テレワークで暇を感じている人必見!在宅でできる14の暇つぶし方法

「テレワーク中思ったよりも暇な時間ができる…」「何か簡単にできる暇つぶしってないかな?」

 

テレワークをしている方、このように考えたことはないでしょうか。

 

この記事では、テレワークの人におすすめしたい暇つぶし方法を、業務関連系と遊び系の合計14個ご紹介していきます。

 

 

テレワークは暇?リアルなみんなの反応

外出自粛の影響で、最近はテレワークが流行っていますよね。

 

そのような中、変わらず忙しいという人もいれば、一方でテレワークになってから暇になったという声も聞きます。

 

以下にて、SNSから実際にテレワークをしている方のリアルな声を集めてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

色々な声がありましたが、「テレワーク中は暇」という意見が多いようです。

 

 

テレワーク中に暇を感じてしまう3つのパターン

上記で、テレワーク中に暇を感じる人が多いということでしたが、実際にどのような時に暇を感じるのでしょうか。

 

皆さんの意見を見てみると、「無駄な仕事が多かった」「待っている時間が増えた」「そもそも集中力が続かない」というものが特に多かったように思います。

 

それぞれどんな状況なのか、以下にて詳しくご紹介していきますね。

 

 

今までの仕事に無駄が多い

会社勤務だと無駄に多かった仕事が、テレワークに切り替わることで少なくなったという方もいるのではないでしょうか。

 

そもそも自宅でできる仕事とできない仕事がありますから、仕事量が減るのはごく自然なことだといえます。

 

代表的なものでいうと会議。もちろん必要な会議もありますが、何のための会議か分からないものも何にはあることでしょう。

 

テレワークを通し、「今までの無駄な仕事は何だったのか…」と思っている方もいるかもしれません。

 

 

確認待ちの時間が増えた

会社にいれば分からないことをすぐに聞くことができますが、自宅だとそうもいきません。

 

そうなると、上司の確認がとれないことには次の作業に進めないという時間が増えていくのです。

 

一緒にテレワークをしているといっても、相手も仕事をしていたり、休憩に入っていたりします。

 

場合によっては半日ほど待たされることもあるでしょう。

 

やらなければいけない仕事があるのに前へ進めないというのは、なんともじれったい気分になりますよね。

 

 

集中力が続かない

「自宅で仕事をしていると集中力が続かない」という人もいるかと思います。

 

会社なら上司の目がありますから、そもそもサボろうなんていう気がおきません。しかし、自宅だとどうでしょうか。

 

上司の目が無いだけでなく、自分を誘惑するものがそこら中にあります。

 

スマホ、ゲーム、冷蔵庫、マンガ…などなど、目に入ってしまうと思わず手に取ってしまうものばかり。

 

このような環境だと、集中力が続かないのは当然と言えるでしょう。

 

 

テレワーク中の暇に罪悪感があるなら、オン・オフをつけることを意識しよう

もしテレワーク中の暇に罪悪感を感じてしまっているのなら、オン・オフの切り替えを意識するようにしてみてください。

 

オン・オフの習慣を付けるのは簡単なことではありませんが、「良い習慣を付けようと思う気持ち」と、「強制力を持った仕組み」を駆使することで実現は可能です。

 

オン・オフをしっかりつけることで仕事の効率も上がりますし、集中力も切れにくくなります

 

テレワークによる仕事が充実することで自己肯定感も上がり毎日が楽しくなるといったメリットも。

 

そこで次項にて、オン・オフを切り替えるための簡単なポイントを紹介していきます。

 

 

オン・オフを切り替える際のポイント

オン・オフを切り替える際のポイントを2つ紹介していきます。

 

まず、1日の仕事スケジュールを作ること

 

会社に出勤している時は会社や会社の上司があなたの仕事を管理してくれていたと思いますが、自宅だと自分を管理するのは自分だけになります。

 

自己管理は、さまざまな誘惑から自分を遠ざけ、律する必要があるため簡単ではありません。

 

そこでまず、自己管理の一歩目として1日の仕事スケジュールを作ってみるのです。

 

自分の理想とする仕事スケジュールを作り、あとはそれに従って毎日を積み重ねていきます。

 

ポイントは必ず時間通りに動くこと

 

「もうちょっとで終わるから」「キリの良いところまでやりたい」というような気持ちで予定の時間を引き延ばしてしまってはいけません。

 

予定の時間がきたら、すぐに次のスケジュールに動く!必ずこの癖をつけましょう。

 

