飛行機内の暇つぶしにおすすめ!長時間フライトにも使える方法15選

旅行や仕事で飛行機を利用するとき、どのように過ごすか悩んでいる方もいるのではないでしょうか。


特に長時間のフライトとなると、何もせず過ごすのは暇で苦痛です。

 

そこで今回は、飛行機の中でできるおすすめの暇つぶし方法をいくつかご紹介していきます。

 

これから飛行機に乗るという方は、こちらの記事を参考に機内での暇つぶし方法を見つけてみてくださいね。

 

 

飛行機に暇つぶしは必須!暇つぶし対策はしておこう

飛行機に乗るということは、車や電車ではいけない距離のところに行くということですよね。

 

国内なら平均で約2時間半、海外なら平均で約11時間かかると言われています。

 

2時間程度ならまだしも、十数時間何もせずいるというのはかなりの苦行ともいえるでしょう。

 

「寝る」という選択肢もありますが、海外に行く場合は時差の影響などもあり、搭乗時に眠くなかったり、目的地に着くのが深夜の場合は現地で寝られず、時差ボケで良く観光できなかったということもありえます。

 

そんなときこそ何か暇をつぶす方法があれば、時間の調整もできますし、長時間退屈に苦しむことはなくなるはずです。

 

 

みんな何してる?年代別の飛行機内での過ごし方

飛行機に乗ってる人達は、どのようなことをして過ごしているのでしょうか。

 

下記が年齢別の行動をランキング形式で表したものになります。

 

10代

1位 映画を見る(25%)

2位 ひたすら寝る(20%)

3位 オフラインゲーム(20%)

 

20代

1位 ひたすら寝る(30%)

2位 仕事をする(20%)

3位 オフラインゲームする(10%)

 

30代

1位 本を読む(45%)

2位 映画を見る(20%)

3位 仕事をする(10%)

 

40代

1位 ひたすら寝る(55%)

2位 本を読む(15%)

3位 写真を見る(10%)

 

50代

1位 本を読む(20%)

2位 Wi-Fiを利用してインターネット(15%)

3位 オフラインゲームをする(10%)

飛行機の中では基本的に電波を利用できないため、年代別に分けても行動パターンはさほど変わらないようですね。

 

ですが20代・30代は、仕事をすることで暇をつぶしている人が多く、30代以降の年代では読書する人が多いことが分かります。

 

 

飛行機で暇つぶしする際の注意点

以下にて、飛行機で暇つぶしをする際の注意点を紹介していきます。

 

飛行機は他の場所と違って制限されることが多いので、暇つぶしをする際は下記のようなことに気を付けけましょう。

 

電波は入らないものと考えておく

電波は入らないものだと考えておきましょう。

 

上空に達した際に電波は解禁されますが、それ以外の時間は「飛行機モード」または「電源オフ」にしておく必要があるからです。

 

電波が使えないとなるとSNSや友達への連絡はできませんから、スマホでの暇つぶしもかなり制限されます。

 

しかし、動画視聴やマンガなどはオフラインで利用ができるので活用するといいです。

 

たとえば、『Amazonプライムビデオ』『U-NEXT』などのVODは、事前にダウンロードしておけば飛行機の中でも楽しむことができます。

 

ただし、マンガでも同じことが言えますが、動画視聴は酔いやすいので注意しましょう。

 

物が必要な暇つぶしは予め準備をする

物が必要な暇つぶしはあらかじめ準備するようにしておいてください。

 

よくあるのが「暇つぶしに利用しようとしていたものをキャリーケースに入れっぱなしにしていた」というパターンです。

 

一度空港で預けてしまうと、次に飛行機から降りるまでは取り出せないので注意しておきましょう。

 

特によくキャリーケースに入れっぱなしになってしまうのは「トランプ」「イヤホン」などの細々したものです。

 

忘れないようにポケットに入れたり、機内に持ち込むハンドバックなどにしまっておくと安心ですよ。

 

 

荷物としてかさばらないものがベター 

暇つぶしで利用するものは、荷物としてかさばらないものがベターです。

 

飛行機の中の荷物置き場は共有ですし、エコノミーだと広いスペースが確保できませんので、荷物がかさばると隣の人に迷惑をかけてしまうこともあります。

 

そのため、飛行機内で利用する暇つぶしグッズは「スマホ」「本」「ウォークマン」など、小さいものがおすすめ

 

またパソコンだと大きく、キーボードの音があるので隣の人に迷惑をかける可能性があります

 

隣が知っている人であればいいのですが、誰か分からないということであれば持っていかない方が無難ですよ。

 

 

飛行機内でできるおすすめの暇つぶし方法8選【国内編】

ここからは、飛行機内でできる暇つぶし方法を紹介していきます。

 

ですが、飛行機は目的地によって乗っている時間は大きく変わってくるため、それによってできる暇つぶしも変わってくるでしょう。

 

