家で気分転換したい人必見!リフレッシュできるおすすめの方法30選

仕事でも勉強でも根を詰めて長時間続けていると、効率が上がらなくなってしまうことってありませんか。

 

特に、最近は外出自粛のせいで家にいることが多いため、ずっと同じ環境での作業に気が滅入ってしまいやすいもの。

 

そんなときこそ、「気分転換したい!」と思うものですよね。

 

実際に、気分転換をすることで得られるメリットや、逆に気分転換ができないことによるデメリットがあるのも事実です。

 

そこでこの記事では、気分転換のメリットやデメリットを交えながら、家の中でできるおすすめの気分転換の方法を30個ご紹介します。

 

これを読めば気分転換の大切さを知ることができ、家に長時間いるストレスも解消できること間違いなし。

 

家で気分転換がしたい人、また一緒にいる家族がストレスを溜まっているなと感じたら、ここで紹介する方法をぜひ試してみてくださいね。

 

 

何においても気分転換は重要

仕事でも勉強でも一定時間以上同じ作業を続けていると、どうしても飽きがきてしまい、作業効率はどんどん下がってしまうもの。

 

どんなに自分が好きだったり、興味や関心のあるものだったとしても、どうしたって集中力は落ちてしまうのです。

 

そもそも人間の集中力というのは、諸説ありますが長続きしないことが科学的にも証明されていますからね。

 

その集中力を戻すために必要なのが気分転換なのです。

 

気分転換をしてストレスを発散することができれば、再び作業に戻っても集中でき、作業効率も上がることでしょう。

 

また、気分転換はモチベーションの維持をすることにも一役買ってくれます。

 

例えば、ルーティンワークのように同じ作業をひたすら繰り返すようなシチュエーションや、高いストレスを感じるクレーム処理などの作業は特にモチベーションが低下しやすいですよね。

 

それらの作業を継続させるためのモチベーション維持にも気分転換は非常に効果的ですから、この機会に是非覚えておきましょう。

 

 

気分転換ができないと被るデメリット

気分転換が生きていく上で重要なアクションだということが分かったと思いますが、気分転換ができないとどのようなデメリットを被るのでしょうか。

 

具体的な例も交えて3つほどそのデメリットを紹介していきます。これを知れば、気分転換がいかに重要かお分かりいただけるでしょう。

 

ストレスが溜まる

ストレスは体と心に大きな悪影響を与えてしまいます。

 

例えば、体に現れる影響としては偏頭痛や緊張型頭痛。他にも、めまいや下痢、胃痛なども該当します。

 

心への影響としては、うつ病や不安障害といったものがストレスによって引き起こされる代表的なものです。

 

紹介した身体的、心理的症状の他にもストレスによって引き起こされるさまざまな病気は存在します。

 

上記の様にならないためにも、ストレスを発散できる気分転換の方法を覚えてくことはとても重要だということがお分かりいただけるでしょう。

 

ネガティブ思考になってしまう

気分転換ができないと、ネガティブ思考になってしまうというデメリットも挙げられます。

 

ネガティブ思考になってしまうと、あらゆることに対し自身にとって良くない未来をイメージしてしまうことになるでしょう。

 

それが不安につながったり、怒りにつながったりしてしまい、他のことが何も考えられなくなってしまうのです。

 

結果として、仕事や勉強などの効率が悪くなるどころか、出勤や通学することすらもまともに行えなくなってしまい、生活に大きな支障をもたらしてしまう可能性もあります。

 

倦怠感が続く

倦怠感が続き物事への取り組み効率が悪くなることも、気分転換が上手にできない場合の大きなデメリットになります。

 

これは、上記に挙げたストレスによる症状やネガティブ思考によって頭や体が休まらず、倦怠感がずっとまとわりついてしまうということ。

 

すっきりと気分が良い状態で仕事や勉強を行うときと、だるさ満載で行うときの違いは、皆さんも経験から分かるでしょう。

 

一時であれば、倦怠感も我慢してやり過ごせるものですが、気分転換上手くできないと、倦怠感を感じる頻度が多く、日常生活が辛いと感じてしまうのは想像に難くないですよね。

 

 

気分転換することで得られるメリット

逆に気分転換をすることで得られるメリットには、どのようなものがあるのでしょうか。

 

気分転換をすることに罪悪感がある人もいるかもしれませんが、下記で紹介するメリットを知っておけば、きっとそんな心配もなくなるはずです。

 

なので、早く気分転換の方法を知りたいという人も、ぜひ気分転換のメリットだけは一度知っておいてくださいね。

 

ストレスを軽減できる

気分転換によってストレスが軽減されると身体的、精神的にメリットがあります。

 

ストレスを感じていると、体に余計な力が入ってしまい血液の循環が悪くなり、疲労感やコリなどを感じやすくなります。

 

逆にストレスのない状態では筋肉が程よくゆるみ、血液やリンパが流れやすくなります。

 

突発性の頭痛やむくみの解消。他にも肩こりや腰痛といったものを発生しづらくし、すっきりとした状態で生活を送ることができるようになります。

 

それに加え、精神的にも余裕が生まれることによって、小さなことでイライラせず他人とのコミュニケーションもうまくいくようになりでしょう。

 

モチベーションが上がる

モチベーションが上がることも気分転換によって得られる大きなメリットです。

 

