドア派におすすめの趣味14選!手軽にできることからガッツリ系までご紹介

「仕事や学校くらいしか外出せず、家で暇を持てあまし気味…」

 

「家で暇な時間を過ごすのは嫌!アウトドアの趣味が知りたい」

 

このようにして、家で暇な時の過ごし方に悩んでいませんか?

 

じつは、暇な時間を充実して過ごすには、自分に合った環境選びが大切です。

 

外出が好きなら、アウトドアの趣味を持つのがおすすめですよ。

 

この記事では、アウトドア派におすすめの趣味を手軽にできることからガッツリ系まで厳選して14選ご紹介します!

 

 

心も体も健康に!アウトドアの趣味を持つメリット

アウトドアの趣味と聞くと、健康的なイメージがありますよね?

 

でも、アウトドアを趣味にするメリットはそれだけではないんです。

 

ここからは、心も体も健康になれるアウトドアの趣味を持つメリットについて見て行きましょう。

 

息抜きや気分転換になる

アウトドアの趣味を持つメリットの1つ目は、日常生活の場を離れて行えるため、息抜きや気分転換になることです。

 

新鮮な空気を吸い、美しい自然の中でリラックスすれば、おのずと気持ちが前向きになって行きますよ。

 

職場や学校の人間関係など日常の悩みを忘れられ、良いアイデアなども生まれやすくなるかもしれません。

 

健康維持にもつながる

アウトドアの趣味を持つメリットの2つ目は、健康維持にもつながることです。

 

外に出て自然の中で体を動かしたり、仲間とコミュニケーションを取りながらスポーツしたりすれば楽しみながら運動できて食事も美味しくなる。

 

デスクワークやジム通いなどが続かない人はアウトドア趣味で楽しむ方が、自然と健康的になれますよ。

 

交友関係が広がる

アウトドアの趣味を持つメリットの3つ目は、趣味を通じた出会いで交友関係が広がることです。

 

年齢や性別、経歴に関係の無いつながりなので、余計なしがらみがありません。

 

少々人見知りでも、趣味を通じた出会いなら会話も続きやすいですよね。

 

友達が欲しいけれど家と仕事の往復で出会いが少ないという人にもおすすめです!

 

 

手軽に始められる!おすすめのアウトドア系趣味7選

アウトドアの趣味を始めたいけれど、揃える道具や運動能力などのハードルが高すぎると、初心者にはちょっと難しいですよね。

 

ここからは、手軽に始められるおすすめのアウトドア系趣味7選を紹介します。

 

 

散歩

手軽に始められるおすすめのアウトドア系趣味1つ目は、散歩です。

 

散歩は『やろうと思ったその日にすぐ』始められます。

 

スケジュール的になかなか外に出られるタイミングが一定時間取れないという人でも、散歩ならば都合の良いとき外に出て歩き出すだけでOKなのです。

 

外に出て歩くだけで全身の血流が良くなり、体がポカポカとしてきますよ。

 

歩きやすい靴を履いて、自分のペースで楽しみながら始めましょう。

 

アウトドア系趣味はいろいろ準備が大変そうだから、できるだけコストがかからないものが良いという人におすすめします。

 

 

サイクリング

手軽に始められるおすすめのアウトドア系趣味2つ目は、サイクリングです。

 

自転車を持っている人なら、いつでも始められますよ。

 

スポーツサイクルでなくても、シティサイクル(ママチャリ)でもサイクリングは可能です。

 

シティサイクルをサイクリングに使う場合は、サドルをちょっと高めにしておくと走行しやすくなりますよ。

 

また、快適な走りと安全のため、タイヤの空気が入っているかパンクの恐れはないかをしっかり点検しておいてくださいね。

 

散歩よりももっと風を切って走りたい、ちょっと遠くまで行きたい人におすすめです。

 

 

天体観測

手軽に始められるおすすめのアウトドア系趣味3つ目は天体観測です。

 

天体観測と聞くと、自分専用の望遠鏡を持っている人だけに許された趣味のように思うかもしれませんが、そんなことはありません。

 

「望遠鏡や双眼鏡を持ってないから無理だ」と諦めず、肉眼での天体観測でもOKですよ。

 

空が広く見える場所に夜中行き、ひたすら星を探すのは結構楽しいものです。

 

日頃忙しくバタバタ過ごしている人にとっては、まるで非日常空間を感じられるかもしれません。

 

なにも考えずに無心に空を眺めてリラックスしたい人におすすめです。

 

 

釣り

 

手軽に始められるおすすめのアウトドア系趣味4つ目は、海・川・渓流・沼・湖などでできる釣りです。

 

初心者過ぎて海に出るのは怖いし、釣り竿を持っていないけど釣りしてみたいという人なら『釣り堀』が良いですね。

 

