趣味をお探しの専業主婦向け!暇な時間が有意義になるおすすめの趣味12選

「子育てもひと段落して、自分の時間が持てるようになったので、何か趣味を始めてみたい」


「主婦業をこなしつつ手軽にできて、ずっと続けていける趣味はないかしら?」

 

そのようにして、主婦向けの趣味探しに悩んでいませんか?

 

主婦の暇な時間はなんとなく過ごすのではなく、趣味をやって充実させましょう!

 

この記事では趣味をお探しの専業主婦の方に向けて、暇な時間が有意義になるおすすめの趣味12選を紹介します。

 

実はたくさん!主婦が趣味を持つことによる3つのメリット

子育てや家事などを長年頑張ってきた主婦の人こそ、自分の時間ができたときには思い切り趣味を楽しんだ方がお得いっぱいですよ。

 

ここからは、主婦が趣味を持つことによる3つのメリットについて解説します。

 

充実感を得られる

趣味を持つことによるメリット1つ目は、自分が好きなことをして過ごせるため、充実感を得られることです。

 

これまでは子どものため家族のために、自分の好き嫌いは二の次にして頑張って来たのですから、次は自分がやりたい趣味を楽しむチャンスかもしれません。

 

暇な時間を昼寝やテレビに費やしているのはもったいないですよ。

 

人との出会いがある

趣味を持つことによるメリット2つ目は、新しい人との出会いがあることです。

 

趣味を通じて知り合える『趣味友』は、主婦生活で関わる近所の人や子どもの保護者として知り合うママ友のお付き合いとはまったく違います。

 

同じ趣味を楽しむ仲間ですから、余計なしがらみもなく、年齢や地位に関係なく長く付き合えるでしょう。

 

副業になることもある

趣味を持つことによるメリット3つ目は、『趣味が実益を兼ねる』副業になる可能性があることです。

 

どの趣味が必ず副業になると断言はできませんが、好きでやっていることが収入につながるのは珍しくありません。

 

主婦の趣味で終わりたくない!という人は副業につながるよう才能や技術を磨くと良いかもしれませんね。

 

趣味が見つからない時に主婦にぴったり探し方

主婦が趣味を始めるメリットが多いのはわかったけれど、いざ趣味をやろうと考えるといろいろ目移りしてしまい、迷う人も多いですよね?

 

ここからは、趣味が見つからない時に主婦にぴったりの探し方を見て行きましょう。

 

テレビや雑誌で見たことをやってみる

趣味が見つからない主婦にぴったりの探し方1つ目は、テレビや雑誌で見たことをやってみることです。

 

テレビや雑誌で話題になる趣味は、流行やトレンドに敏感な人のテンションを上げてくれますよ。

 

何か楽しいことをしたい!と考えているなら、旬の情報を取り入れて趣味を始めてみれば、生き生きして楽しめそうですよね。

 

昔ハマっていたことをやってみる

趣味が見つからない主婦にぴったりの探し方2つ目は、自分の興味の原点とも言える、昔ハマっていたことをやってみることです。

 

幼い頃にやった遊び、習い事、部活などもヒントになるでしょう。

 

好きだから飽きずにひたすらやり、ワクワクするからハマったはずです。

 

昔何が好きだったかな…と振り返ってみてくださいね。

 

友達がやっていることをやってみる

自分に合った趣味の探し方3つ目は、友達がやっている趣味を参考にしてみることです。

 

「趣味とかやってる?」と聞いてみてください。

 

ママ友や幼馴染みなどに連絡して世間話のついでに聞いてみても良いでしょう。

 

趣味を持っている人は、自分が打ち込んでいる趣味について聞かれると嬉しいのできっと喜んで話してくれますよ。

 

まずは気軽にできる主婦におすすめの趣味6選

趣味を始めたいけれど、あまり大げさな準備が必要なものやお金がかかりそうなものは、続かない時のリスクが気になって心配な人もいますよね。

 

ここからは、まずは気軽にできる主婦におすすめの趣味6選を紹介します!

 

絵を描く

主婦におすすめの趣味1つ目は、絵を描くことです。

 

絵画やイラストに興味があり、自分で絵を描いてみたい人、昔よく絵を描いていた人などで絵が好きな人におすすめします。

 

絵は、紙とペン、鉛筆などがあれば、その場ですぐに描き始められますよ。

 

手軽に書けるイラストから始めても良いし、水彩画、油絵教室などでデッサンの基礎から習ってみても良いですね。

 

また、アプリをダウンロードすれば、スマホやタブレットを使って、人気のデジタルイラストを楽しむこともできます。

 

自分に合った方法で絵を描くことを楽しみましょう。

 

手芸

主婦におすすめの趣味2つ目は、手芸です。

 

洋服やセーター、バッグや小物など、身に付けられるものを作りたい人におすすめします。

 