モチベーションは人間が物事を起こす起因となる重要なもの。モチベーションが低くても何かしらのアクションを起こすことは可能でしょう。

 

しかし、もたらされる結果というものは雲泥の差といえないでしょうか。

 

例えば、イヤイヤながら行った掃除と、「ピカピカにするぞ!」とモチベーションを高く保って行う掃除とでは、仕上がり具合に大きな差が出るのは誰でも容易に想像ができますよね。

 

家で行う家事でも大きな差が生まれるわけですから、それが仕事となければ、出世にも響く大きな差になってくるのは言わずもがなでしょう。

 

オンオフの切り替えになる

気分転換とはいわば、オンとオフを切り替える作業と言っても過言ではありません。

 

日本人の多くは一般的にオンオフの切り替えが下手だと言われています。勤務時間を終えても、仕事を引きずりオフの時間を思い切って過ごせない方が多いのです。

 

嫌な気持ちをいつまでも引きずっていては、プライベートな時間も楽しくないですし、その後の仕事にも良い影響は及ぼさないのは明白ですよね。

 

そこで気分転換をすることを切り替えに活用しましょう。

 

仕事や勉強で気持ちが少し落ち込んでいても、楽しい気持ちになれる気分転換をすることで、すっきりした状態でまた仕事や勉強に戻ることができますよ。

 

その方が効率的に行えるのは言うまでもないですよね。

 

 

気分転換のポイントは没頭できること

気分転換をすることで得られるメリットや逆に行わないことによるデメリットが理解できたと思いますが、気分転換はただ闇雲に誰かが行っている気分転換の方法を実践するだけでは紹介した効果は期待できません。

 

気分転換でメリットを得るためには、あなた自身が「没頭」できることを行わないと意味がありません。

 

そもそも没頭できずに他のことが気になっているのであれば、気分の「転換」にはなりませんからね。

 

さらに、没頭できないものは仕事や勉強などと同じように「やらなければならないこと」となってしまい、何のための気分転換なのかわからなくなってしまいます。

 

気分転換の方法を探す際は、あなたなりに「没頭できること」をポイントに探してみましょう。

 

そういった点を踏まえて、ここからは家で気分転換に使えるサービスを30個ご紹介します。

 

 

映画やドラマを見る

家でできる気分転換として映画やドラマなどの映像作品を見て過ごすのはおすすめです。

 

面白い作品ならあっという間に時間が過ぎてしまうことでしょう。

 

最近では、定額で数千、数万の作品が見放題になるVODがたくさん出てきていますので、その中からいくつかおすすめのサービスをご紹介します。

 

 

WOWOW

家での気分転換で映画やドラマを見るのに便利なのが、WOWOW

 

WOWOW』は話題の海外ドラマやオリジナルのドラマが面白いと話題になっており、大勢のファンがいます。

 

ドラマや映画の他にも、スポーツや国内・海外アーティストの音楽ライブなども見ることができ、ミュージカルなどの舞台作品の放送にも力を入れているので、自分がハマってしまう作品を見つけやすく家での気分転換にはもってこいのサービスです。

 

 

また、全てフルハイビジョンの高画質で放送されるため、画質を気にすることなく楽しめるのも特徴。

 

BS放送が映る環境であるなら、その画面からすぐに申し込むことができますよ。

 

他にも、メンバーズオンデマンドというWEB会員へは無料で登録ができ、見逃し配信やオンデマンド配信シリーズ作品などを一気見することも可能になるので、こちらもおすすめです。

WOWOWの詳細ページはこちら

 

 

スカパー!

家で映像作品を見るなら、スカパー!もおすすめ。

 

スカパー!』も『WOWOW』同様に有料の衛星放送で、下記の3つのサービスに分かれています。

・家のテレビですぐにでも楽しめる「スカパー」

・260以上もある全てのチャンネルをフルラインナップ&ハイビジョン高画質で楽しめる「スカパー!プレミアム」

・アンテナ不要の光回線でフルラインナップを楽しめる「スカパー!プレミアム光」

どれも掛かるコストは基本料金の390円に、見たいジャンルのパック視聴料をプラスした金額になります。

 

 

加入月は視聴料が0円となるだけでなく、2週間の間は無料で70チャンネルが見放題で楽しめます。

 

豊富なジャンル、チャンネルを組み合わせて視聴が可能であり、オンデマンドサービスは加入すれば無料で利用することもできますよ。

スカパー!の詳細ページはこちら

 

 

U-NEXT

U-NEXTは日本最大級とも評価の高い動画配信サービスになります。

 

洋画・邦画が4000作品、海外テレビドラマが250作品、韓流・アジアドラマが500作品、国内ドラマ400作品以上が見放題で、基本料金は1990円というのですからかなりお得です。

 

 

誰でも初回31日間は無料で利用することができるので、『U-NEXT』に好みの映画やドラマ作品が多くあるかをじっくりと確かめてから加入するか否かを決めることが可能。

 

さらに、最近話題になっている『コンテイジョン』も取り扱っていますよ。

 

もしも無料期間内の視聴で気分転換に使えるような映像作品がないと感じたのであれば、解約してしまえば料金が一切かかることはありません。

 

まずは無料お試し期間を利用して、どんな作品があるのか見てみるのがおすすめです。

U-NEXTの詳細ページはこちら

 

 

Hulu

Huluの特徴は月額933円というロープライスで、全ての動画が見放題であるということ。

 