なので、ここでは目的地を国内と海外に分け、それぞれに合った暇つぶし方法を紹介していきます。

 

 

ガイドブックを見る

飛行機での暇つぶしとして最もおすすめなのが、旅先のガイドブックを見ること

 

仕事や学校生活が忙しくて、なかなか事前に調べておくことができない、なんてこともあるでしょう。

 

滞在先で何をして過ごすかを飛行機の中で考えておけば、現地に着いてからスムーズに行きたい場所に足を運べるので、より旅行を楽しめるようになるはずです。

 

 

読書をする

本が好きな方は読書をするのもおすすめです。


フライトは結構な時間がありますので、小説など長い物を読むにはぴったりでしょう。

 

ただ、旅行や出張に本を持っていくと、重いし荷物にもなるというのが難点…そんな方には、電子書籍がおすすめ!

 

スマホやタブレット1台あればすぐに読める上、どれだけの量があっても荷物は1台分のみです。

 

注意点としては、機内でインターネットが使えない場合があること。

 

なので、搭乗前に予め読みたいものを決めておき、空港のWi-Fiなどでダウンロードしておきましょう。

暇つぶしにおすすめの電子書籍・マンガサービスはこちら

 

映画を見る

機内で誰でも簡単に暇つぶしできる方法が、映画鑑賞です。

 

ほとんどの航空機の座席にはパネルが付いており、上映されるプログラムは時期や航空会社によっても異なりますが、邦画や洋画など種類は豊富に用意されています。

 

映画1本あたり約2時間程度なので、長いフライトでも楽しい時間を過ごせるでしょう。

 

また、Hulu』や『U-NEXT』などのVODサービスを利用するのもおすすめ。

 

電子書籍同様に予めダウンロードしておけば、自分の好きな映画を好きなタイミングで観ることができます。

 

気になっていたドラマや映画を、この機会に一気に観てしまうのはいかがでしょうか。

暇つぶしにおすすめの動画サービスはこちら

 

機内誌を読む

飛行機を利用するなら、機内誌は一読することをおすすめします。

 

理由としては、本屋にあるガイドブックではなかなか見かけない観光地情報が掲載されている場合があるからです。

 

美味しいグルメ情報なども載っているため、ガイドブックを読んで予め計画を立ってていた方でも、一度機内誌をチェックしておくと、新しい情報を見つけられるかもしれませんよ。

 

 

画像フォルダを整理する

暇な時間を使ってスマホの画像フォルダを整理しておくのもおすすめ。

 

これから旅先で写真を撮った際に、「容量がいっぱいで保存できない…」なんて状況になったら嫌ですよね。

 

画像フォルダを見てみると、中には不要な写真が残っているかもしれません。

 

思い出をたくさん保存するためにも、暇つぶしがてら写真のフォルダを整理しておきましょう。

 

 

音楽を聴く

機内では音楽を聴いてリラックスしながら過ごすのもいいでしょう。

 

機内のオーディオはジャンルが広く、普段聴かないような音楽も楽しめるのでおすすめです。

 

また、音楽配信サービスを使うのもいいでしょう。

 

あなたの好きな定番曲から、普段あまり聞かないような曲も入れてみると、新しい発見があるかもしれませんよ。

暇つぶしにおすすめの音楽配信サービスはこちら

 

ゲームをする

機内の暇つぶしにおすすめなのがゲームです。

 

機内ではインターネットにつなぐことができないことが多いため、Nintendo Switchなどの携帯ゲーム機を持ち込んだ方が良いでしょう。

 

携帯ゲーム機がないという方は、オフラインでもできるスマホゲーム等もあるので、そういったものを入れておくと良いかもしれません。

 

ただ、最近では機内Wi-Fiなどが飛んでいる飛行機も増えており、普通のスマホゲームでも遊べる可能性もあります。

 

機内の暇つぶしにゲームをしたい方は、予め自分が搭乗する飛行機について調べておきしょう。

暇つぶしにおすすめのゲームアプリ一覧はこちら

 

風景を楽しむ

飛行機ならではの暇つぶしとして、窓から風景を見ているのもおすすめです。

 

離陸時には、いつもあなたが住んでいる街が見渡せますし、天気が良ければ富士山などの有名なものが見られるかもしれません。

 

かなり上空に来た際は、普段見ることができない雲の上の風景も楽しめます。

 

夜のフライトの場合は、ムーディでキレイな星空を見られるかもしれませんね!