手芸や裁縫を趣味にするなら、まずは自分がやりたいジャンルを決めましょう。

 

いきなり大きな作品にチャレンジすると挫折する場合がありますので、自分の能力に応じてまずは簡単な物から始めてください。

 

編み物などはコツコツ少しずつ作りやすいので、まずは気軽にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

腕前に自信がある人なら、ハンドメイドアプリなどで出品販売してみるのも楽しいですよ。

 

映画やドラマ鑑賞

主婦におすすめの趣味3つ目は、映画やドラマ鑑賞です。

 

映画やドラマが好きで、多くの作品を楽しみたい人におすすめします。

 

映画館に行って大きなスクリーンで最新作を楽しむのは映画好きにはたまりませんよね。

 

家でゆっくり楽しむならネットフリックスやHulu、Amazonプライムなどの定額制VOD(ビデオオンデマンド)サービスを利用すれば、映画もドラマも見放題ですよ。

 

DVDレンタル派の人ならツタヤディスカスを利用すれば、ネットでレンタルできて返却はポスト投函で完結するので簡単に利用できますね。

おすすめのVODサービスはこちら

 

アクセサリー作り

主婦におすすめの趣味4つ目は、アクセサリー作りです。

 

アクセサリーを身に付けるのが好きで自分だけのオリジナルを作りたい人、細かい作業が好きな人におすすめします。

 

アクセサリーには、ネックレスやピアス、ブレスレットなどさまざまな種類があり、使われる素材もビーズや七宝焼き、ガラス、金属など実に幅広いのが特徴です。

 

自分が作っていて楽しい、出来上がったら実際に使えそうなものを作ると飽きずに続けられるでしょう。

 

作品に自信がある人はハンドメイドアプリなどで販売すればちょっとした副業につながるかもしれませんね!

 

料理

主婦におすすめの趣味5つ目は、料理をすることです。

 

主婦は毎日食事の支度をしている人が多いので、料理の中でも普段作る機会の少ないお菓子やパンなどをおすすめします。

 

お菓子やパンは粉や砂糖の配合、混ぜ方で仕上がりに大きな違いが出るなど、なかなか奥深い世界。

 

さまざまな工程を経て完成するため集中力が必要で、余計なことを考えず自分と向き合う時間にもなりますよ。

 

お菓子やパンなら見た目にも可愛らしいのでテンションも上がりそうですよね。

 

完成した達成感とともに、美味しさと幸せを感じられる素敵な趣味です。

 

ヨガ

主婦におすすめの趣味6つ目は、ヨガです。

 

つい家の中でゴロゴロしがちでダイエットが気になっている人、もっと体力を付けたい人などにおすすめします。

 

主婦生活も家事の自動化などが進み、どうしても運動不足になりがちです。

 

その影響で肥満や成人病、メンタル不調などを訴える人も多いと言われていますよ。

 

ゆったりと呼吸しながら行うヨガは柔軟性を養いながら気持ちを安定させ、コツコツ続ければ体型も絞ることができます。

 

YouTubeなどでヨガ動画を見ながら運動するほか、スクールなどで専門家から詳しく学ぶのも良いでしょう。

 

時間がある主婦におすすめ!一生涯の楽しみになる趣味6選

気軽に始められる趣味も良いけれど、時間がたっぷりある人ならじっくり楽しめる趣味を選び、長く続けられたら最高ですよね?

 

ここからは、時間のある主婦におすすめの、一生涯の楽しみになる趣味6選を紹介します!

 

温泉巡り

時間がある主婦におすすめの趣味1つ目は、温泉巡りです。

 

日本中の温泉地を巡るこの趣味は、何より温泉に入るのが大好きな人におすすめします。

 

温泉地までの移動手段が車の人はドライブも楽しめ、電車・バスなら旅行気分も味わえますよ。

 

さらに、温泉地では美味しい料理を楽しめるだけでなく、家事全般をしなくて済むので、主婦にとって最高の癒しでしょう。

 

温泉は種類によってその効果・効能に違いがありますが、どの温泉も美容や健康に良いのは共通です。

 

温泉巡りが趣味なら、楽しみながら美と健康が手に入りますね!