見放題作品の作品数は5万本以上あるので、かなりのお得感がありますよね。

 

インターネットでの配信になりますが、画質はフルHD画質であるため、ヘタなDVDよりも綺麗な画質で楽しむことができるのも大きなポイントです。

 

 

対応端末が広くフォローされており、プレステなどのゲーム機でも再生することが可能。

 

リアルタイム配信でも楽しめる他、ネット環境が安定していないところや、ギガを消費したくないという方向けにダウンロード機能もついているので、家ではもちろん、外出時の気分転換にも使えますよ。

Huluの詳細ページはこちら

 

 

FODプレミアム

家での気分転換で映像作品を視聴したいなら、FODプレミアムを利用しようとされている方も多いですよね。

 

FODプレミアム』はフジテレビ・オン・デマンドの略称。その名のとおり民放のテレビ局であるフジテレビが運営する動画配信サービスです。

 

 

今ではどこのテレビ局にも差がなく、それぞれの放送局に人気のドラマシリーズなどが見られるようになりましたが、ひと昔前ではドラマといえばフジと言われるほど名作ドラマはフジテレビが手掛けていた時代がありました。

 

フジテレビのドラマやアニメ、バラエティ番組を中心に動画を楽しむことができるサービスが『FODプレミアム』。

 

月額は税抜きで888円となっており、チャンネル番号にちなんだ料金設定にしているところがさすがです。

FODプレミアムの詳細ページはこちら

 

 

DAZN

ドラマや映画よりもスポーツ映像で家での気分転換を図りたいという方にはDAZNがおすすめ。

 

これまで海外のスポーツを楽しむには、『WOWOW』か『スカパー!』かという選択肢しかありませんでしたが、『DAZN』の登場で選択肢が広がったのは、視聴者としてはありがたい話ですよね。

 

DAZN』の月額利用料は1750円となっており、『WOWOW』の2300円、『スカパー!』のスポーツセレクション2700円と比較してもコスパの良さは一目瞭然。

 

DAZN』のイメージが強いサッカーはもちろん、野球、バスケ、ラグビー、テニス、アメフト、モータースポーツなど、幅広いスポーツ映像を楽しむことが可能です。

DAZN』の他の特徴として、見逃し配信機能があります。

 

もしも見逃したとしても、好きなときに見たい試合を視聴することができるのはありがたいですね。

 

またハイライト機能もあるため、2時間以上の長時間に及ぶ試合の大事なポイントだけをピックアップしてくれ、数分間でチェックすることもできちゃいます。

 

これも気分転換の時間が短時間しかないという場合に便利な機能なのでおすすめですよ。

DAZNの詳細ページはこちら

 

 

観劇三昧

観劇三昧は家での気分転換を映画やドラマなどではなく、舞台や演劇の映像で観たいという人におすすめの動画配信サービス。

 

他の動画配信サービスでは、なかなか取り扱ってくれない映画やドラマと比較すると、どうしても「マイナー」になってしまう舞台や演劇を鑑賞することができるという点が最大の特徴です。

 

 

テレビドラマなどとは違い、演劇や舞台というのは現地まで足を運んで鑑賞するしかありませんでした。

 

テレビ放送などがある場合でも、有名な劇団の作品の一部が見られるのが関の山でマイナー劇団の有名ではない作品を見たいと思っても劇場に足を運ぶのが唯一の方法だったわけです。

 

それが家にいながら楽しめるわけですから、舞台好きにはたまらない動画配信サービスといえるでしょう。月額980円で全国217劇団、681作品が見放題ですよ。

観劇三昧の詳細ページはこちら

 

 

 

上記で紹介したもの以外にも、まだまだたくさんのVODサービスはありますので、他のも知りたいという人は下記も併せて見てみてくださいね。

暇つぶしにおすすめのVOD一覧はこちら

 

 

ゲームをする

家での気分転換方法としてゲームをするというのも定番中の定番ですね。

 

しかし現在では多くのゲームサービスが存在しているため、いくつかのジャンルの中から厳選して紹介していきます。

 

 

ドラゴンエッグ

まずはドラエグで知られる『ドラゴンエッグ』。

 

人気芸人オードリーの二人がテレビCMをしているため、プレイをしたことがなくても知っているという人は多いのではないでしょうか。

 

ドラゴンエッグのゲーム内容ですが、主にドラゴンなどのキャラクターを仲間にして一緒に敵と戦うRPGです。

 

 

ストーリーをすすめるクエストバトルモードとは別に、他のプレイヤーとギルドという連合を結成して定期的に開催されるギルドバトルに参加をして楽しむモードも用意されています。

 

ダウンロードは無料ででき、無課金でも十分に楽しむことができるRPGとして人気が高いゲームですから、家での気分転換にはもってこいですね。

 

没頭しすぎてあっという間に一日が過ぎてしまったなんて口コミも多くみられるほど中毒性の高いゲームといえるでしょう。

 

 

 

ドラゴンエッグの詳細ページはこちら

 

 

放置少女

次に家での気分転換に最適なゲームとして紹介したいのは、『放置少女』。

 

こちらも、和田アキ子さんと宮下草薙の草薙さんが出ているCMを見かけたことがある人もいるのではないでしょうか。

 

世界観は三国志で有名キャラクターである呂布や孔明、劉備などが可愛く、しかもちょっとエッチな女の子として登場してくれます。

 

