夜に暇つぶしをしたい方必見!一人でも楽しめる方法14選

一人ぼっちの夜。ふと自分が置かれている状況を俯瞰的に見てしまい、とっても寂しい気持ちになる方も少なくありませんよね。

 

孤独感や寂しさが襲ってきますが、これらと同時に襲ってくるのが一人の夜って暇だよなということ。

 

昼間は空いている施設なども夜には営業しておらず、暇つぶしも限られてくるなんて思っていませんか。

 

そんな方に向けて、ここでは一人で夜に楽しめる暇つぶし方法を14個ご紹介していきます。

 

 

翌日を快適に過ごすには夜の過ごし方が重要

実は夜の過ごし方というのは、翌日にとっても重要なことになります。

 

なぜなら、夜の過ごし方は最も睡眠に影響しやすいから。良質な睡眠をとることで、翌日のパフォーマンスは良くなることは周知の事実だと思います。

 

夜の時間はその日のゴールではなく、翌日のパフォーマンスを最大化するためのスタート地点であるともいえるでしょう。

 

そして良質な睡眠をとるためには、下記のような過ごし方が重要になります。

・明日に備えて準備をする

・昼間のストレスを解消し気分転換をする

上記2点だけです。

 

そしてこの記事では、「良い気分転換になり、翌日を気持ち良く過ごせるようになる暇つぶし方法」を紹介していきます。

 

 

夜に暇つぶしをする前に考えておきたいこと

まず、暇つぶしをする前に考えておきたいことがあります。下記をご覧ください。

・暇つぶししたい時間でできることをする

・お金があまりかからないことがベター

・長時間のスマホやテレビは控える

上記は良い暇つぶしをするために必要となる、大切な考え方です。それぞれについて詳しく見ていきましょう。

 

 

暇つぶししたい時間でできることにする

人によって暇つぶししたい時間帯は異なります。

 

たとえば、遅くまで仕事をしている人であれば、22時からが暇になる人もいるでしょうし、早いと19時から暇になる人もいると思います。

 

それぞれの時間に適した暇つぶしがありますので、まずは自分がどの時間に暇になるかを把握しておきましょう。

 

お金があまりかからないことがベター

暇つぶし方法を決める際、あまりお金がかからないものを選ぶようにしましょう。

 

お金がかかりすぎてしまうと継続することが難しくなるためです。

 

自分に合った暇つぶし方法が見つかったとしても、継続することができなれば意味がありません。

 

最初に暇つぶし方法を選ぶ時点でかかる費用を確認し、継続できそうなものかどうかを計算しておくとよいです。

 

長時間スマホやテレビを見ることは控えめに

快適な睡眠のためには、長時間スマホやテレビを見るのは控えるようにしましょう。

 

なぜなら、スマホやテレビから発せられるブルーライトは人体に対し、下記のような悪影響を与えるからです。

・目の疲労を蓄積させる

・睡眠の質を著しく低下させる

・体内リズムの乱れを引き起こす

スマホやテレビの長時間の使用は、上記のようなリスクが生じます。

 

適度な時間であれば、体に与える影響も少なくなりますので、あくまで「長時間のスマホ使用」に気を付けてください。

 

 

夜にできるおすすめの暇つぶし方法7選【家編】

ここからは、家の中でできる夜におすすめの暇つぶし方法をご紹介していきます。

 

仕事から家にまっすぐ帰ったものの、特にすることもなく暇なんてことはありますよね。

 

そういった方は、こちらを参考に自分に合った暇つぶし方法を見つけてみてください。

 

 

動画鑑賞をする

夜の暇つぶしに最適なのが動画鑑賞です。

 

TSUTAYAでDVDを借りてきてもいいですし、VOD(動画配信サービス)を利用して動画を鑑賞するのもおすすめ。

 

VODはスマホだけあれば利用できるサービスで、『Amazonプライムビデオ』や『Hulu』などが有名ですね。

 

月額も500円~1000円程度で観放題なため、かなりお得なサービスと言えるでしょう。

 

気になる映画、ドラマ、アニメがある人は、ぜひVODを覗いてみてください。深夜の暇つぶしに最適です。

暇つぶしにおすすめのVODはこちら

 

ラジオを聞く

夜の暇つぶしにぴったりなのが、ラジオを聴くことです。

 

人の声をリアルタイムで聴くというのはどことなく安心感がありますし、スマホを操作しながら「ながら聴き」ができるのもポイントの一つです。

 

特に、芸人さんがパーソナリティをつとめるラジオは面白いのでおすすめ。

 

ラジオはテレビと比べて放送に関する規制が少ないですから、普段は聞けないような話がたくさん聴けます。これもラジオならではの良さでしょう。

 

昔から人気が高いのは、南海キャンディーズの山ちゃんのラジオ。

 

ハガキ職人(ハガキをラジオに送る人)のギャクセンが高く、山ちゃんとのやりとりが非常に面白いです!

