体を動かす趣味を探している人向け!運動不足解消にぴったりな趣味14選

「趣味を探しているけれど、運動不足だから体を動かせるものにしたい」

 

「社会人で忙しいから、気兼ねなく一人でできるスポーツが良いなぁ」

 

このようにして運動を趣味にしたいけれど、何が良いかわからず困っていませんか?

 

体を動かす趣味を持てば運動不足解消だけでなく、美しく健康になれるなどメリットがいっぱいですよ。

 

この記事では体を動かす趣味を探している人向けに、運動不足解消にぴったりな趣味14選を紹介します!

 

体を動かす趣味は運動不足解消に最適!

WHO(世界保健機関)が2016年におこなった調査によると、運動不足は世界中に蔓延している状態になっており、その数は約14億人以上と言われています。

 

日本人も3人に1人が運動不足で、なかでも若い女性の運動不足が目立つという特徴があるのです。

 

運動不足が続くと、糖尿病や心血管疾患、がん、認知症などの危険度がアップするので、これは放置していられませんよね。

 

さらに日本は世界一座り過ぎの国。

 

意識して運動習慣を付けなければリスクはもっと高まるでしょう。

 

ならば、体を動かす趣味を始めるのが最適です。

 

趣味として体を動かせば、運動不足が解消されさまざまなリスク回避ができ、質の高い生活を長く続けることができますよ。

 

運動不足解消以外にも!運動を趣味にするメリット

運動不足が体に悪いことはわかったけれど、運動を趣味にすればもっと良いことがあると知っておくとモチベーションを保ちやすいですよね?

 

ここからは運動不足解消以外の運動を趣味にするメリットについて解説します。

 

気分が晴れる

運動を趣味にして、体を動かすことで気分が明るく晴れるような経験をしたことがある人は多いですよね。

 

それは、運動(特に同じリズムを繰り返すウォーキングやランニングなど)により、セロトニンと呼ばれる幸せホルモンが出るためだと言われています。

 

まずは体を動かして気分が晴れやかになる体験をしてみませんか?

 

スタイルを改善できる

運動を趣味にすると、普段使わない筋肉をバランスよく動かせるため、食べないダイエットなどで数字上だけで痩せるのとは違い、スタイルを改善できるようになります。

 

メリハリある健康的な美ボディを目指すなら、趣味として楽しみながら運動する習慣を付けると、数か月でかなりボディラインが変わって来るでしょう。

 

若々しくみられる

運動を趣味にすると、運動量が少なかったときよりも、若々しくみられるようになったという嬉しい声もありますよ。

 

これは運動で気分が良くなり、見た目の改善にもつながるため、ポジティブに考えられるようになって、明るく笑顔が増えるなどの相乗効果によるものです。

 

運動して、体の中から健康に若返ってしまいましょう!

 

1人でもできるおすすめの運動系の趣味6選

運動系の趣味というと、団体競技やサークルなどを思い浮かべる人も多いかもしれませんが、複数人での運動を好まない人もいますよね?

 

ここからは、1人でもできるおすすめの運動系の趣味6選を紹介します。

 

ランニング

1人でもできるおすすめの運動系の趣味1つ目は、ランニングです。

 

運動不足の解消や体を引き締めたい人におすすめします。

 

出勤前ランニングすると決めれば早起きになり、生活リズム修正にも役立ちますよね。

 

走る際のウェアなどは手持ちでOKですが、好きな色やデザインのウェアがあるとやる気アップにつながるかも。

 

シューズもランニング専用を選ぶと、足トラブルを防ぎ快適に続けられますよ。

 

家だとダラダラして食べ過ぎてしまう人やダイエットが気になる人は、横になってしまう前にシューズに履き替えてランニングしましょう!

 

筋トレ

1人でもできるおすすめの運動系の趣味2つ目は筋トレです。

 

デスクワークや在宅勤務などで座りっぱなしになることが多く、足腰の筋力などがおとろえがちな人におすすめします。

 

YouTubeなどで検索すれば、ストレッチや筋トレ動画が多数ヒットするので、家ですぐに筋トレを始めることができますよ。

 

ジムに通えば、専門家の直接指導を受けられるので、フォームなども見てもらえて安心ですね。

 

月謝を払う分、継続しやすくなるかもしれません。

 

自分の体力に合った筋トレを見つけて、無理のない範囲から始めてみましょう。

 

ヨガ

1人でもできるおすすめの運動系の趣味3つ目は、ヨガです。

 

つい家の中でゴロゴロしがちでダイエットが気になっている人もっと体力を付けたい人などにおすすめします。

 

デスクワークや家事の自動化などが進み、どうしても運動不足になりがちで、肥満や成人病、メンタル不調などを訴える人も多いと言われていますよね。

 

ゆったりと呼吸しながら行うヨガは柔軟性を養いながら気持ちを安定させ、続ければ体型も絞ることができます。

 

