高校生の暇つぶしにおすすめ!家や通学中にできる過ごし方8選

高校生活は忙しいときもありますが、暇なときも多いですよね。

 

学校がない休日のようにまとまった暇もあれば、授業の空き時間や通学時間など、暇を感じることがあると思います。

 

ですが、いざ暇だとなった時に何もやりたいことが見つからないこともあるでしょう。

 

そこでこの記事では、暇つぶし方法に悩む高校生の力になるために、おすすめの暇つぶし方法を8つご紹介していきます。

 

 

高校生が暇を感じるのってどんなとき?

最近の高校生は、習い事などやることが多くて暇な時間などはないと思われがちですが、意外と暇を持て余している時間があるものです。

・部活動などの予定のない放課後

・放課後から塾などの習いごとをするまでの時間

・学校が終わってからアルバイトが始まるまでの時間

・部活動のない放課後や土日

・友達がつかまらない休日

習い事や部活動などをしていれば、暇を持て余すような時間はないと考えがちです。

 

しかし意外と多いのが、学校が終わってから習い事やアルバイトをするまでのスキマ時間

 

また学校の方針によっては、土日や祝日の部活動は行わないというところも多いようです。

 

また友人と遊びたいと思っているけれど、自分から誘ってまでは嫌という意見も多く見られており、高校生でも意外と暇を持て余している人は多いという状況が分かりました。

 

 

気になる!他の高校生がやっている暇つぶし

他の高校生がどんな暇つぶしをしているか気になる方も多いでしょう。

 

そこで、リクルートが実施したアンケートを元に、どのようなことをしているのかご紹介していきます。

 

どのくらいの時間があるかによって、暇つぶしの方法は違っていますが、数分から1時間前後の暇つぶしとして高校生が行っているものは、

・『LINE』などのメッセージへの返信をする

・週間や月間スケジュールの確認

・机や部屋の簡単な片付け

・スマホゲームをする

・コンビニで立ち読み

・ニュースアプリやニュースサイトのチェック

・簡単なストレッチや手軽に行える筋トレ

・本や漫画を読む

・文具屋や本屋などで面白そうな商品・書籍を探す

・ペットの散歩をする

などの意見が見られました。数分から1時間前後の暇つぶしであれば、片手間などで行えるものを高校生の多くは選択しているようですね。

 

他にもやるべきことが全部終わってしまったといったことや、休に部活動が休みになってしまったなど、1時間以上の時間が空いてしまうケースもあるようです。そんなときには、

・ノートなどをまとめる

・動画サイトなどでお気に入りの動画を観る

・楽器、スポーツなどの自主練をする

・ネトゲーをする

といった意見が見られました。

 

1時間を超えてしまうような暇時間がある場合には、ゆっくりと腰を落ち着けて行えるような暇つぶしを高校生は選んでいますね。

 

 

暇つぶしをする際のポイントは「お金」と「手軽さ」

高校生という立場上、暇な時間が出来たとしてもそこまで多くの時間や手間、お金などをかけることは難しいと言えるでしょう。

 

一般的な高校生であれば、そこまで高額なお金がかかる暇つぶしをするのは、現実的ではありません

 

またスキマ時間で暇と感じている高校生も多いことから、準備などに多くの時間や労力をかけなければならない暇つぶしもおすすめできません。

 

高校生におすすめする暇つぶしのポイントは、「お金がかからない暇つぶし」であること。

 

また、「誰でも簡単に手軽に行える暇つぶし」であるという条件を満たしているものを選ぶと良いでしょう。

 

将来のことを考えると、面倒だと思ったり、抵抗を感じるかもしれませんが、勉強をしたり、部活に役立つトレーニングに時間を使うのも良い方法です。

 

高校生という立場を上手に活用した将来の自分への投資を考えて過ごすこともおすすめの暇つぶし方法といえるでしょう。

 

 

高校生の暇つぶしにおすすめの過ごし方10選

それでは、ここから高校生におすすめの暇つぶし方法を10選ご紹介していきます。

 

どれも、上記のポイントを踏めたものに厳選してありますので、興味のあるものがあればぜひ試してみてくださいね。

 

 

 ゲームアプリをする

スマホゲーム

高校生の暇つぶし方法としてまずおすすめするのがゲームアプリ

 

スマートフォンが普及する前の高校生は、ゲーム機とソフトを購入して初めてゲームで遊べましたが今は違います。

 

現代の高校生が一人一台スマホを持っているのが当たり前

 