 

 

料理をする

夜に一人でやることがない場合には、料理の作り置きをしてみるのはいかがでしょうか。

 

作り置きというのであれば後々の生活の役にも立ちますからおすすめ。

 

例えば、3日分の献立を作り、必要な食材をスーパーなどが空いている時間に購入しておきます。

 

後はレシピに従って料理をしていくだけ。料理を作り置きしておけば、仕事で疲れて帰って来たときに料理が面倒で弁当を買い、余計な出費もしなくなります

 

外食で余計な出費もなくなりますし、昼ご飯もお弁当を簡単に作って持って行くことができ、経済的にはかなりおすすめの暇つぶしになりますよ。

 

 

ゲームをする

スマホゲーム

王道ですが、ゲームで暇つぶしをするのもおすすめです。

 

『switch』や『プレステ』といったゲーム機器は購入するのにお金も時間もかかってしまいますが、スマホのアプリで遊ぶゲームであればお金をかける必要がありません

 

最近のスマホアプリは無料でも非常に楽しめるので、時間も忘れて遊ぶことができますよ。

 

ただし、前述したように長時間スマホを観るのは睡眠の質にも影響しますので、適度にしましょうね。

暇つぶしにおすすめゲームアプリはこちら

 

勉強をする

勉強

「将来になるためのことをしたい!」という人におすすめしたい暇つぶし方法は勉強です。

 

学生なら学校や塾の宿題や受験勉強社会人なら仕事に役立ちそうな資格の勉強などがいいでしょう。

 

「勉強なんて…」と思うかもしれませんが、勉強はやった分だけしっかりとあなたに返ってきます

 

しかも、今はきつくてもそれが将来いい方向に返ってくる可能性がありますので、暇な時間に何もしないくらいなら勉強しましょう。

 

「勉強しよう」という心がけと、今のこの瞬間に一歩を踏み出すことが大切です。

暇つぶしにおすすめのスキルアップサービスはこちら

 

瞑想をする

夜の暇な時間を利用して瞑想をするのもおすすめです。

 

最近では、「マインドフルネス瞑想」が流行っており、起業家やプロのスポーツ選手なども瞑想を取り入れています。

 

特に、「寝たいけど寝れない」「リラックスする時間を作りたい」という人にはピッタリ。

 

心を無にすることで、ストレスの解消や情緒の安定を図ることができます。 

 

人は眠るとき、余計な事を考えがちなので頭が覚醒してしまう傾向にあると言われていますからね。

 

心を無にすれば眠気もやってきますし、翌日のパフォーマンスも高まるはず。リフレッシュに最適な暇つぶしです。

 

 

在宅ワークをする

夜に一人で暇つぶしをするのなら、在宅ワークを行うのはいかがでしょうか。

 

「空いた時間でお金を稼げないかな」と考えたことがある人には特におすすめ。

 

最近はクラウドソーシングの発展に伴い、スキルがない初心者でも手軽に稼ぐことが可能です。

 

案件に関しても様々あり、数分程度で数百円といったものから、ある程度まとまった時間を使い1万円近く稼げるものまであります。

 

こういった単発案件なら一人の夜を過ごす日だけ限定で副業とすることもできますから、暇つぶしとしては最適ですよ。

暇つぶしにおすすめの在宅ワークや副業はこちら

 

夜にできるおすすめの暇つぶし方法7選【外編】

ここからは、外でできる夜におすすめの暇つぶし方法をご紹介していきます。

 

仕事帰りや夜に結構な時間がある方は、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

ゴルフの打ちっぱなし

ゴルフ場となると遠出をする必要がある方が多いでしょうが、打ちっぱなしであれば街中など近場で見つけやすいというのもおすすめする理由です。

 

