授業中に暇な学生必見!バレずに過ごせるおすすめの暇つぶし方法12選

学校の授業は興味がある話題なら楽しめますが、全く興味がない場合は受ける気が失せますよね。

 

中には、授業中暇すぎてぼーっとしている方もいると思います。

 

暇なときに何もしないのもいいですが、「せっかくの学校生活なので楽しいことをしたい!」というのが本音でしょう。

 

なので今回は、授業中に使える暇つぶし方法を紹介していきます。

 

ただし、授業は受けなくてはいけないものです。バレてしまったら怒られる可能性もあるため、自己責任でお願いしますね。

 

 

授業中に暇つぶしをする際に注意しておきたいこと

授業中に暇つぶしをする際には、注意すべき点があります。

 

まずシチュエーションですが、ゆったりとできる自宅の自室などではなく、授業中ということを忘れてはいけないという点です。

 

授業中というシチュエーションは、周囲に仲が良い友人はもちろん、あまり接点がない人。

 

他にも教師という存在が一同に介している状況なのを忘れると、大変な目に遭ってしまうことになるため、注意が必要なのです。

 

注意したいのは主に3点。

・静かにできること

・熱中しすぎないこと

・周りに迷惑が掛からないこと

以上の注意点を詳しく解説していきましょう。

 

 

静かにできる

まず最初の注意点ですが、静かに行うことができる暇つぶしが授業中には合っています。

 

ガンガンと音が出てしまうような暇つぶしでは、授業の妨害をしてしまうことにもなりかねません。

 

あくまでもひっそりと、教師や周囲にバレないように行う必要がありますから、静かに実行できる暇つぶしが授業中の暇つぶしとして最適といえます。

 

教師は当然に授業をスムーズに進めたいでしょうし、あなた以外の生徒の中には、その教師の授業を楽しみにしている人もいるかもしれません。

 

誰もが退屈だと感じていて、授業中に暇つぶしを探しているとは限りませんから、音が出ず、バレない静かにできる暇つぶしをしましょう。

 

 

熱中しすぎない 

授業中の暇つぶしの注意点として気を付けたいことの二つ目は、熱中しすぎない暇つぶしをチョイスすること。

 

あまりに楽しく熱中しすぎるような暇つぶしを行った場合、前述と同様に周囲や教師に授業に集中しておらず、暇つぶしをしていることがバレてしまう可能性が高くなります

 

黒板の前から全く動かないという教師は、ほとんど存在しませんよね。

 

例えば教科書などを読みながら、教室中をうろつくという授業のスタイルを多くの教師が行っているものです。

 

教師が自分に接近してきても、暇つぶしが楽しすぎて熱中していると、気づくことができません

 

結果として、暇つぶしをしていることが発覚し、授業を真面目に受けていない生徒というマイナス評価を受けてしまうことになりますから、注意しましょう。

 

 

周りに迷惑が掛からない 

最後の注意点が、周囲に迷惑が掛からない暇つぶしをチョイスすること。

 

授業中に退屈を感じて、暇つぶしをしたいと考えているのは、あなたを含め教室内にいる全員とは限りません。

 

真面目に授業を受けたいと考えている生徒も少なからず存在しているはずです。そういった生徒の邪魔をしてはいけませんよね。

 

周囲を巻き込んでしまうと、あなただけではなく、周囲の生徒の評価も下げてしまうことにつながります。その責任は取れるはずもありません。

 

教師は授業を進めたいのに、あなたが堂々と暇つぶしを授業中に行っていれば、それは目に余る行為として注意を受けます。それでも止めなければ、再び注意されてしまうことでしょう。

 

こういった一連のやり取りは、真面目に授業を受けたいと考えている周囲の人間にとっては、邪魔以外の何物でもありませんし、はっきり言って迷惑なのです。

 

 

【中学生・高校生向け】授業中に暇つぶしにおすすめの方法6選

ここからは本題の授業中にできる暇つぶし方法について紹介していきます。

 

ですが、中高生と大学生とでは、授業中の環境が大きく異なりますよね。

 

そこで、今回は中高生編と大学生編に分けて紹介していきます。

 

 

読書をする

授業中に興味のない話を聞かされるくらいなら、自分が興味のある本を読みましょう。

 

読書にのめりこめば、時間が過ぎるのもあっという間です。

 

また、読書なら他のことに比べてバレるリスクも少ないので、こっそりするなら暇つぶしにぴったり。

 

 

外を眺める

暇つぶしできる道具がない方は、外を眺めるのはいかがでしょうか。

 

その時、車が走っているなら何台通ったか、どんなデザインの車があるのか、を見ているだけでも時間が過ぎていきます。

 