 

旅行

旅行

時間がある主婦におすすめの趣味2つ目は旅行です。

 

まとまった時間があるのですから、電車や車で移動して宿泊をともなう旅行をすれば充実した時間が過ごせますよ。

 

これまで家事や子育て中心で、見慣れた景色しか見ていない人なら、旅行に出ることで五感が刺激され、非日常を味わうことができるでしょう。

 

大切な家族や友人と一緒に旅行すれば、さらに楽しい時間を共有できますね。

 

もちろん気ままな1人旅を自由に満喫するのもOKです。

 

芸術鑑賞

時間がある主婦におすすめの趣味3つ目は芸術鑑賞です。

 

芸術鑑賞は、文芸・絵画・彫刻・音楽・演劇など広範囲に及びます。

 

これらのなかに、ゆったり時間をかけて鑑賞したい芸術ジャンルがある人におすすめです。

 

芸術作品は美術館や博物館に本物が展示されているほか、オンライン美術館でも楽しむことができますよ。

 

芸術鑑賞には、楽しみながら観賞していくうちに感性が磨かれ、コミュニケーション能力アップ効果があるとも言われています。

 

美しいものを見て、感動するピュアな心をいくつになっても大切にしたいものですね。

 

家庭菜園

時間がある主婦におすすめの趣味4つ目は、家庭菜園です。

 

自分で野菜や果物を育てて収穫してみたい、採れたてを食べて楽しみたい人におすすめします。

 

家庭菜園は、自宅の庭はもちろんベランダなど小スペース栽培でも楽しめますよ。

 

まずは家庭菜園を楽しむために必要な道具や環境をきちんと整えて大切に育てて行きましょう。

 

さらに本格的に畑の地植えで育成・栽培したいなら、畑を借りて行う『市民菜園』も良いでしょう。

 

家庭菜園を趣味にすれば新鮮な野菜や果物が作れるので、自分はもちろんですが家族の健康にもつながりますね。

 

カメラ

時間がある主婦におすすめの趣味5つ目は、カメラです。

 

カメラは何歳からでも始められて、長く続けられる趣味

 

自分の想いやメッセージを写真で表現してみたい人におすすめします。

 

本格的な一眼レフ、ミラーレスカメラ、コンパクトデジカメ、スマホなど手持ちのカメラでまずは身近なものや景色を撮ってみましょう。

 

道端にひっそりと咲く花、公園で無邪気にはしゃぐ子どもたち、日向でのんびり昼寝する猫など、一歩出ただけで素晴らしい被写体だらけですよ。

 

カメラを手にしているだけで、日常までも美しく見えてきそうですね。

 

ペット

時間がある主婦におすすめの趣味6つ目はペットを飼うことです。

 

動物好きなことはもちろんですが、子どもたちも大きくなって、また一から子育てをする感覚で新しい家族を迎え入れたい人におすすめします。

 

家族同様の大切な存在であるペットの健康に気遣いながら、小さい頃から大切に飼育していくことは立派な趣味と言えるでしょう。

 

ペットを飼うのが初めてならば、エサや病気などについてきちんと学ぶ必要もありますね。

 

家の中でペットと過ごす時間が一番長いのは主婦ですので、散歩したり一緒にくつろいだり、新しいパートナーができた感覚で幸福度もアップするでしょう。

 

まとめ

この記事では、趣味をお探しの専業主婦向けに、暇な時間が有意義になるおすすめの趣味12選を紹介しました。

 

子育てが一段落して自分の時間ができたら、だらだら寝て過ごしたり、つまらないお付き合いで消耗したりするのはもったいなさすぎます。

 

暇を持て余すのではなく趣味を楽しむ時間にすれば、一生涯付き合える趣味友が見つかったり、副業につながったりするかもしれません。

 

自分に合う趣味を見つけて人生を充実させましょう。             

 

こちらの記事もおすすめ

  • 専業主婦の暇つぶしにおすすめ!隙間時間を充実させる過ごし方10選

    主婦は暇ではありませんが、家事や育児などがスムーズにこなせてしまったときには、スキマ時間が出来てしまうこともあるでしょう。 子供のお迎えの時間が何かしらでズレてしまったり、突然友達のおうちに遊びに行くことになって、自宅で一人取り残されてしまったりなんてことはありませんか。 あらかじめ分かっていれば暇つぶしの計画を立てられますが、突然できたスキマ時間をどうすごすかはなかなか思いつ ...

  • 大人向け暇つぶし方法9選!家でもできる暇な休日の過ごし方

    待ち合わせまでの時間や休日に予定がなくなって空いてしまった時間など、大人だって暇になることはありますよね。 そんな一人の時に、あなたはどんな暇つぶしをしていますか? 特に何もしないというのは、大人としてスマートではないでしょう。 この記事では、大人におすすめしたい暇つぶし方法を10選ご紹介していきます。 もし暇つぶしに困ったら、この記事を参考にしてあなたに合 ...

  • アラサー女子におすすめ!暇な休日を充実させる過ごし方12選

    アラサーと言われる年代になってくると、働き始めて数年がたち仕事にも慣れてきた反面、休日はだらだらしがちだという方も多いのではないでしょうか。 特に女子は休日が暇だと、「自分って女としてやばいかな…」と思われている方も多いと思います。 そう思っていても、特にしたいこともないし何するかで悩むのがめんどくさいとスマホをいじって休日が終わってしまうこともあるでしょう。 そこで ...