次に大切なのは「適度に息を抜くこと時間を作ること」

 

これは難しいことではなく、先ほどおすすめした1日の仕事スケジュールの中に、あえて「暇になる時間」を作っておくだけ。いわゆるオフの時間です。

 

息抜きができるオフの時間を作っておくことで、頭がリフレッシュされ、モチベーションも上がるので仕事もよりスムーズに進めることができますよ。

 

 

罪悪感なし!仕事に関係する暇つぶし方法7選

テレワーク中に暇を感じ、何か暇つぶしを探そうと思ったけれども、業務以外のことをするのに罪悪感があるという方もいるでしょう。

 

そのような方に向けて、まずは仕事に関することで暇つぶしができる方法を8個ご紹介していきます。

 

 

メールを読み返す

暇な時間を利用して、メールやクライアントとのやり取りを見返してみるというのはいかがでしょうか。

 

過去のやりとりを見返すことで、今まで自分がどのような仕事をしてきたのかを振り返ることができます。

 

今までの仕事を振り返ることで、「過去に大切にしていた自分の信条」「お客さんがどのようなことに良い反応を示しているか」を再認識することができるでしょう。

 

また、メールによってはしっかりと読まずに放置しているものもあるはず。

 

「大きめの添付ファイルはダウンロードが面倒くさい」「メールが多すぎて見ていられない」というのはよくある話。

 

そんなメールを一つ一つ見返してみるのです。

 

そうすることで、過去の仕事の流れが把握できますし、次の仕事につながるような発見があるかもしれませんよ。

 

 

フォルダの整理

整理整頓

テレワークで忙しくしていると、ついついフォルダの整理を怠ってしまいがち

 

デスクトップが荒れているという方は、暇つぶしにフォルダの整理をしてみましょう。

 

良く見てみると、必要のない資料と大事な資料がごちゃ混ぜになっていませんか?

 

必要のない資料はごみ箱に捨て、大事な資料は案件ごとにフォルダにまとめておくのがおすすめ。

 

そうすることで、今後のテレワークもよりスムーズになるはずです。

 

 

財務諸表や決算資料を見る

マニュアル

テレワークの暇つぶし方法としておすすめしたいのは、財務諸表や決算資料をみるということです。

 

財務諸表や決算資料というは、会社の経営活動を簡単にまとめた資料のことを指します。

 

ほとんどの企業の場合、四半期ごとに決算資料を出しているため、過去5年分ほどを眺めてみれば暇な時間をかなりつぶせますよ。

 

5年分も見ると、会社の情勢がどのように変化してきたというのが時間軸で理解できるため、得意先もしくは自社についての関心を一層深めることができます。

 

自社のことはもちろん、得意先のことも勉強しておくことで提案活動もより一層捗るでしょう。

 

 

タイピングを鍛える

テレワークをやっている人ははぜひ、暇つぶしがてらにタイピングを鍛えてみてください。

 

タイピングのスピードを高めることで、業務のスピードもかなり上がることでしょう。

 

鍛える際におすすめなのが、寿司打というフラッシュゲーム。

 

また、タイピングの練習をすることで、自分では気付かなかったクセや苦手なキーの場所が分かったりします。

 

たとえば「棒線(ー)をうつのが苦手だな」「ミスタイプが多いから正確に打った方が効率が良いな」など。

 

暇つぶしにぜひ寿司打をつかって、タイピングの練習をしてみてください。

 

ただし、あまりやり過ぎると腱鞘炎(けんしょうえん)の原因になってしまうのでほどほどにしておきましょう。

 

 

資格の勉強

勉強

次に、テレワークをしている人におすすめしたい暇つぶし方法は資格の勉強です。

 

今の仕事に関係する資格の勉強でもいいですし、後になって点と点が結びつく可能性がありますから、興味のある資格の勉強をしてもいいでしょう。

 

結論、なにを勉強してもあなたの自由なのです。

 

難しい国家資格に標準を定めてもいいですし、簡単な資格をサクッと取得するのもいいですね。

 

暇な時間を資格勉強にあてることで、将来的に必ずなんらかの形で役に立ってくれます。

 

 

ニュースを見る

暇つぶしにニュースを見るというのもおすすめです。

 

テレワークをやっている人ならすでに実践している人が多いかもしれませんね。

 

最新のトレンドや世間の動きを知っておくことはビジネスするうえで鉄則でもあります。

 