校庭が見える席なら、体育の授業を見ているのもいいかもしれません。

 

可愛い人や格好良い人探しをするなんていうのも、良い暇つぶしになるでしょう。

 

 

ペン回しをする

中学生や高校生など学生が必ず持っているものはペンです。

 

そこで簡単にできる暇つぶしとしておすすめなのがペン回し

 

大技やきれいに回すためには結構練習が必要ですので、夢中になって練習していれば時間もあっという間に過ぎるでしょう。

 

YouTubeなどに上手なペン回しの仕方などの動画がアップされていますので、参考にしてしてみるといいでしょう。

 

ただし、練習中にペンを落として音が立ってしまうと怒られる場合がありますので、その点はご注意を。

 

 

 

塾の勉強をする

勉強

中学生や高校生は塾などに通っている方も多いと思います。

 

そういった方は、塾の宿題や復習をするのもおすすめ。

 

塾で出た大量の宿題を今のうちに済ませておくと、勉強にもなりますし後で焦らなくて済むので一石二鳥です。

 

ただし、塾の授業が進んでいる場合でも、学校の授業は復習として活用できるため、今授業でやっている範囲が完全に理解できている自信がなければ、しっかりと授業を聞いておきましょう。

 

 

絵しりとりをする

授業中、自分と同じように暇をしている同級生を見つけたら、絵しりとりをして楽しむのもアリです。

 

絵しりとりは紙に絵を描いてしりとりをするだけのシンプルな遊び。

 

絵が下手でも、逆にそれから想像してやっていくのが面白いですし、絵が上手すぎる人がいて意外な才能を発見したりと、意外と盛り上がります。

 

絵しりとりは複数人でも楽しめるので、友達何人かでやるのがおすすめです。

 

ただし、書くのに熱中しすぎて、いつの間にか先生が目の前にいた…なんてことにならないよう注意しましょう。

 

 

 

休日の予定を立てる

授業中暇だなと思ったら、休日の予定を考えてみてはいかがでしょうか。

 

特に予定もないなら何をするか決めるのもいいですし、友達と遊ぶことは決まっているならどこに行くか決めておけば、当日グダることもなくなるでしょう。

 

 

上記で紹介したこと以外にも、「もっと他の暇つぶし方法も知りたい」という方は、ぜひ下記の記事も併せてチェックしてみてくださいね。

関連記事:高校生の暇つぶしにおすすめ!家や通学中にできる過ごし方8選

関連記事:暇な中学生必見!お金のかからない楽しい暇つぶし方法10選

 

 

【大学生向け】授業中に暇つぶしにおすすめの方法6選

上記で、中高生向け授業中におすすめの暇つぶし方法を紹介してきましたが、先ほども言った様に大学生がじそもそも授業の環境が大きく違います。

 

例えば、教室自体がかなり大きかったり、授業時間が90分と長いことなど。

 

そこでここからは、大学生におすすめの授業中の暇つぶし方法をご紹介していきます。

 

 

ゲームをする

スマホゲーム

数ある中でも時間が一瞬で過ぎるのがゲームです。ゲーム機を持ち込んだり、スマホゲームで楽しんだりするのもいいでしょう。

 

ただし、熱中しすぎると先生に気づかれてしまうこともあります。最悪、没収されてしまうケースも…

 

そのため、やるなら集中し過ぎなくてもできるパズルなどの簡単なゲームがいいかもしれません。

 

あと、音にも注意が必要です。マナーモードにしていても、ゲームや曲の音はでてしまうことがあるので、大丈夫か予めチェックしておきましょう。

暇つぶしにおすすめのゲームアプリ一覧はこちら

 

 

 

ネットショッピングをする

授業中、暇な時間が訪れたら自分自身のご褒美としてネットショッピングで物色してみてはいかがでしょうか。

 

ネットショッピングなら若者から絶大な人気を集めているZOZOTOWNなどのファッションサイトや、幅広いジャンルを扱うAmazonやヤフーショッピングなどがあります。

 

ただ見ているだけでも流行のチェックやコーディネートの勉強になりますので、良い暇つぶしになるでしょう。

 

 

将来について考える

将来について考える

授業中に暇なら、将来について考えてみるのもおすすめ。

 

将来の目標やなりたい夢を書くことで、自分がやるべきことが明確になり、モチベーションがアップすると言われています。

 

将来の夢などがなくても、こんな会社や仕事に就きたいと考えておくと、そこに向けて勉強を頑張れるかもしれません。

 

大学3年生にもなれば、否が応でも就職を考える時期になってきます。

 