YouTubeなどでヨガ動画を見ながら運動するほか、スクールなどで専門家から詳しく学ぶのも良いでしょう。

 

ピラティス

1人でもできるおすすめの運動系の趣味4つ目は、ピラティスです。

 

運動があまり得意ではなく、ゆったりした動きでしっかり体を鍛えられるものをお探しの人におすすめします。

 

ピラティスは骨盤を安定させながら、インナーマッスル(体幹)を効率よく鍛えることができるだけでなく、猫背防止や腰痛予防効果も期待できる運動です。

 

筋肉にアプローチして体を美しく引き締めたいけれど筋トレが苦手でも、ピラティスをコツコツ続ければ無理なく鍛えられますね。

 

YouTube動画での独学や、ピラティス教室などで学ぶと良いでしょう。

 

ボクシング

1人でもできるおすすめの運動系の趣味5つ目は、ボクシングです。

 

ボクシングには、格闘技ボクシングとフィットネスボクシングの2種類があります。

 

格闘技ボクシングは定期的に練習を重ね強くなるスポーツ、フィットネスボクシングなら姿勢やスタイルを整えるエクササイズ的なものになりますので自分に合った方を選びましょう。

 

ボクシングには心身ともに強くなれて、護身術としても役立ちます。

 

なお、ボクシングはスポーツの中でも過酷な部類です。

 

心臓や視力に問題がある場合、格闘技ボクシングはおすすめできません。

 

ダンス

1人でもできるおすすめの運動系の趣味6つ目は、ダンスです。

 

踊りが好きな人はもちろん、音楽に乗って体を動かすことが好きな人におすすめします。

 

ダンスにはジャズダンス、ストリート系ダンス、モダンダンス、社交ダンスなど幅広い種類があるので、自分が踊りたいジャンルをネットなどでチェックしてみましょう。

 

YouTube動画などでダンス動画(振付解説つき)を検索し、まずは自分の好きな曲で踊ってみると良いですね。

 

ダンスは有酸素運動効果があるので、楽しく踊ればダイエットにもなって身も心もスッキリしますよ!

 

友達や家族と一緒に楽しめる運動系の趣味8選

1人でもできる運動系の趣味も良いけれど、他人と一緒にプレーしたり、会話したりしながら運動する方が好きという人もいますよね?

 

ここからは、友達や家族と一緒に楽しめる運動系の趣味8選を紹介します。

 

テニス

友達や家族と楽しめる運動系の趣味1つ目は、テニスです。

 

テニスは幅広い年齢層の人が楽しめるスポーツですので、長く続けられる運動の趣味をお探しの人におすすめします。

 

テニスラケットとボールがあってテニスができる場所があれば、友達や家族などとすぐに楽しめますね。

 

もっと技術を高めたい人や、初心者でテニスが全然わからない人は、レベル別に教えてもらえるテニススクールに通うと良いでしょう。

 

さらにテニス講習会、テニスサークルなどもあるので、友達と気軽に参加して、楽しみながら腕前を磨いていく方法もありますね。

 

ゴルフ

友達や家族と楽しめる運動系の趣味2つ目は、ゴルフです。

 

ゴルフに興味があり、始めてみたいと考えている人や、仕事がらみなどでゴルフセットを持っている人などにおすすめします。

 

ゴルフに良く行く人に一緒に連れて行ってもらうか、超初心者ならば練習場からスタートして、打ち方やフォームをチェックしてもらいましょう。

 

みんなと楽しくコースを回れるように、ゴルフスクールに入って一人の時間にしっかり技術を学んでも良いですね!

 

ゴルフ仲間ができれば定期的にグリーンに出てプレーが楽しめて、長く続けられる趣味になりますよ。

 

スカッシュ

友達や家族と楽しめる運動系の趣味3つ目は、スカッシュです。

 

イギリス発祥のスカッシュは世界では競技人口2000万人以上。

 

日本ではまだマイナーなイメージを持たれている趣味なので、ちょっとレアでおしゃれなスポーツを始めたい人におすすめします!

 

同じコートに自分と相手の人が入り、壁を利用して交互に撃ち合うスカッシュは、壁打ちテニスとも呼ばれており、友達とやるとさらに楽しめますよ。

 

初めてならスカッシュ経験者に連れて行ってもらうか、スカッシュコートがあるフィットネスクラブを2~4人で予約してプレーしましょうね。

 

サイクリング

友達や家族と楽しめる運動系の趣味4つ目は、サイクリングです。

 

自転車を持っている人なら、いつでも始められますよ。

 

スポーツサイクルでなくてもシティサイクル(ママチャリ)でもサイクリングは可能です。

 

シティサイクルをサイクリングに使う場合は、サドルをちょっと高めにしておくと走行しやすくなるでしょう。

 

また、快適な走りと安全のため、タイヤの空気が入っているかパンクの恐れはないかをしっかり点検しておいてくださいね。

 

仲間と風を切って走りたい、楽しく遠くまで行きたい人におすすめです。

 

 

スキーやスノーボード

友達や家族と楽しめる運動系の趣味5つ目は、スノーボード・スキーです。

 

スノーボードとスキーは使う道具もウェアも全く違いますので、自分にはどちらが合っているかを検討してみてください。

 

また、スキーは道具が多いというイメージがありますが、今は一式レンタルができるスキー場がほとんどなので、道具の持ち運びに苦労することもありません。

 

もちろんスノーボードもレンタルがありますよ!

