高速バスの暇つぶし方法12選!帰省や旅行時の長距離移動におすすめ

帰省や旅行などで夜行バスや高速バスを利用される機会が多いという方もいらっしゃいますよね。

 

通常の公営バスなら短時間なのでそこまで暇つぶし方法に悩むなんてことはないかもしれませんが、高速バスや夜行バスの場合はある程度長時間になってしまうものです。

 

高速バスの場合、公営バスと比べて「休憩時間」が設けられているものの、長時間ひとつの場所に留まって過ごすのに変わりはありませんよね。

 

ですが実は、まとまった時間があるというのはなかなか良い機会ともいえるのです。

 

ここではそんな高速バスでおすすめの暇つぶし方法を13個ご紹介します。

 

 

高速バスで暇つぶしする前に確認しておくべきこと

高速バスで行える暇つぶしを考える場合、事前に確認しておきたいことがあります。

・バスがどのような環境であるのか

・快適グッズや洋服を用意しておくこと

・車酔い対策を行うこと

以上の3点は、高速バスに乗る前にチェックしておいた方が良いです。それぞれを詳しく解説していきましょう。

 

 

バスの環境をチェックする

高速バスでの暇つぶしを考えるとき、事前に確認しておくべきこととして、搭乗する高速バスの環境がどのようなものなのかをチェックすることが大前提です。

 

例えば電源が確保できるのかどうか。無料で使用することができるWiFi環境は整っているのかどうかは、スマホでの暇つぶしを考えている方にとってはとっても重要な項目といえるでしょう。

 

高速バスでの暇つぶしを思いついても、環境が整っていなければ行いたくても不可能となりますので、事前チェックは必須となるわけです。

 

快適な服やグッズを用意しておく

次に高速バスでの暇つぶしは、長時間になりやすいため、快適に過ごすことができる環境を自分で整えることです。

 

例えばアイマスクや耳栓、ヘッドレストやネックウォーマーなどの快適グッズを用意すると、暇つぶしの休憩時間に非常に役立ちます。

 

他にも、サイズ感がフィットしすぎている動きにくい服装で搭乗した場合には、動きが制限されてしまうため、高いストレスになる恐れもありますよね。

 

寝巻とまではいかなくても、普段自分の部屋で着用している部屋着は用意しておいた方が良いかもしれません。

 

車酔い対策をする

高速バスでの移動は、長時間になりやすいというのが大前提です。このため、車酔い対策をすることもとても重要なポイントになってきます。

 

スマホなどの画面をずっと見ながら高速バスなどの乗り物に乗っていると、酔ってしまったという経験はないでしょうか。

 

これは体の動きと、目に入ってくる視覚情報にズレが生じ、感覚のズレが生じるからと証明されています。

 

特に揺れを強く感じるタイヤ付近などの席になってしまった場合には、普段は車酔いをしなくても酔い止めを飲むなど車酔い対策をしておくことをおすすめします。

 

 

高速バスで暇つぶしする際に考えておきたい3つのポイント

高速バスでの暇つぶしを考える前に、押さえておきたい以下のポイントを覚えておきましょう。

・静かに行えること

・消灯されることが前提であること

・単一ではなく複数の暇つぶしを用意しておくこと

以上の3つがポイントになりますが、それぞれを詳しく解説していきましょう。

 

 

静かにできること

高速バスでの暇つぶしは、静かに行えることが大前提です。音が出てしまうものや、話し声などが周囲に漏れてしまうような暇つぶしは、マナー的にアウトといえるでしょう。

 

高速バスに搭乗するのは、あなただけではありません。隣に座っている人にとっては、貴重な睡眠時間となるかもしれないのです。

 

そんな貴重な時間を邪魔する権利は、誰にもありませんよね。自身では静かにしているつもりでも、イヤフォンから漏れてくる小さな音が気になってしまうという人も中にはいるかもしれません。

 

高速バスなど公共の乗り物での暇つぶしを考える際は、周囲に迷惑が掛からないものを選ぶのが常識です。

 

消灯されることを想定しておく

次に高速バスでの暇つぶしを考える際の注意点としては、消灯されてしまうことを前提とした暇つぶしを用意しておくことです。

 