竿をレンタルすることもできるし、船酔いや天候に左右されることもありませんよ。

 

自分の能力に合った釣り場を選び、安全に釣りを楽しみましょう。

 

本格的に始めたい人は、経験者に連れて行ってもらえば教えてもらえるので安心ですね。

 

釣りは、釣れるまで時間も楽しみのうち。ゆったりのんびり過ごしたい人におすすめです。

 

 

カメラ

手軽に始められるおすすめのアウトドア系趣味5つ目はカメラです。

 

本格的な一眼レフ、ミラーレスカメラ、コンパクトデジカメ、スマホなど手持ちのカメラでまずは身近なものや景色を撮ってみましょう。

 

カメラを持って外に出ると、いつもの景色が全く違って見えてくるかも。

 

道端にひっそり咲く花、いつも通る公園ではしゃぐ子どもたち、日向で昼寝する猫など、一歩出ただけで素晴らしい被写体だらけです。

 

道に落ちている空き缶や枯れ葉でさえ趣を感じられそうです。

 

何歳からでも始められて、長く続けられる趣味をお探しの方におすすめします。

 

 

ランニング

手軽に始められるおすすめのアウトドア系趣味6つ目は、ランニングです。

 

こちらも散歩同様すぐに始められます。

 

出勤前ランニングすると決めれば早起きになり、生活リズム修正にも役立ちますね。

 

また運動不足の解消や体を引き締めたい人にもおすすめですよ。

 

走る際のウェアなどは手持ちでOKですが、シューズだけはランニング専用を選ぶと、足トラブルも起こりにくく快適に続けることができますね。

 

家だとダラダラして食べ過ぎてしまう人やダイエットが気になる人は、横になってしまう前にシューズに履き替えてランニングしましょう!

 

 

フットサル

手軽に始められるおすすめのアウトドア系趣味7つ目はフットサルです。

 

新たにスポーツに挑戦してみたいけれど、あまりガチなのはちょっと…という人でも、フットサルの規模なら気軽に始めやすいでしょう。

 

フットサルは1チーム5人、合計10人でのプレーです。使われるコートはサッカーコートの約1/3の広さ、ハーフタイム25分という早い展開のゲーム。

 

フットサルならプレーする人同士の距離も近く、コミュニケーションも取りやすいので、スポーツを通じた仲間が欲しい人にもおすすめします。

 

 

ガッツリ楽しみたい方向け!おすすめのアウトドア系趣味7選

手軽にできるアウトドア系趣味も良いけれど、手間も時間もお金もかかるかもしれない本格的なアウトドア系趣味も魅力的ですよ。

 

ここからは、ガッツリ外を楽しみたい方向けにおすすめのアウトドア系趣味7選を紹介します。

 

 

キャンプ

ガッツリ楽しめるおすすめアウトドア系趣味1つ目は、自然とたっぷり触れ合えるキャンプです。

 

初心者なら、バンガローやコテージの宿泊施設を利用すれば、テントを持ってなくてもキャンプを楽しめますよ。

 

本格派なら、テントや寝袋、タープ、焚き火台などを用意して3~5人規模のキャンプが良いですね。

 

その際、テント設置はキチンとできるようにしておくことが重要ですよ。

 

1人で行うソロキャンプは安全のため、経験を積んでからにしましょうね。

 

スマホやPC、ゲームなどデジタルデバイス三昧な時間を有意義に変えたい人におすすめです。

 

 

登山

ガッツリ楽しめるおすすめアウトドア系趣味2つ目は、登山です。

 

海よりも山派な人で、登山してみたい!という思いがある人におすすめします。

 

山歩きは健康に良いのですが、すべて平坦な山などなく、また登ったら降りて帰って来なければなりません(当たり前ですが)

 

そのため登山靴やトレッキングシューズは足に合った歩きやすいものを選びましょう。

 

そのほか、ザックやバッグ、レインウェア、水筒など必要な装備をしっかり揃えてくださいね。

 

どんな山のどんなコースを登るのかをしっかり計画立てて、登山の楽しみを味わいましょう。

 

 

サバゲー

ガッツリ楽しめるおすすめアウトドア系趣味3つめは、日本発祥の遊びサバゲーことサバイバルゲームです。

 

エアガンやBB弾など20世紀以降の銃器を使った戦闘を、専用施設で楽しむ遊びです。

 

ゴーグルや装備などのコスチュームも魅力で、まるでゲームのキャラクターに生まれ変わったような感覚になれるかも!