 

このゲームの最大の特徴は名前どおりに放置少女のゲームを立ち上げていなくても、勝手に経験値を獲得して、手に入れている武将少女たちを育成することが可能だという点。

 

三国志好きな人はもちろん、かわいい女の子が出てくるゲームが好きという人。また普段は仕事などで忙しく、手間を掛けてゲームができないという人などにおすすめです。

 

放置するステージを選び、主将と副将というキャラクターを経験を積ませ強化します。

 

ある程度の強さになったところでボス戦にチャレンジ。これを繰り返して遊ぶだけですからお手軽に楽しめますよ。

 

 

放置少女の詳細ページはこちら

 

 

サマナーズウォー:Sky Areana

次に紹介する家でできる気分転換用ゲームは、『サマナーズウォー:Sky Areana』。

 

プレイヤーは召喚師になり、モンスターを召喚して育成をしていく王道RPGゲームです。

 

 

モンスターの強化のためにダンジョンにチャレンジし、ルーンを獲得。ルーンとモンスター強化をしながら、自身のボックスを育てていくというゲーム内容となっています。

 

育成したモンスターでギルドを結成し、ギルドバトルができたり、個人プレイヤー同士が戦えるアリーナなどでも楽しむことができます。

 

国内ばかりではなく、世界のプレイヤーともバトルができるワールドアリーナも対人要素が高くハマる人が続出していますよ。

 

 

サマナーズウォー:Sky Arenaの詳細ページはこちら

 

 

天地の如く

天地の如く』も家での気分転換に使えるおすすめゲーム。

 

ゲームの題材として三国志は定番中の定番であり、これまで多くのゲームが誕生してきました。

 

そんな三国志ゲームの決定版とも評価されているのが、『天地の如く』です。とにかくグラフィックが美しいの一言に尽きます。

 

 

スマホでできるゲームであるにも関わらずモーションが備わっているため、武将たちキャラクターの動きが非常に繊細で圧倒されることでしょう。

 

ゲームをするまでのなくグラフィックを見ているだけでも十分に家での気分転換ができるほどのレベル。

 

基本無料で遊ぶことができ、強力なアイテムが欲しい場合には課金も有りといった感じの三国志シミュレーションゲーム。

 

細かな設定等を紹介するのは野暮というもの。三国志好きならぜひ一度やってみるべし。

 

 

天地の如くの詳細ページはこちら

 

 

ウォーシップサーガ

歴史・戦闘モノが好きという人におすすめなのが、『ウォーシップサーガ』です。

 

舞台は第二次世界大戦。実在した艦船を使ってあなただけのオリジナル艦隊を組んで、第二次大戦中に実在した世界中の航路を征服していくというストラテジーゲーム。

 

 

こちらもグラフィックが非常に美しく、歴代の有名艦船が200種類以上登場します。

 

日本で活躍した提督も実名のまま登場するため、歴史好き、戦闘好きなら、気分転換を通り越してあっという間に時間が過ぎ去ってしまうことでしょう。

 

戦争映画が好きだったり、艦隊ものの作品に目がないという人なら、映像を見ているだけでも圧倒されてしまい、ストレスを忘れすっきりとした気分になること間違いありません。

 

 

ウォーシップサーガの詳細ページはこちら

 

 

マフィアシティ

マフィアシティ』も人気の高いゲームの一つであり、家での気分転換におすすめです。

 

特にバイオレンス系の作品やギャング映画などが好きな人には最高のゲームといえるでしょう。

 

ストーリーは、マフィアのボスとなって裏社会で成功を収めるために戦うというった構成です。

 

マフィアのボスというブラック過ぎる世界観とリッチながらリアルに描かれたゲームイラスト。

 

ファミリーを大きく発展させるためのゲームシステムが魅力的なゲーム。

 

 

カテゴリーはストラテジーゲームですが、アウトローの世界が好きな方には、かなりおすすめのゲームで満足すること間違いなしでしょう。

 

抗争という名の戦争行為を繰り返しながら、敵対勢力の施設を次々に襲撃することになります。

 

戦力となるのは暴徒、射撃手、暴走族でバトル時には、キャラクターが戦うアニメーションも楽しめちゃいますよ。

 

 

マフィアシティの詳細ページはこちら

 

 

リネージュ2 レボリューション

家での気分転換に利用できるゲームとして『リネージュ2 レボリューション』もおすすめです。

 

リネージュ2 レボリューション』は、Unreal Engine4で制作されたハイクオリティMMORPGになります。

 

MMORPGRPGとは、マッシブリー・マルチプレイヤー・オンライン・ロール・プレイング・ゲームの略称。要は打規模タイ人数同時参加型オンラインRPGということ。

 

アデン大陸という小さな港町から出発をし、次第に大冒険へと発展していく大ボリュームのRPGがスマホで体感することができるのは、気分転換を通り越し、没頭しまくること間違いないなしですね。

 

 

まるでPC向けのオンラインRPGのような大容量ですから、時間を忘れてしまうほどに熱中するのは容易に想像できます。

 

クエスト受注から目的地までの移動、敵とのバトルを完全オート進行にすることも可能ですから、あまり時間のない方でも楽しめちゃいますよ。

 

 

リネージュ2 レボリューションの詳細ページはこちら

 

 

Call of Duty mobile

ガンシューティングゲームが好きという方におすすめの家での気分転換ゲームが『Call of Duty mobile』。

 