ビジネス系でおすすめのニュースアプリは『Newspicks』です。

 

Newspicks』では、専門家しか分からないような難しいニュースを分かりやすく解説してくれたりするので、非常にためになります。

 

エンタメ系でおすすめしたいのは『LINEニュース』『グノシー』など。

 

グノシー』は様々なところからニュースを引っ張ってきているので、たくさんの情報をインプットできます。

 

テレワーク業務を行っている人は、ぜひ暇つぶしに見てみてください。

暇つぶしにおすすめのニュースアプリはこちら

 

電話する

暇つぶしといってはなんですが、お世話になっている得意先や昔付き合いのあったクライアントに電話してみるというのもおすすめです。

 

寝かしてしまったまま終わってしまった案件、仕事にならずに疎遠になってしまった委託先などが一つはあるもの。

 

せっかく出会った人々との関係が絶たれてしまうのは悲しいですよね。そういうのはご縁もありますので、思い切って電話してみましょう。

 

たとえば、「御社に提案したいコンテンツがあるんですけど、最近の御社の推しやトレンドとかってありますか?」と聞いてみるといいです。

 

忙しくなければ喜んで答えてくれるはずです。

 

この暇つぶし手法の良いところは、情報が得られることはもちろん、クライアントに仕事をしている感じをアピールできるところにあります。

 

ただし、この暇つぶしは「電話をかけるという行為が相手の時間を奪う行為である」ということを意識したうえで実行するようにしましょう。

 

つまり、相手にも価値のある情報を提供するのがマナーであるということです。

 

とはいえそんなに難しい話をする必要もありません。あなたの今の状況や課題を説明するくらいのものでいいのです。

 

テレワークは情報が命ですのでぜひお試しください。

 

 

 

 テレワーク中の息抜きにぴったり!おすすめの暇つぶし方法7選

ここまでは、業務に関連することを紹介してきました。

 

ですが、やはりずっと働いているのは息苦しく感じてしまうもの。

 

たまには息抜きもしたい方もいると思います。

 

そこで、ここからはテレワーク中の息抜きにぴったりな暇つぶし方法を紹介してきます。

 

 

散歩する

テレワークの暇つぶし方法の一つとしておすすめしたいのが散歩です。

 

仕事中の外出は業務関連に限定していると思う方も多いと思いますが、あまり人とコミュニケーションをとらないテレワークは、気付かないうちにストレスをためてしまいがち

 

ストレスが溜まっていけば、業務の効率が落ちてしまうのは言わなくても分かりますよね。

 

しかし、散歩で外に出て体を動かすことによって、ストレスの発散や気分転換になり、最終的には業務効率のアップにつながるでしょう。

 

テレワークで外に出ないと気分も滅入ってくるので、暇な時間ができたら業務のためにも一度外の空気を吸ってみるのもよいのではないでしょうか。

 

 

動画視聴をする

テレワークの暇つぶしとしておすすめしたいのは動画視聴です。

 

動画配信サービスを利用することで、ドラマ、映画・アニメなどが見放題になります。

 

一部YouTubeで視聴できるような映画もありますが、そのほとんどは違法視聴ですし、広告がつくのでストレスが多いです。

 

たとえば、下記のような動画配信サービスがあります。

この中でもおすすめなのがU-NEXT

 

U-NEXT』では、映画を始めドラマやアニメなど幅広いジャンルを取り扱っており、その数約12万件以上も配信しています。

 

最近話題の映画『コンテイジョン』や爆発的な人気を誇る『鬼滅の刃』などもあり、月額も2000円程度とかなりお得。

 

しかも、月額プランに加入することで、雑誌の読み放題サービスなども利用できちゃうんです。

 

テレワーク中の暇つぶしだけでなく、普段使いすることにもおすすめ。

 

また、上記で紹介した3つの動画配信サービスにはどれも「無料見放題期間」があります。

 

好みのサービスを見つけるまで順番に利用してみましょう。

暇つぶしにおすすめのVODはこちら

 

マンガを読む

漫画喫茶

暇つぶしといえばやはりマンガです。

 

最近では、定額のネットマンガ読み放題サービスがたくさんあります。

 

テレワークならパソコンでの視聴も可能ですし、仕事をこなしながら読むこともできますよ。

 

先ほど紹介した『U-NEXT』でもマンガや雑誌が読み放題となっています。

 

動画と合わせて無料トライアルで映画とマンガ両方を楽しみましょう。

暇つぶしにおすすめの電子書籍サービスはこちら

 