 

雪山までの移動も旅行気分でのんびり楽しめますので、時間に余裕があって、冬でも外で元気に体を動かしたい人におすすめします!

 

登山

友達や家族と楽しめる運動系の趣味6つ目は、登山です。

 

海よりも山派な人で、登山してみたい!という思いがある人におすすめします。

 

山歩きは健康に良いのですが、すべて平坦な山などなく、また登ったら降りて帰って来なければなりません(当たり前ですが)。

 

そのため、登山靴やトレッキングシューズは足に合った歩きやすいものを選びましょう。

 

そのほか、ザックやバッグ、レインウェア、水筒など必要な装備をしっかり揃えてくださいね。

 

どんな山のどんなコースを登るのかをしっかり計画を立てて、登山の楽しみを味わいましょう。

 

ボルダリング

友達や家族と楽しめる運動系の趣味7つ目は、ボルダリングです。

 

ボルダリングはシェイプアップ効果が期待できるので、カロリー消費量が高い運動を趣味にしたい女性におすすめします。

 

通いやすそうなボルダリング教室を見つけたら、友達を誘って体験してみましょう。

 

ボルダリングを始めるには約2,000円前後の利用料、登録料(1,000円程度)、道具のレンタル料などがかかります。

 

なお、ボルダリングは自分の次の動きをイメージして行う必要があるため、集中力をアップさせる効果もあると言われていますよ。

 

卓球

友達や家族と楽しめる運動系の趣味8つ目は、卓球です。

 

室内で手軽にできるラケット競技を趣味にしたい人におすすめします。

 

卓球場や公営スポーツセンター、アミューズメント施設などでプレーできます。

 

ラケットやボールはレンタルできることが多いのですぐに楽しめますし、マイラケットを購入して本気モードで始めても良いでしょう。

 

卓球は台上の格闘技とも呼ばれる運動量の多いスポーツ。

 

チェスに例えられるなど、頭脳プレーの要素もあります。

 

楽しみながらしっかりカロリー消費できる卓球なら、ダイエット効果も期待できますね!

 

まとめ

この記事では体を動かす趣味を探している人に向けて、運動不足解消にぴったりな趣味14選を紹介しました。

 

運動不足を解消するだけでなく、運動系の趣味を持つことにはメリットがいっぱい!

 

一人でも気軽に始められるものから、友達や家族とワイワイプレーできるものまで種類も沢山ありますよね。

 

自分に合った運動不足解系趣味を選び、健康で生き生きと充実した毎日を過ごしましょう。

 

こちらの記事もおすすめ

  • 気分転換に外出したい人必見!心身ともにリフレッシュできる過ごし方10選

    人生の中で、気分転換したい瞬間は誰にでも訪れますよね。 「仕事や学校で嫌なことがあった…」「彼氏彼女に振られた…」など。 しかし、「気分転換っていっても何をすればいいの?」と困ってしまうこともあるかもしれません。 そこでこの記事では、気分転換したい人向けに心身共にリフレッシュできる外出先での過ごし方10選を紹介します! 上手く気分転換できずに悩んでいる方の参 ...

  • 気分転換におすすめの方法15選!上手にリフレッシュして人生を楽しもう!

     「嫌なことがあったとき、どうしても引きずってしまう…」 「悩みごとが頭から離れなくて、気分が沈みがちになって辛い…」 そんなときこそ、気分転換をすることが大事ですよね。 ただ、なかなか気分転換できない、ストレス発散方法がわからないという人も中にはいるかもしれません。 そこでこの記事では、リフレッシュして人生を楽しめるおすすめの気分転換の方法を15個ご紹介し ...

  • 暇つぶし方法12選!暇な時間が楽しくなるおすすめの過ごし方

    ふとした瞬間に暇になることってよくありますよね。 「暇疲れ」という言葉もあるほど、暇な時間は辛いものです。 そんな時は、携帯をただなんとなくいじってグダグダするよりも、今の自分にぴったりな暇つぶし方法を見つけて、楽しく過ごしましょう! この記事では、短時間でできるものから長時間の暇をつぶせるものまで、様々な暇つぶし方法をご紹介しています。 ぜひ、暇な時間を充 ...