予算は2000円から3000円前後。暇つぶしができる時間が2時間から4時間となります。

 

社会人となれば接待でゴルフをする機会も増えてくることでしょう。今の内に趣味として始めておけば、いざという時に困らなくても済みますね。

 

中高年層の男性では趣味にしている方も少なくありませんから、会話のきっかけづくりにも十分に利用できます。

 

深夜帯近くまで営業をしているゴルフ練習場もあり、通常の練習場でも会社帰りの男性客をターゲットにしているため、大体21時か22時くらいまでは営業していることが多いもの。

 

この夜の時間帯での暇つぶしには十分に利用できることでしょう。

 

 

ドライブをする

一人寂しい夜の暇つぶしの定番といえば、ドライブではないでしょうか。

 

車を持っている方はもちろん、持っていなくてもレンタカー店なら24時間営業をしているところが沢山存在します。

 

休日の昼間などは渋滞をしていて、爽快にドライブができるかは微妙であり、本来のドライブの良さを味わうことができないことが多いもの。

 

暇つぶしに出かけたはずが渋滞中の暇つぶしに頭を悩ませるなんてことになれば、元も子もありませんよね。

 

そこでドライブを楽しむなら、平日の夜に限ります。次の日の仕事に備え、早めに自宅に帰る人が多いでしょうから、道路も休日よりは空いていることでしょう。

 

そこで好きな音楽でも流し、綺麗な夜景などを楽しみながらドライブをすると気分もリフレッシュすること間違いなし。

 

もしドライブに行く際は、ぜひ下記の記事も併せて参考にしてみてくださいね。

 

夜釣りに行く

 

夜釣りも一人で行う夜の暇つぶし方法としておすすめです。

 

ハマる人と全くハマらない人がいますが、釣りを趣味にしている方は意外と多いものです。

 

初心者であっても夜釣りに必要なアイテムがセットになったものが釣具店で販売されています。

 

やるたびにどんどんハマッて行くのが釣りの醍醐味。

 

どのようなスタイルの釣りが自分に合っているのか。またどのような獲物をターゲットにするのかによって、コツなどは全く違ってきます。

 

こちらもドライブと同じで休日の日中帯などでは、家族連れなど釣りスポットには人が溢れてしまい、魚がなかなかヒットしないなんてこともあり得ます。

 

夜であれば人はぐっと少なくなりますし、魚の活動も活発になりがちですから、狙った獲物のヒット率も上がるというもの。

 

 

ジムに通う

トレーニングジムに通うのも夜の暇つぶしとしておすすめですよ。

 

最近では24時間営業しているスポーツジムも沢山増えてきています。

 

仕事がデスクワークで出勤に車通勤などをしているなんて方には、運動不足解消にもってこいですね。

 

トレーニング中はキツイ思いもするかもしれませんが、終わった後の爽快感は他のものでは感じられないほど清々しいものとなります。

 

トレーニングによって筋肉がつくなど、肉体の見た目に変化が出てくれば、よりトレーニングをすることにハマっていくことでしょう。

 

トレーニング理論などが沢山あり、自身で得た知識を同じトレーニング仲間と共有したりすると、人脈もどんどん広がっていきますよ。

 

特に優れたビジネスパーソンほど自己管理のためにトレーニングジム通いをしていることが多いので、仕事面でも役立つかもしれませんね。

 

 

ヒトカラ

カラオケ

夜の暇つぶしにおすすめなのが、、ヒトカラです。最近ではヒトカラの専門店もあるほど一般的なものになっています。

 

カラオケは友達と行っても楽しいですがマイクがあまり回ってこなかったり、好きな曲を歌えなかったりすることもあります。

 

その点、ヒトカラは待ち時間も一切ありませんので、思う存分好きな曲を好きなだけ歌うことができます

 

ヒトカラは、歌う事が好きな人にとってこれほどまでにない環境であるといえるでしょう。

 

歌う事が苦手な人であっても、練習する良い機会です。

 

一人での暇つぶしに困ったら、ぜひカラオケに行ってみてください。歌は練習すれば、必ず上達しますよ。

 

 

銭湯に行く

銭湯

一人で行く銭湯は、夜の暇つぶしになるだけでなく疲れを癒やすことができます。

 

一人で行くことで、誰にも気を遣わずにすむのでかなり楽だからです。

 