そのスマートフォンで、通学中はもちろん授業のスキマ時間や休日にも無料で世界中のゲームアプリが楽しめちゃいます

 

ゲームアプリのジャンルも、王道のRPGからシミュレーション、レーシング、パズルなど様々あるため、誰でも自分に合ったゲームを見つけられるでしょう。

 

ゲームによって1プレイにかかる時間が異なってくるため、スキマ時間はパズル系、休日などはRPG系などいくつかゲームをインストールしておき、状況によって使い分けるのがおすすめです。

暇つぶしにおすすめのゲームアプリ一覧はこちら

 

 YouTubeを観る

「動画を観たい!」という高校生にはYouTubeがオススメ。

 

説明しなくても知っている人がほとんどだと思いますが、YouTubeはどんなジャンルやテーマでも検索すれば、一発であなたに合う動画と出会えます

 

好きなYouTuberやゲーム実況などの動画を観る方がほとんどだと思いますが、実はYouTubeには様々なジャンルの動画が挙がっています。

 

例えば、「恋愛」。「恋愛」と検索してみると、状況別に相手の心理を教えてくれる動画やライブで恋愛相談室をやっている配信が出てきます。

 

高校生は特に悩みが多い時期だと思いますので、そういった悩みを解決する一助として、YouTubeを活用するのもおすすめです。

 

 

動画視聴をする

「本格的な映画やドラマが観たい!」という高校生におすすめなのが「動画配信サービス」です。

 

動画配信サービスは有料ですが、レンタルショップで借りるよりも断然お得

 

しかし、世の中にはたくさんの動画配信サービスがあり、どれが良いのか分からないという声もあるでしょう。

 

なので、価格的にも高校生にオススメできる動画配信サービスを3つご紹介します。

『Abema TV』(月額960円)

・『Amazon プライム』(月額500円)

『Hulu』(月額933円)

料金は御覧のような感じですが、各サービスで得意なジャンルは異なっていますので、一度公式ページなどで自分が観たいものがあるかチェックしてみるといいでしょう。

 

また、サービスによっては初月無料キャンペーンなどがやっていることもありますので、その期間に試してみるのもおすすめ。

 

一度ダウンロードしておけば、通学中の電車やちょっとしたスキマ時間でも動画を楽しめますよ。

暇つぶしにおすすめの動画配信サービスはこちら

 

マンガを読む

漫画喫茶

いつの時代も変わらない高校生の暇つぶしと言えば、マンガ

 

マンガは学校のスキマ時間や通学中、休日など、どこでもいつでも暇を潰せてしまう優れもの。

 

マンガは娯楽と捉えがちですが、「人生勉強」としても本当に役立つこともあります。

 

成功者の中には、マンガ好きな人が多いという話は有名ですよね。

 

彼らは成功するためのアイディアや知識、そして想像力をマンガから得ていることもあるんだとか。

 

最近のマンガの題材はリアルに基づいたものも多く、共感や学びを得ることができるものもあるでしょう。

 

楽しんで学ぶことができると考えれば、マンガは高校生の暇つぶしとして最高ではないでしょうか。

暇つぶしにおすすめの電子書籍・マンガはこちら

 

アルバイトをする

暇を持て余している高校生なら、アルバイトをしてはどうでしょうか。

 

友達と遊んだり欲しいものを買ったりと、高校生は何かとお金がかかります

 

「お小遣いだけじゃ全然足りない…」なんてことになっているのではないでしょうか。

 

それなら、暇な時間にアルバイトをしてお金を稼ぎましょう。しかも、アルバイトはお金稼ぎだけではなく社会勉強にもなります

 

もし、将来やりたい仕事や興味がある仕事があるなら、それに関するアルバイトを探してやってみると、お金も稼ぎつつ将来のためにもなるのでおすすめです。

 

 

SNSを見る

InstagramやTwitterなどのSNSも最高の暇つぶしツールです。

 

スマートフォンで撮った写真をおしゃれに加工してInstagramに載せたり、Twitterでいろんなユーザーと交流すれば、暇もつぶせて楽しめますよね。

 

見るだけではなく、フォロワーを増やすことにチャレンジしてみるのもいいでしょう。

 

SNSのフォロワー数は高校生の中ではある種のステータスですから、たくさんのフォロワーを集められれば、周りから尊敬されること間違いなし!