FPSの決定版と言われているほどに高い評価を受けているゲームが「Call of Duty」ですが、これまではPC版しかなかったものの、満を持してスマホ版がリリースされたのです。

 

 

FPSとはファースト・パーソン・シューターの略称であり、主人公と同じ視点で操作をする3Dアクションシューティングゲームの総称になります。

 

画面に登場するのは主人公の体の一部や使用している武器のみであり、主人公との視界を共有することができる一体感や、没入感に虜になる方が続出している気分転換には持ってこいのゲームジャンル。

 

Call of Duty mobile』は、プレイヤー一人だけで行うソロモードはなく、オンラインで集まったプレイヤー同士で打ち合いを繰り返すアリーナ系と呼ばれるFPSですから、腕がないとあっという間にゲームオーバー。

 

気分転換どころか長時間のやりこみ要素満載ですね。

 

 

Call od Duty Mobileの詳細ページはこちら

 

 

 

 

 

ここで紹介した以外にも、ゲームアプリは無数になります。

 

もっと他のゲームアプリも見てから検討したいという方は、ぜひ下記のページも併せて見てみるのがおすすめです。

暇つぶしにおすすめゲームアプリはこちら

 

 

小説や雑誌を読む

家での気分転換の定番として小説や雑誌などの「読み物」に耽るというのも皆さん行っている良質な方法ですね。

 

ただ、紙の本も買い行くのは時間も手間もかかりますし、買った後は荷物になってしまいます。

 

そこでおすすめしたいのが、電子書籍。

 

ここではおすすめの電子書籍を扱っているサイトをいくつかピックアップしてご紹介します。

 

 

いつでも書店

読書で気分転換を家で図りたい方にまずおすすめするのは、『いつでも書店』というサイト。

 

人気のマンガやコミック、小説、雑誌を配信している電子書籍サイトが『いつでも書店』であり、月額会員登録なしでも読める無料サンプルも搭載しています。

 

 

パソコンはもちろん、スマホアプリでも利用することができるため、家での気分転換ばかりではなく、外出先での気分転換にも使えるのです。

 

いつでも書店』は会員登録をし、月額プラン税込み540円でポイントを取得し、読みたい本を選ぶという流れになります。

 

本を選択すると作品一覧が表示され、そこからお好みの話数や巻数を選択。

 

タイトルと話数・巻数が合っているのを確認し、購入するをタップすればダウンロードがスタート。

 

専用のビュアーを使って本を楽しむことができるようになるというシステムになっています。

 

 

いつでも書店の詳細ページはこちら

 

 

T-MAGAGINE

T-MAGAGINE』は、家での読みモノ系の気分転換に使えるサービスです。

 

TSUTAYAが運営しているサイトであり、月額税抜400円で550誌以上の雑誌を読むことができるようになります。

 

いつでもどこでも読み放題であり、初回1ヶ月間は無料で楽しむことができちゃうんです。

 

 

T-MAGAGINE』アプリのダウンロード機能を使えば、外出先のオフライン状態でも利用することが可能です。

 

家での気分転換ではWi-Fi環境が整っているため気にすることはありませんが、外出先では容量が気になって思い切り気分転換ができないという方も少なくないでしょう。

 

ファッション雑誌やスポーツ雑誌はもちろん、コミック雑誌などの閲覧も可能になっているため、文字を読みすぎて目が疲れたという方の気分転換にも最適ですね。

 

 

T-MAGAGINEの詳細ページはこちら

 

 

楽天マガジン

楽天マガジン』も家での気分転換に読みモノを考えている方におすすめ。

 

月額税抜380円で450誌以上が読み放題になります。

 

初月の31日間は無料で使えるため、どういったものか一定期間試してから利用するかどうかを決めることができるのも大きな特徴。

 

 

楽天マガジン』は事前にダウンロードも可能なので、Wi-Fi環境が整った家での気分転換はもちろんのこと、オフライン環境でも雑誌を楽しむことが可能です。

 

ファッション、美容、ビジネス、グラビア、週刊誌などのあらゆるジャンルの情報を最新号からバックナンバーまで楽しむことができることから、ちょっとした気分転換に利用できるだけでなく、長時間の移動の際の暇つぶしなどにも利用することができますね。

 

 

楽天マガジンの詳細ページはこちら

 

 

ひかりTVブック

読みモノでの気分転換をカラーコミックなどで楽しみたいというオフにおすすめなのが『ひかりTVブック』です。

 

TVで読める・購入可能な電子書籍が『ひかりTVブック』の最大の特徴。

 

例えば小さなお子さんに『ひかりTVブック』を使って絵本を選択し、音声モードを使うことによって絵本の読み聞かせが簡単にできてしまいます。

 

 

大迫力で読めるカラーコミックや美麗な画面でのグラビアなどの写真集鑑賞をしてしまうと、もう家から出たくなくなってしまうほどです。

 

ジャンルは少年・少女マンガ、青年マンガ、ボーイズラブ、ティーンズラブ、成人男性・女性向けコミック。

 

文芸、ミステリー、SF、歴史・時代小説、エッセイやノンフィクション、心理学などの書籍。

 

タレント写真集、グラビア、動物、風景などの写真集。児童書・絵本など、とにかくたくさんのジャンルを楽しむことができます。

 