近所にある昔ながらの銭湯でも十分に満足できるはずですが、スーパー銭湯に行くのもいいですね。

 

近所の銭湯にいく人は下記のアイテムを忘れずに持っていきましょう。

・着替えの服や下着

・タオル(大小一枚ずつ)

・濡れたタオルを入れる袋

・シャンプーやボディーソープ

夜の銭湯に行く場合は、何時まで営業しているかをチェックしておいてください。

 

せっかくくつろぎに行ったのにも関わらず、閉店時間を気にして焦ってしまう可能性がありますからね。

 

おすすめは閉店時間の少し前くらいです。人が少ないので、よりリラックスして温泉を楽しむことができますよ。

 

一人で退屈している人はぜひ行ってみてください。

 

 

喫茶店へ行く

カフェ

夜に一人の暇つぶしに適しているのは喫茶店でのコーヒーブレイクでしょう。

 

退屈だった時間も喫茶店に行けばオシャレな時間に早変わり。特に何をすることなくても、喫茶店にいるというだけで暇つぶしになります。

 

退屈に感じてしまうようであれば、店に置いている雑誌や小説を手に取って読みましょう

 

あまり本を読まないという人はマスターに話しかけてみるといいです。仲良くなれば、また次に来るときに楽しみが増えますよ。

 

お腹が空いていれば、料理を食べるのもおすすめです。喫茶店なので軽食であることが多いですが、その分ハズレもありません。

 

 

まとめ

この記事では、夜におすすめする暇つぶし方法を、家と外に分け合計14個選ご紹介しました。

 

夜はネガティブな感情が湧きやすく、そういった時間があると翌日の仕事にも響いてしまうことになってしまいます。

 

誰か側にいれば、暇つぶしの方法も多くあるでしょうが、一人でしかも周囲のお店が閉まっている時間帯となると、暇つぶしの方法も限定されてしまいますよね。

 

だからといって、何もせずグダグダ過ごしてしまう時間というのは、後でむなしく感じてしまうこともあるでしょう。

 

そうならないためにも、ぜひこの記事を参考にして、夜の暇つぶしに役立ててもらえると幸いです。

こちらの記事もおすすめ

  • ネットの暇つぶしにおすすめ!無料で見られる面白いサイト23選

    突如として起こる暇な時間。そんなときは何か暇つぶしをしたいと考えるものですが、いい暇つぶしが思いつかなかったり、始めてみたもののあっさりと飽きてしまうなんてことはありませんか。 現在の暇つぶしの王道といえば、スマホを使ったことですよね。 4Gが誕生し、ついには5G時代に突入したこともあって、ネットを使った暇つぶしをする方がほとんどでしょう。 そこでここでは、暇つぶしに ...

  • 家で気分転換したい人必見!リフレッシュできるおすすめの方法30選

    仕事でも勉強でも根を詰めて長時間続けていると、効率が上がらなくなってしまうことってありませんか。 特に、最近は外出自粛のせいで家にいることが多いため、ずっと同じ環境での作業に気が滅入ってしまいやすいもの。 そんなときこそ、「気分転換したい!」と思うものですよね。 実際に、気分転換をすることで得られるメリットや、逆に気分転換ができないことによるデメリットがあるのも事実で ...

  • 外で一人でできる暇つぶし10選!お金をかけずにすぐできる過ごし方

    「予定が急になくなって暇になった…」「一人の時間をつかって気分転換したい!」 このような経験はありませんでしょうか。 この記事では、外で一人でできるおすすめの暇つぶし方法を16個紹介していきます。  目次1 一人で外で暇つぶしをしたい状況はどんな時?1.1 誰にも気を遣わずに過ごしたい1.2 ずっと家にいたから外にでて気分転換したい1.3 別の予定までに時間 ...

  • 一人暮らしで暇な人必見!休日にも使える暇つぶし方法16選

    「一人暮らしが暇すぎる…」「一人暮らしにおすすめの暇つぶし方法を知りたい」 このように考えたことはないでしょうか。 この記事では、一人暮らしの方向けに「自宅でできる暇つぶし方法」「外出して楽しむ暇つぶし方法」の2つを合計で16選紹介していきます。 自分に合った暇つぶし方法を見つけて、一人暮らしを存分に楽しみましょう!  目次1 一人暮らしで暇を感じ ...