高速バスを利用された方はご存知でしょうが、基本的には夜間の空いている時間帯を使って高速バスは移動します。

 

このためある程度の時間が経過すると、バスの車内の照明を眠りやすいように落とすことが一般的

 

そこで明るい状態でしかできない暇つぶしを選んでしまうと、高速バスに乗車して数時間の内に消灯され、以後は行えなくなってしまうため注意しましょう。

 

暇つぶし方法は複数用意しておく

高速バスは、ある程度長時間の拘束が基本になりますので、すぐに終わってしまう暇つぶしの場合には、時間を持て余すことになってしまいます。

 

このため、高速バスでの暇つぶしをたった1つではなく、複数用意しておき、長時間でも対応できるようにしておきましょう。

 

前出の2つの注意点と合わせて、照明がある場合とない場合。充電やネット環境が整っているものと、そうでないものと組み合わせていくと、複数の暇つぶしが思いつくはずです。

 

 

スマホを使った高速バスでおすすめの暇つぶし方法6選

ここからは、スマホを使った高速バスの中でおすすめの暇つぶし方法をご紹介していきます。

 

誰でも持っているスマホはやはり手軽ですし、荷物にもなりませんので暇つぶしにはぴったり。

 

ただし、酔いやすい人は注意するか、下記で紹介するスマホを使わない暇つぶし方法を参考にしてみてくださいね。

 

 

スマホゲームをする

スマホで手軽にできる暇つぶし方法といえば、スマホゲームでしょう。

 

App StoreやGoogle Playには数えきれないくらいのスマホゲームが存在しており、カテゴリも下記のリストのようにたくさんあります。

・RPG

・アクション

・アドベンチャー

・カードゲーム

・スポーツ

・パズル

・シミュレーション

・頭脳系など

好みは人それぞれですが、この中でもパズルやミニゲーム、頭脳系などは短時間でも遊べるためおすすめ。

 

逆にがっつりやりたい方は、RPGやシミュレーションといったアプリがいいでしょう。

暇つぶしにおすすめのゲームアプリ一覧はこちら

 

YouTubeを視聴する

動画配信サービスの中でも手軽に見られるのがYouTubeです。

 

昔からあるサービスですが、最近ではPCがなくてもアプリで動画を視聴できるため、バス内での暇つぶしにはもってこいのサービスと言えます。

 

他の動画配信サービスと違い、YouTubeは無料です。料金が一切発生しない点もおすすめできる要素の一つと言えるでしょう。

 

ただし、通信容量には注意して視聴してくださいね。

 

 

映画鑑賞をする

移動時間が長い人には、映画鑑賞もおすすめ。

 

先ほどYouTubeについて話しましたが、デメリットとしては有名な映画やドラマなどは視聴できないことが挙げられます。

 

そのため、個人の動画に興味がない方はYouTubeよりもHulu』や『U-NEXT』、『FODプレミアムなどのサービスを利用してみてください。

 

これらのサービスは有料ですが、月額料金を支払えばサービス内の映画やドラマ、アニメなどは見放題です。

 

DVDを大量にレンタルするよりも安いですし、スマホ一つで視聴できるのでバスでの暇つぶしには最高のサービスと言えます。

暇つぶしにおすすめのVODはこちら

 

SNSをチェックする

スマホ定番の暇つぶしと言えば、SNSサーフィンではないでしょうか。

 

仕事が終わって自宅でゆっくりと考えていても、なかなか全部はチェックすることができないって人も少なくありませんよね。

 

そこでバスでの移動中などの隙間時間の暇つぶしにSNSサーフィンをして、動向をチェックするなり、コメントを残すなどをして、マメに知人や友人とのコミュニケーションを取ることをおすすめします。

 

SNSを始めてみたはいいものの、チェックやリアクションをたまにしかできておらず、非アクティブなユーザーになってしまった場合には、いざ構って欲しい時には構ってもらえなくなるもの。

 

マメにチェックを入れ、しっかりとリアクションしてあげることがおすすめですよ。

 

 

ニュースをチェックする

ニュースをチェックするということも、バスで行える暇つぶしとしておすすめです。

 