都度購入で楽しむこともできますが、月額440円コースの定額プランに入ると自動的にポイントが貯めることができるためおすすめですよ。

 

 

ひかりTVブックの詳細ページはこちら

 

 

Fujisan.jp

雑誌で気分転換をしたいという人におすすめなのが、『Fujisan.jp』。

 

Fujisan.jp』とは、日本最大級とも称される雑誌のオンライン書店になります。

 

 

取り扱い雑誌は1万誌以上となっており、デジタル雑誌も2500誌取り扱っているため、気分転換に飽きることはないでしょう。

 

紙雑誌の場合には、指定された配送元に届けてくれ、デジタル雑誌ならスマホやタブレット、パソコンなどのデバイスで楽しむことができます。

 

1年購読や半年購読などの定期購読や月額払い、バックナンバー単品など利用の種類も豊富に容易されているので、自身に合った楽しみ方ができることでしょう。

 

 

Fujisan.jpの詳細ページはこちら

 

 

 

 

電子書籍は、サービスによって取り扱っているジャンルが様々です。

 

上記で紹介したもの以外にも、特定のジャンルに特化したサービスもありますので、他のサービスも気になるという人は下記も併せてご覧ください。

暇つぶしにおすすめの電子書籍サービスはこちら

 

 

 

マンガを読む

文字が苦手という人でも、マンガなら同じ読みモノでも気分転換できるという人もいると思います。

 

そこでここからは、家でできる気分転換用におすすめの漫画を読めるサイトをご紹介しましょう。

 

 

U-NEXT

映画やドラマでの気分転換のところでも紹介した『U-NEXT』ですが、実はマンガの読み放題なども利用できる幅広いサイトになります。

 

すべての漫画が読み放題になっているわけではなく、漫画読み放題だけのプランも用意されていませんが、ほとんどの作品は1巻から3巻までは無料で読むことが可能になっているのです。

 

動画と漫画の両方を楽しむためには、月額1990円を支払えば、動画と漫画の両方が楽しめます。

 

読みモノを使った気分転換だけではなく、動画も使って気分転換をしたいという方には両方が利用できる『U-NEXT』は、かなり使えるサイトといえるでしょうね。

 

 

漫画のみならず、書籍なども読むことができ、その作品数は26万作品とも言われていますから十分すぎる量ですね。

 

注意点としては、無料ダウンロードをした漫画には閲覧制限があり、期限を過ぎてしまうと読めなくなってしまうという点です。

 

ただし購入することもできるため、購入してしまえば制限はなくいつでも閲覧することが可能になります。

 

 

U-NEXTの詳細ページはこちら

 

 

 

DMM電子書籍

漫画のみならず、文芸書籍やライトノベル、実用書や写真集などまで読めるのが『DMM電子書籍』です。

 

DMM電子書籍』で閲覧できる作品数は約30万作品となっており、、アダルト動画で成長したDMMだけあって成人コミックなどの作品は非常に充実しています。

 

 

コミックはもちろん、雑誌や小説、写真集などアダルト関連作品は15万冊を超えているため、ちょっとムラムラとした気分転換をしたいという人には向いているかもしれません。

 

基本的には読み放題のようなサービスではなく、都度購入をして漫画を楽しむ電子書籍サービスです。

 

使用すればするほどコストはかかってしまいますが、初回のみ利用ができる50%OFFチケットが利用でき、コミックの全巻まとめ買いなどの場合にかなり重宝できますよ。

 

 

DMM電子書籍の詳細ページはこちら

詳細ページはこちら

 

ブック放題

ブック放題』も家での漫画を使った気分転換にはおすすめできるサービスです。

 

漫画はもちろん、雑誌やるるぶまで本を楽しむことが可能になっており、読み放題サービスが売りになっています。

 

ブック放題』は誰でも簡単に登録できて月額500円というローコストで漫画を読みまくれますよ。

 

 

LINEやfacebook、Yahoo!Japan ID、TwitterなどのいずれかのIDが必要になります。

 

初月一ヶ月は無料。2ヶ月目以降で500円となりますが、どのIDを利用するかによって支払い方法が変わってくるので事前に確認しておくことをおすすめします。

 

LINEやfacebook、Twitterではクレジット払い。Yahoo!Japan IDならウォレット払い。My SoftBankの場合には、携帯料金に加算されるという仕組みになっています。

 

多くの漫画作品が読み放題で月額500円はコスパが良すぎますね。

 

 

ブック放題の詳細ページはこちら

 

 

 

music.jp

漫画での気分転換をしたいなら『music.jp』も使えるサービスです。

 

music.jp』というと、音楽サイトのイメージが強く漫画とは無縁と思われるかもしれませんが、電子書籍配信サービスも行っていますよ。

 

 

人気の漫画や名作漫画、最新コミック、マニアックなBL・TL作品まで幅広く取り揃えています。

 

music.jp』で漫画を読む最大のメリットは、発売日に配信されること。またポイント還元率も高いという点です。

 

ポイントは1992円分がもらえ、ポイントを使って漫画を購入して読むというスタンダードな電子書籍サービスのシステムですが、無料体験期間中にもポイントが付与されますので、実質2冊以上の漫画作品を無料で読むことができますよ。

 

music.jp』は音楽ではなく、漫画での気分転換にも使えるツールといえるでしょう。

 

 

music.jpの詳細ページはこちら

 

 