 

 

飛行機内でできるおすすめの暇つぶし方法7選【海外編】

ここまでは、目的地が国内の場合におすすめの飛行機内での暇つぶし方法を紹介してきました。

 

ですが、先ほどもお話したように目的地が海外の場合、フライト時間はかなり長くなります。

 

ですので、ここからは長時間のフライトでも使える暇つぶし方法をご紹介していきます。

 

 

機内食を楽しむ

ロングフライトで用意されているのが機内食です。

 

最近ではメニューのバリエーションも増えており、お肉などガッツリ食べられるものから野菜やフルーツを中心としたメニューまであります。

 

また、ドリンクもワインや日本酒などのアルコール類からソフトドリンクまであるので、飲食を楽しみながらゆっくりと過ごすのもいいでしょう。

 

 

 

人生でやりたいことを考える

将来について考える

飛行機での暇な時間を利用して、人生でやりたいことリストを作るのもいいかもしれません。

 

例えば、○○に行きたいや□□をやりたいなど。思い付いたことをスマホのメモ帳などに事細かく書き出すといいでしょう。

 

人生でやりたいことを明確に書き出せれば、その目標に向かって頑張れるので、今後の人生がもっと楽しくなるかもしれませんよ。

 

 

 

ガイドブックを見る

飛行機での暇つぶしとして最もおすすめなのが、旅先のガイドブックを見ること

 

仕事や学校生活が忙しくて、なかなか事前に調べておくことができない、なんてこともあるでしょう。

 

滞在先で何をして過ごすかを飛行機の中で考えておけば、現地に着いてからスムーズに行きたい場所に足を運べるので、より旅行を楽しめるようになるはずです。

 

 

 

フライトマップを見る

座席のモニターにはフライト状況を確認できるマップがあり、どの辺を飛行しているのかチェックできます。

 

フライトマップを見ることで「ここは山ばかりで街がないんだな」など、地上の状況が空から見られるのが意外と面白いです。

 

特にやることがない方は、ぼーっと見ながら暇つぶしができるのでぜひ試してみてください。

 

 

体をほぐす

飛行機は長時間同じ体勢で過ごすことがほとんどです。

 

体勢を変えないと身体が痛くなったり、重度の場合はエコノミークラス症候群になったりするリスクも。

 

目的地に到着して体調が悪くなってしまっては残念なので、例えば機内で移動可能なタイミングで歩いたり指先を動かしたりなどして、体をほぐすしておくのがおすすめです。

 

 

現地の言葉を覚える

勉強

海外へ行く場合は、現地の言葉を勉強しておくことをおすすめします。

 

日本語しか話せないと、現地の方と上手くコミュニケーションをとることができません

 

さらに、ケースによっては買い物でボッタくられたなんてことも…からといって、がっつり勉強する必要はありません。

 

英語や現地語での数字や挨拶だけでも知っておくと、比較的スムーズなやり取りができるようになりますよ。

 

 

お土産を決めておく

旅行や出張などでお土産を購入する方も多いと思います。

 

現地に着いてから何を買うか考えてもいいですが、お土産探しに時間がとられて予定していたことができなかった、なんてことは嫌ですよね。

 

なるべく効率よくお土産を選ぶためにも、機内で大まかに決めておくことをおすすめします。

 

 

まとめ

この記事では、飛行機の中でできる暇つぶし方法を、国内と海外編に分けて合計15個ご紹介してきました。

 

フライトはどうしても長時間になりがち…

 

空いた時間を有意義に過ごすために、予めどんな方法で暇をつぶすか決めておくのがおすすめ。

 

ただ、注意しておきたいこととしては、飛行機の中ではインターネットが使えない可能性があるということ。

 

まだ機内Wi-Fiは全面的に導入されたわけではありませんので、その点は予め確認して暇つぶし方法を決めてみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

    関空でできる暇つぶし12選!乗り換え時に使える無料スポットも紹介

    関空こと関西国際空港は、飛行機を使う人なら関西方面の方のみならずトランジットとしても良く使われる空港ですよね。 飛行機に乗る際は遅くとも1時間ほど前には行くと思いますが、搭乗までの時間に「何か暇つぶししたいな」と思ったことはありませんか。 そんな方々のため、この記事では関空でできる暇つぶし方法について12個ご紹介していきたいと思います。 関空はお土産ショップを始めとし ...

    空港や飛行機内の暇つぶし10選!長時間の暇を快適に過ごす方法

    「時間がありすぎて何をしたらいいのか分からない」「空港での暇つぶし方法を知りたい!」 空港でこのようなことをお考えではありませんか? この記事では、空港内でできるおすすめの暇つぶし方法を紹介していきます。 記事で紹介する暇つぶし方法を利用し、空港での時間を有意義にそして楽しく使いましょう!  目次1 搭乗まで何する?暇つぶし対策はしておこう2 空港 ...

    電波も充電も心配無用!スマホに頼らない暇つぶし方法10選

    暇つぶしというと、パッと思いつくのはスマホやタブレットなどの電子端末デバイスを利用したものではないでしょうか。 スマホさえあれば、ゲームから小説や漫画、SNSなどのなんでも楽しむことができます。 VODなどの動画サブスクリプションに登録をしていれば、映画やアニメ、海外ドラマなどを鑑賞することができるため、暇つぶしに迷うことはありませんよね。 しかし、時にはバッテリー残 ...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。