特に社会人で営業職などをしている方の場合には、世間でどのようなことが起こっているのか情報収集をしておけば、会話のネタを作ることができますよね。

 

最近のニュースアプリは速報としてアップしてくれますから、従来の紙メディアやテレビメディアと比較しても早く情報を得ることができ便利です。

 

事件や事故などの他にも、今現在何が流行っているのか、どのような最新商品が販売され注目されているかなども把握することができます。

 

ニュースを見て情報を多く持っていれば、世の中の流れを掴み、賢く生きていくことができるようになりますから、バスの中で行える暇つぶしとしてかなりおすすめです。

暇つぶしにおすすめの情報収集アプリはこちら

 

音楽を聴く

高速バスでの暇つぶしに、音楽を聴くのもいいでしょう。

 

音楽なら目を使うこともないですし、リラックスしながら高速バスの中で暇つぶしができるため、音楽を聴きながら他のことをするもよし、寝入るにもぴったりです。

暇つぶしにおすすめの音楽配信サービスはこちら

 

 

上記以外にも、スマホできる暇つぶしはたくさんありますので、気になる方は下記の記事も併せてチェックしてみてくださいね。

 

 

スマホを使わない!高速バスでできるおすすめの暇つぶし方法6選

ここまではスマホを使った暇つぶし方法を紹介してきましたが、ここからはスマホを使わない暇つぶし方法をご紹介していきます。

 

酔いやすい人はスマホを見ていると余計に酔いやすくなってしまいますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

瞑想をする

瞑想というとスピリチュアル色全開のため、怪しすぎるだとか信用できないといったイメージをお持ちの方も多いと思います。

 

しかし、科学的根拠に基づいたものでしっかりとその効果が証明されており、アメリカでは治療法のひとつとして広く活用されているのが瞑想です。

 

集中力のアップや感情コントロール、ストレス解消など、さまざまな効果が期待されているため、日常生活での疲労やストレスを感じている人におすすめ。

 

 

本や雑誌を読む

暇つぶしに読書をするのも定番ですがおすすめ。

 

高速バスは長時間のため、長編の小説やビジネス書を読むにはぴったりですね。

 

また、市営のバスと比べ高速バスは高速道路を一定のスピードで走っている為、酔いにくいので読書もしやすいといえます。

 

ただし、あまりたくさんの本を持ってくると荷物になってしまいますので、荷物と相談しながら適量にしましょう。

 

 

人間観察をする

高速バスでの暇つぶしに、人間観察をするのもおすすめ。

 

観察をしている人のちょっとした仕草や表情などから職業を想像したり、二人の男女を見つけたらどんな関係性なのかを想像してみたりします。

 

観察対象が、どんな仕事をしていて、どんな思いで今何をしているのか考えるだけで、意外と楽しいものです。

 

続けていればスキルとして、将来何かの役に立つかもしれませんよ。

 

 

 

景色を眺める

何かをしているとどうしても下を向きがち。

 

そうなると、普段車酔いしづらい人でも体調なども相まって酔ってしまうことがあります。

 

酔うのが怖いという人は、窓の外の景色を眺めるがおすすめ。

 

特に高速バスはかなりの距離を移動しますので、県をまたいだりすれば見える風景も変わってきます。

 

夜でも、暗闇に浮かぶ街の光はイルミネーションのように楽しめるかもしれませんよ。

 

 

ストレッチをする

高速バスはある程度にスペースが用意されているとはいえ、長時間いると身体にダルさや痛みを感じてしまう人もいます。

 

そこで室内で行えるストレッチをして暇つぶしをしてみてはいかがでしょうか。

 

同じ体勢を取っていると、いろいろな場所が凝ってしまうので、頻繁にポジションを変えることがおすすめです。

 

他にも手足を定期的にブラブラとしてみたり、ひじ・肩・首まわりをストレッチしてみましょう。

 

つま先方向へとひざを伸ばしながら前傾するだけでも全く違ってきますよ。

 

SAなどに停車してトイレ休憩などになったら、外に出て背伸びをしたり、屈伸をする。ランジという前方に足を出して、深く沈み込むといったストレッチも行ってみると効果的です。

 

 