コミックシーモア

取り扱い書籍数50万冊以上、無料コミック3000冊という高いサービスを提供してくれる『コミックシーモア』も漫画での気分転換にはおすすめ。

 

一般的な電子書籍サービスのように都度購入をすることもできますし、8種類の月額ポイントプランも利用できます。

 

 

300、500、1000、2000などの8種類で前払い制のため、月にどんくらい漫画代に回せるかを予め考えて購入しておけば、使いすぎるなんてこともなくなりますよ。

 

買いたい分だけまとめてポイント購入も可能ですし、読み放題サービスも提供してくれているのです。

 

読み放題フルでは月額1480円、読み放題ライトでは780円の料金で楽しむことができます。

 

フルでは5万冊、ライトでは2万冊ですが少年・少女各漫画はもちろん、小説、実用書、雑誌、写真集の閲覧も可能です。

 

 

コミックシーモアの詳細ページはこちら

 

 

 

 

 

現在は、手軽にマンガが読めるサービスは続々と出ています。

 

一つのサービスに登録するだけで、マンガだけではなく動画や音楽を聴けるようなものまでありますので、ぜひこちらのページも併せてどんなサービスがあるか見てみてください。

暇つぶしにおすすめのマンガサービスはこちら

 

 

 

好きな音楽を聴く

家での気分転換は音楽に限るなんて人も多いでしょう。

 

大好きなアーティストが奏でるサウンドは、楽しい気分にもさせてくれますし、ノリノリになってやる気を出すこともできますからね。

 

そこでここからは、音楽での気分転換に使えるサービスをいくつかご紹介します。

 

 

music.jp

music.jp』は音楽はもちろん、動画も電子書籍サービスも利用できる利用勝手の良い配信サービスです。

 

幅が広いからといっても、作品数が限られているわけではなく、非常に充実したラインナップとなっており、特に『music.jp』の名前のとおり、音楽作品はかなりの充実度。

 

 

最大の特徴は最高の音質で大好きなアーティストの音楽を楽しめるという点。

 

データ形式がFLAC形式を採用しており、楽しむためにはハイレゾ対応機器が必要になるのが注意点です。

 

月額コースを利用すると、通常ポイントと動画ポイントが毎月付与されますが、通常ポイントでは音楽作品の購入に使えます。

 

無料会員、500円コース、1000円コース、テレビコースがあり、それぞれ月額550円、1100円、1958円の料金がかかります。

 

 

music.jpの詳細ページはこちら

 

 

 

dヒッツ

気分転換には音楽が一番と思っている方におすすめする2つめのサービスが『dヒッツ』。

 

dヒッツ』はNTTドコモが提供している月額制ストリーミング音楽配信サービスになります。

 

邦楽はもちろん、洋楽などのヒット曲や注目曲を聴き放題で楽しむことができるため、家での気分転換には持ってこいのサービス。

 

 

従来の配信サイトのように1曲単位のダウンロードではなく、プログラム単位で楽しむことが可能なのが特徴です。

 

プログラムとはあるアーティストの楽曲がまとまったアルバムのようなもので、特定アーティストで作られたものや、テーマを元に作られたものがあります。

 

一つのプレイリストあたり10曲~100曲の収録をしているため、『dヒッツ』で楽しめる楽曲数は数十万曲にものぼるため、音楽での気分転換にこれほど適したサービスもないでしょう。

 

 

dヒッツの詳細ページはこちら

 

 

 

 

 

 

上記で紹介したもの以外にも、例えば『LINE music』など音楽を配信しているサービスはたくさんありますので、気になる人はこちらも併せてチェックしてみてくださいね。

暇つぶしにおすすめの音楽配信サービスはこちら

 

 

友達を作る

友達を作り、会話などを楽しんで気分転換をするというのも、おすすめの家での気分転換になりますね。

 

そこで友達がつくれるサービスをいくつかご紹介します。

 

ここで出会った友達とオンライン飲み会を開くなんて方法も、最高の気分転換になるでしょう。

 

 

ワクワクメール

家での気分転換のための友達づくりとしておすすめするサービスとして、まず紹介するのは『ワクワクメール』。

 

ワクワクメール』は出会い系サイトとして産声をあげ、20年以上もの実績を誇っているサイトであり、アプリ版でも簡単に友達を見つけることが可能です。

 

大手出会い系サイトを運営してきただけあって、セキュリティ面が高く、安全管理が徹底しているため、安心して利用することができます。

 

顔写真を実際に登録しなくても、アバター機能がついているので、写真登録に抵抗がある方にも使えるサービス。

 

 

特徴はユーザーの年齢層が30代以上と高めになっているため、この年代の友達作りをしたいという方におすすめです。

 

ワクワクメール』は女性は完全無料、男性は有料制となっており、アクション毎に料金が発生。

 

1ポイント10円計算で例えばプログ画像の閲覧には20円。メールの送信には50円の料金が掛かります。

 

他のマッチングサイトとアクションに掛かる料金はさほど変わりません。

 

登録するだけで1200円分相当の無料ポイントが付与されますので、上手にやれば無料ポイントだけで友達を作ることができるかも。

 

 

ワクワクメールの詳細ページはこちら

 

 

 

PCMAX

家での気分転換に友達探しをするのに便利なサイトとして『PCMAX』もおすすめです。

 

会員数はなんと1000万人オーバーという日本最大級といっても過言ではないマッチングサービスです。

 