3・4年生はもちろん、1・2年生のうちから考えておくことで、進路に困ることはなくなるでしょう。

 

 

資格の勉強をする

暇な時間を使って、資格の勉強をするのもいいでしょう。

 

特に、将来やりたい仕事や就職したい企業がある方にはおすすめ

 

例えば、プログラマーやエンジニアとして活躍したい方は、そういった検定や資格を取っておくと、就活に有利に働きますし、就職してすぐに前線に立つこともできるかもしれません。

 

資格というのは基本的に持っておいて損はないもの。社会に出てスタートダッシュを決めたい方は、興味のあるものを探して自分自身のスキルアップを目指しましょう。

暇つぶしにおすすめのスキルアップ一覧はこちら

 

 

映画やドラマを観る

映画やドラマが好きな人は、大学生活の暇つぶしに観たいものを観ておくことをおすすめします。

 

社会人になると基本的に土日のみの休みだったり、仕事が忙しいと休みの日もなくなったりとあまり時間がありません。

 

まとまった時間が取れる間に、気になる作品は観ておくといいです。

 

最近では、スマホで映画を鑑賞できるサービスも多く、わざわざレンタルショップに足を運ぶ必要はありません。

 

金額も月額1,000円前後で見放題などがあるため、そういったサービスを利用するといいでしょう。

暇つぶしにおすすめの動画サービスはこちら

 

 

人間観察をする

授業中の暇つぶしとして、人間観察もおすすめです。

 

学校には真面目な人ややんちゃな人など、様々なタイプの人がいますよね。

 

そんな人たちが授業中に何をしているのか、見ているだけでも結構面白いものです。

 

また、いつもふざけていそうに見えて、実は真面目に授業を聴いているなど意外な一面を見られることもあります。

 

人間観察なら一人でもでき、簡単にできる暇つぶしなのでぜひ試してみてください。

 

 

上記で紹介したこと以外にも、「もっと他の暇つぶし方法も知りたい」という方は、ぜひ下記の記事も併せてチェックしてみてくださいね。

関連記事:大学生におすすめ!大学生活の暇な時期にやっておきたい過ごし方12選

 

 

まとめ

今回は授業中にできる暇つぶしについて、中高生と大学生に分けて合計12個ほどご紹介しました。

 

方法はそれぞれ違えど、どれも簡単に試せるものばかりを厳選しました。

 

どうしても授業中に暇を感じてしまった時は、参考にして時間をつぶしてみてください。

 

ただし、バレると怒られる可能性もありますので、周りの目にはよく注意してくださいね。

こちらの記事もおすすめ

    学生の暇つぶしにおすすめ!お金をあまりかけずにすぐできる10の方法

    学生の方は予定のない休日やアルバイトの合間など暇を感じてしまう瞬間がありませんか? 部活やサークル活動、アルバイトなどをしていない方は、さらに暇を持て余しているかもしれません。 そのような方に向けて、今回は学生にオススメの暇つぶし方法を学生別にご紹介します。 既に知っているものもあるかもしれませんが、新しい暇つぶし方法がきっと見つかるはずです。 また、今回は ...

    大学生におすすめ!大学生活の暇な時期にやっておきたい過ごし方12選

    大学生活は、忙しい時期と暇な時期の差が激しいですよね。 その中でも、暇なときをどう過ごすかで楽しさが変わってくると思います。 今回は、大学生向けにおすすめの暇つぶし方法についてまとめました。 暇な時間に何もしないというのは、せっかくの大学生活が非常にもったいないです。 ここで紹介する方法を参考にして、限りある大学生活を充実させましょう。   ...

    高校生の暇つぶしにおすすめ!家や通学中にできる過ごし方8選

    高校生活は忙しいときもありますが、暇なときも多いですよね。 学校がない休日のようにまとまった暇もあれば、授業の空き時間や通学時間など、暇を感じることがあると思います。 ですが、いざ暇だとなった時に何もやりたいことが見つからないこともあるでしょう。 そこでこの記事では、暇つぶし方法に悩む高校生の力になるために、おすすめの暇つぶし方法を8つご紹介していきます。  ...

    中学生の暇つぶしにおすすめ!放課後や休日が楽しくなる過ごし方10選

    中学生の皆さんは、放課後や休日など空いた時間というのが意外とできるのではないでしょうか。 そんな時に、「何かして暇つぶししたいな」と思うこともあるでしょう。 そのような暇を感じている中学生の皆さんのために、この記事では中学生におすすめする比較的安く簡単にできる暇つぶし方法を紹介していきます。  目次1 中学生が暇を感じるのってどんなとき?1.1 部活動がない ...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。