 

知らない人と声を掛け合って連係プレーする場面も多く、サバゲー好きな人との出会いも期待できますよ。

 

ルールやマナーを守って遊ぶことが大切なので、詳しい人と一緒に始めるか見学できる施設をチェックしておくと安心ですね。

 

 

サーフィン

ガッツリ楽しめるおすすめアウトドア系趣味4つ目は、サーフィンです。

 

もともと海で遊ぶことに抵抗がない人サーフィンに憧れを持っている人近くに海がある人ドライブなどで海に行くのを好む人などにおすすめします。

 

サーフィンを学ぶには体験スクールなどに入ると、専門家の指導を受ければ揃えるべき道具や波情報の見方など、安全に始めるために必要なことがわかりますよ。

 

また、その海によって、ローカルルールと呼ばれているマナーがあります。

 

地元サーファーが知っていますので、サーフィンをする前に確認してみてくださいね。

 

 

ダイビング

ガッツリ楽しめるおすすめアウトドア系趣味5つめは、ダイビングです。

 

海で遊ぶのが好きな人海の世界を自分の目で堪能したい人におすすめします。

 

初めての人でもダイビング体験ツアーに参加すれば、器材の使い方から呼吸法までインストラクターが丁寧に教えてくれるので安心ですよ。

 

初心者は潜れる深さが5~8mと制限がありますが、ライセンス(Cカード)を取得すれば、好きな深さまで潜れるファンダイビングも可能になります。

 

器材やウェットスーツなどは、ツアーでの貸し出しがありますので買い揃えなくても始められますよ。

 

 

スノーボード・スキー

ガッツリ楽しめるおすすめアウトドア系趣味の6つめは、スノーボードやスキーです。

 

スノーボードとスキーは使う道具もウェアも全く違いますので、自分にはどちらが合っているかを検討してみてください。

 

また、スキーは道具が多いというイメージがありますが、今は一式レンタルができるスキー場がほとんどなので、道具の持ち運びに苦労することもありません。

 

もちろんスノーボードもレンタルがありますよ!

 

雪山までの移動も旅行気分でのんびり楽しめますので、時間に余裕があって、冬でも外で元気に身体を動かしたい人におすすめします!

 

 

旅行

国内旅行

ガッツリ楽しめるおすすめアウトドア系趣味のラストは、旅行です。

 

旅行に行く前の移動手段や宿の手配、旅行先で何をしようか、どうやって過ごそうかを計画するのは楽しいですよね?

 

旅行は準備にもそれなりに時間がかかります。でも、旅行先に着いてしまえばすべてが新しい経験

 

毎日同じことの繰り返しで、気分転換があまりうまく行かない人は、旅行で一時的に環境を変えてしまいましょう!

 

すぐに連絡が取れる場所にいると、つい仕事をしてしまい気が休まらないタイプの人も、旅行に出てしまえば物理的に無理になるのでおすすめですよ。

 

 

まとめ

この記事では、アウトドア派におすすめの趣味を手軽にできることからガッツリ系まで厳選して14選ご紹介しました。

 

外に出るのが好きなら、アウトドア系の趣味を始めてみませんか?

 

気分転換になるだけではなく、趣味を通じた素敵な出会いが待っているかもしれませんよ。

こちらの記事もおすすめ

  • 土日の過ごし方が分からない人必見!暇な週末を有意義にするおすすめの過ごし方12選

    土日の過ごし方は人それぞれですが、自分にぴったり合う土日の過ごし方がわかっていないと、ただ暇な土日になってしまいます。 せっかくの休日を暇のまま終わらせてしまうのはもったいないことです。 そこで今回は、あなたにぴったり合う土日の過ごし方を見つけるコツをご紹介します。 さらに、インドア派とアウトドア派それぞれおすすめの過ごし方を6つずつ紹介していきますので、ぜひ参考にし ...

  • 休みの日の有意義な過ごし方12選!暇な休日を使って上手にリフレッシュしよう!

    休日なのに何もすることがない、計画が中止になって暇になってしまって困っている人もいるでしょう。 せっかくの休日に何もせずに1日をだらだらと過ごしてしまうなんてもったいないですよね。 ここでは、暇な休みの日を有意義に変える過ごし方を社会人編と学生編に分けてご紹介します。 この記事を参考に、休みの日を有意義に過ごして、体も心もリフレッシュし明日からの活力にしましょう。&n ...

  • 連休の過ごし方に悩んだらこれ!予定がない日を有意義にする過ごし方10選

    「連休で仕事が休みなのは嬉しいけど、どうやって過ごしていいのかわからない」 「連休に特に予定はないけど、普段の休みにはできないことをしてみたい」 このようにして連休の過ごし方にお悩みではありませんか? 安心してください。まとまった時間ができる連休なのにまだ予定が決まっていないなら、これからその方法を知れば良いのです。 この記事では連休の過ごし方を探す方法と予 ...