 

真面目な婚活、恋活サービスと比較すると、大学生など比較的若い世代の利用が多い為、友達作りには向いているかもしれませんね。

 

さまざまな機能を持っているのが特徴であり、前述で紹介した『ワクワクメール』と同様、運用歴が長く信頼度の高いサービスです。

 

女性は完全無料、男性のみ有料となっていますが、最低500円から課金をすることができ、完全前払い制のため、架空請求などをされる心配もなく、安心して異性との友達づくりを行うことができるでしょう。

 

 

PCMAXの詳細ページはこちら

 

 

 

イヴイヴ

家で友達づくりをして気分転換という方に最後におすすめするのが『イヴイヴ』というマッチングサービス。

 

イヴイヴ』では誰でも登録できる従来のマッチングサービスとは違い、完全審査制を採用しているのが大きな特徴となります。

 

 

運営側の審査はもちろん、ユーザー審査が義務付けられており、それをパスしなければユーザー登録が行えません。

 

これは従来のマッチングサイトにありがちだった援デリ業者などの業者対策。サクラ対策として最高のスタイルといえるでしょう。

 

審査があるため、不審者的な男性ユーザーも、業者のようなサクラユーザーもシャットアウトでき、美男美女と出会えるマッチングサービスとして高い評価を受けています。

 

本人確認も義務付けられているため、あまり個人情報を提供したくないという従来の出会いサービスの恩恵を受けたいと考えている方には不向きでしょう。

 

友達作りというよりも、真剣な出会いを求めている方向けのサービスともいえます。

 

 

イヴイヴの詳細ページはこちら

 

 

 

 

 

最近では有名人が手掛けるサービスなども登場しており、新しいマッチングサービスはどんどんと生まれてきています。

 

偏見があるかもしれませんが、しっかりとした会社が運営するサービスを選べば危険性は少ないので、興味のある人はぜひ下記も併せて見てみてくださいね。

 

暇つぶしにおすすめマッチングサービスはこちら

 

 

 

まとめ

この記事では、気分転換の重要性やそのメリット・デメリットを交えながら、家で行える気分転換方法30個ご紹介しました。

 

あなたにあった気分転換の方法は見つかったでしょうか。

 

気分転換はストレスの軽減やモチベーションアップ、オンオフの切り替えなどになります。

 

仕事が行き詰った時やどうしても調子が出ない時などに短時間でも行うことをおすすめします。

 

その際は時間を決めて行い、気分転換ができたら本来やるべきことをきっちりと行いましょう。

 

熱中しすぎて本来やらなければならないことがおろそかになってしまっては、気分転換になりませんからね。

こちらの記事もおすすめ

  • 一人暮らしで暇な人必見!休日にも使える暇つぶし方法16選

    「一人暮らしが暇すぎる…」「一人暮らしにおすすめの暇つぶし方法を知りたい」 このように考えたことはないでしょうか。 この記事では、一人暮らしの方向けに「自宅でできる暇つぶし方法」「外出して楽しむ暇つぶし方法」の2つを合計で16選紹介していきます。 自分に合った暇つぶし方法を見つけて、一人暮らしを存分に楽しみましょう!  目次1 一人暮らしで暇を感じ ...

  • 家で暇を持て余している人におすすめ!一人でできる暇つぶし方法10選

    最近は情勢もあり、家にいることが増えたという話をよく耳にしますよね。 そんな時に、皆さんは何をして過ごしているのでしょうか。 中にはずっとだらだらしていたり、することがなくて寝ているだけといった過ごし方もいいですが、「暇を持て余しているのがもったいないから何かしたい!」と考えている人もいるでしょう。 そこで今回は、家で暇を持て余している人向けに、家の中で楽しめるおすす ...

  • 暇つぶしにおすすめの読み物15選!面白いスマホアプリやサイトまとめ

    暇つぶしの定番といえば、ネットを使った読み物系で過ごすという人は多いですよね。 有名なブログを巡ったり、掲示板などでさまざまなジャンルの噂話や意見を見たり、小説の感想やオリジナル小説にハマる。 話のネタになる雑学系や仕事に役立つビジネス系、ホラー系の読み物など、本当に多くのジャンルが存在しています。 いざ読み始めてみたら、あっという間に数時間も経過していたなんてことは ...

  • パソコンでできる暇つぶしはこれ!無料pcゲームやサイトなど20個ご紹介

    暇つぶしの定番といえば、パソコンを使った暇つぶしを思い浮かべる方も少なくないでしょう。 スマホの方がいいという方もいるかもしれませんが、操作性や画面の見やすさや速度の速さなどでは、まだまだパソコンが有利といえますね。 休日などで予定はなく、家からは出たくない。でも自宅でできる暇つぶしとなると限られてくる。何をするか思いつかないなんてことは普通にあります。 こんな出不精 ...

  • 外で一人でできる暇つぶし10選!お金をかけずにすぐできる過ごし方

    「予定が急になくなって暇になった…」「一人の時間をつかって気分転換したい!」 このような経験はありませんでしょうか。 この記事では、外で一人でできるおすすめの暇つぶし方法を16個紹介していきます。  目次1 一人で外で暇つぶしをしたい状況はどんな時?1.1 誰にも気を遣わずに過ごしたい1.2 ずっと家にいたから外にでて気分転換したい1.3 別の予定までに時間 ...