画像フォルダを整理をする

マニュアル

過去に撮影した写真がスマホの本体データの中に何のカテゴライズもされずに散乱状態。

 

普段の生活をしていると、データの整理整頓などの管理がずさんになっている人って多くないですか。

 

これから高速バスで旅行に行く方は、旅先で「フォルダがいっぱいで写真を保存できない…」なんてことにならないよう、暇つぶしに画像の整理をしておきましょう。

 

消したくない写真は、本体に保存しっぱなしでは容量に影響を与えるのであれば、クラウドにアップしなおすなどなど。

 

高速バスの空いた時間の暇つぶしとしては、非常に有意義に過ごせるものではないでしょうか。

 

 

上記以外にも、スマホ以外でできる暇つぶしはたくさんありますので、気になる方は下記の記事も併せてチェックしてみてくださいね。

 

 

まとめ

この記事では、高速バスや夜行バスの中でおすすめの暇つぶし方法を12個ご紹介してきました。

 

高速バスとなると数時間の移動時間がかかることになると思います。

 

ある程度まとまった時間での暇つぶしとなると、普段行っている暇つぶしでは持て余してしまうことにもなりかねません。

 

公営バスよりも広い席が確保されており、カーテンなどで個室状態を作り出すことも可能という高速バスの特性を利用すれば、多くの暇つぶしを実践することができます

 

高速バスで移動する機会が多いという方で紹介した暇つぶしの中でやったことがないというものがあれば、是非試してみて下さいね。

こちらの記事もおすすめ

  • バスで一人でも楽しめる暇つぶし10選!スマホを使わない方法もご紹介

    公共のバスを交通手段として利用されている方も多いと思いますが、どうしても出来てしまうのが暇な時間。 目的地までの距離が遠ければ遠いほど、手持無沙汰で暇な時間をどうやって過ごせばいいのか迷ってしまうのではないでしょうか。 そこで、バスの中で一人でもできるおすすめの暇つぶし方法をご紹介します。 何か楽しいことをして過ごしたいと考えている方は、ここで紹介する暇つぶし方法をぜ ...

  • 通勤時間の暇つぶしにおすすめ!暇な時間を有意義に変える方法15選

    「通勤中が暇すぎて辛い…」「何か良い暇つぶし方法ないかな」上記のように考えたことがありませんか。 この記事では、通勤中にこそおすすめしたい暇つぶし方法を通勤方法に分けて合計17選ご紹介していきます。 毎日忙しくしている社会人の皆さんだからこそ、通勤時間を有意義なものにしていきましょう。  目次1 通勤にかかる時間は年間で300時間以上!?2 通勤時間に暇つぶ ...

  • 1時間の暇つぶしにおすすめ!次の予定まで有意義に過ごす方法12選

    「1時間くらいの暇ができてしまった」「ちょっとした暇つぶしに最適な方法を知りたい」このようなお悩みはありませんでしょうか。 1時間というのは何かしていればあっという間ですが、何もしていないと辛いですよね。 この記事では、1時間ほどの暇を上手く楽しくつぶすための方法を12個まとめました。 暇つぶしに何も思いつかないという方は、この記事を参考にしてみてください。  ...

  • スマホを使った暇つぶし方法15選!ゲーム以外の暇つぶし方法もご紹介

    「スマホで暇をつぶしたい」「手軽にできる暇つぶし方法はないかな?」こう思うときはありませんか。 この記事では、スマホが一台あればできる暇つぶし方法を紹介していきます。 誰もが持っているスマホ。そのスマホを使ってできる暇つぶしはたくさんあります。興味があるものがあれば、すぐに試してみてくださいね。  目次1 スマホを使う目的の1位は「暇つぶし」2 暇つぶしにス ...

  • 電波も充電も心配無用!スマホに頼らない暇つぶし方法10選

    暇つぶしというと、パッと思いつくのはスマホやタブレットなどの電子端末デバイスを利用したものではないでしょうか。 スマホさえあれば、ゲームから小説や漫画、SNSなどのなんでも楽しむことができます。 VODなどの動画サブスクリプションに登録をしていれば、映画やアニメ、海外ドラマなどを鑑賞することができるため、暇つぶしに迷うことはありませんよね。 しかし、時にはバッテリー残 ...