マッチングアプリを活用する

暇な時間をつかい、マッチングアプリで恋活や飲み仲間を探してみるというのも面白いですよ。

 

テレワークは人と疎遠になりがちですから、マッチングアプリで人とのコミュニケーションを絶えずとっておく。

 

メッセージのやり取りをするだけでも気分転換になりますし、休みで暇な日には一緒に飲みに行ったりすることもできるでしょう。

 

一昔とは違い、こういったサービスは現在健全なものになってきていますので、友達作りとしても非常におすすめです。

暇つぶしにおすすめのマッチングアプリはこちら

 

ゲームアプリ

スマホゲーム

ゲームアプリで遊ぶのも暇つぶしの定番です。

 

最近のアプリは無料でもかなりクオリティの高いものが多いので、「最近あまりゲームアプリを起動していない」という人は久々にいかがでしょうか。

 

新しいゲームをインストールするのもいいですが、昔やっていたゲームを久々にやってみるというのもおすすめ。

 

テレワークで疲れ切った頭に癒しを与えてあげましょう。

暇つぶしにおすすめのスマホゲームはこちら

 

占いをする

自分の未来やオーラを占ってもらうという暇つぶし方法もおすすめです。

 

実は占いには色々な種類があります。下記をご覧ください。

・電話占い

・対面占い

・メール占い

・トーク占い

など。メール占い、トーク占い、電話占いはスマホがあれば体験できます。

 

例を挙げると、『ココナラ』にはたくさんの占い師がいますので、「どんな占い師がいるんだろう」と眺めるだけでも良い暇つぶしになりますよ。

 

テレワークの今後を占ってもらうのもいいかもしれませんね。

暇つぶしにおすすめオンライン占いはこちら

 

YouTubeをみる

YouTubeも定番の暇つぶし方法の一つです。

 

最近では色々なタイプのYouTuberがいるため、本当に飽きません。さらに最近はたくさんの芸能人がYouTubeに参入してします。

 

「え、この人YouTubeやってるの?」と思わずビックリしてしまうような人も中にはいます。

 

ひょっとすれば、あなたが密かに推している芸能人もYouTubeに参入しているかもしれませんよ。ぜひ探してみてください。

 

この暇つぶし方法を使うことで、時間もあっという間に過ぎ去ることでしょう。

 

 

まとめ

この記事では、テレワークをしている人におすすめな暇つぶし方法を14個紹介してきました。

 

テレワークは地味に疲れるため、定期的なリフレッシュが大事

 

気分転換をせずに作業をしていると、イライラが募り、爆発してしまう可能性があります。

 

そうなってしまわないためにも、ぜひこの記事で紹介した暇つぶし方法を試してみてください。

 

こちらの記事もおすすめ

  • 職場での暇つぶしにぴったり!仕事中にバレないおすすめの方法12選

    繁忙期は余計なことを考えずに仕事に熱中できるものの、それを過ぎてしまえばそこまで忙しくはなく、職場で考えることといえばバレない暇つぶし方法、なんてときはありませんか。 営業職などの外回りであれば、仕事を終えれば暇つぶしをすることも可能ですが、事務職ともなれば社内の目もあって暇つぶしを行うことは難しいものですよね。 そんな方のため、この記事では職場でできる暇つぶし方法を12個ご紹 ...

  • 大人向け暇つぶし方法9選!家でもできる暇な休日の過ごし方

    待ち合わせまでの時間や休日に予定がなくなって空いてしまった時間など、大人だって暇になることはありますよね。 そんな一人の時に、あなたはどんな暇つぶしをしていますか? 特に何もしないというのは、大人としてスマートではないでしょう。 この記事では、大人におすすめしたい暇つぶし方法を10選ご紹介していきます。 もし暇つぶしに困ったら、この記事を参考にしてあなたに合 ...

  • 仕事中の暇つぶしにおすすめ!注意されずにできる過ごし方13選

    仕事中は忙しい時間帯もあれば暇なときもあるでしょう。 だからといって、「暇だからちょっと外に出て遊ぼう」というわけにはいきませんよね。 そこで今回は、仕事中に暇つぶしできる方法13選を紹介します。 ただし、仕事中に業務に関係のないことをやりすぎて怒られないよう、自己責任でお願いしますね。 目次1 仕事中に暇を感じることはある?8割以上は経験あり2 仕事中に暇 ...