 

 

友達と遊ぶ

友達と遊ぶ

時間に余裕があるなら友達と思いっきり遊ぶのもいいと思います。

 

大学生や社会人になって遊べなくなることはありませんが、会う回数は少なくなるかもしれません。

 

遊ぶことは無駄ではなく、友達と思い出を作る絶好の機会です。

 

「あの時もっと遊んでおけばよかったな」と後悔しないよう、今思いっきり遊びましょう。

 

 

カラオケに行く

カラオケ

高校生の暇つぶしの定番ともいえるのがカラオケ

 

皆で行ってワイワイ歌うのもよし、1人で好きな曲を好きなだけ歌うのもいいでしょう。

 

料金も学生割引が聞くところであれば、1時間で500円程度で収まるお店もありますし、フリータイムで行っても1000円程度で済みます。

 

歌うのが好きであればもちろんですが、ストレスが溜まっているときにもカラオケはおすすめ。大声を出すことで、気分が晴れますよ

 

 

外国語を勉強する

勉強

高校生の暇なときに外国語を勉強するのもおすすめ。

 

今はスマートフォンひとつで外国語の勉強もできちゃう時代です。

 

暇つぶしに外国語学習アプリで遊んでみたり、先ほど紹介した『Hulu』などの動画配信サービスで映画・ドラマを字幕で観ながら発音をマネしてみたり。

 

Instagramでフォローされた外国人にメッセージを送って実際にチャットすることだって可能です。

 

一番学びやすいのは英語ですが、他にも韓国語やフランス語だったりなど、自分が学びたい言語を学ぶといいでしょう。

 

アニメ好きな外国人の多くが「日本のアニメを観ていたらいつの間に日本語を覚えたんだ!」と言うように、日本人も海外の映画・ドラマを観て外国語を覚えることはもちろん可能です。

 

言語の勉強は早ければ早い方がいいと言いますので、まだ頭の柔らかい高校生のうちから学んでおけば、数年後にはペラペラになれるかも知れませんよ。

 

 

読書をする

雑学

勉強は気持ちが続かない、けれども何か将来につながることをしたい方は読書をするのがおすすめ。

 

読書は今までのあなたにはない知識や視点を学ぶことができます。

 

また、スティーブジョブスやホリエモンといった偉人達も読書を勧めているくらい、本から得た知識は自分のためになりますので、マンガばかりではなくたまにはそういった本を読んでみるのはいかがでしょうか。

 

暇つぶしにおすすめの電子書籍サービスはこちら

 

まとめ

この記事では、高校生におすすめの暇つぶし方法を10個ご紹介しました。

 

今回紹介した暇つぶし方法は、そのほとんどが無料で行えるものばかりです。

 

お金がないから暇つぶしできないと思っている高校生は、ぜひこの記事を参考にして暇つぶししてみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

  • 授業中に暇な学生必見!バレずに過ごせるおすすめの暇つぶし方法12選

    学校の授業は興味がある話題なら楽しめますが、全く興味がない場合は受ける気が失せますよね。 中には、授業中暇すぎてぼーっとしている方もいると思います。 暇なときに何もしないのもいいですが、「せっかくの学校生活なので楽しいことをしたい!」というのが本音でしょう。 なので今回は、授業中に使える暇つぶし方法を紹介していきます。 ただし、授業は受けなくてはいけないもの ...

  • 学生の暇つぶしにおすすめ!お金をあまりかけずにすぐできる10の方法

    学生の方は予定のない休日やアルバイトの合間など暇を感じてしまう瞬間がありませんか? 部活やサークル活動、アルバイトなどをしていない方は、さらに暇を持て余しているかもしれません。 そのような方に向けて、今回は学生にオススメの暇つぶし方法を学生別にご紹介します。 既に知っているものもあるかもしれませんが、新しい暇つぶし方法がきっと見つかるはずです。 また、今回は ...

  • 家で暇を持て余している人におすすめ!一人でできる暇つぶし方法10選

    最近は情勢もあり、家にいることが増えたという話をよく耳にしますよね。 そんな時に、皆さんは何をして過ごしているのでしょうか。 中にはずっとだらだらしていたり、することがなくて寝ているだけといった過ごし方もいいですが、「暇を持て余しているのがもったいないから何かしたい!」と考えている人もいるでしょう。 そこで今回は、家で暇を持て余している人向けに、家の中で楽しめるおすす ...

  • 電車の暇つぶしにおすすめ!移動時間を有意義にする過ごし方13選

    通勤、通学など普段電車を利用されている方は多いと思います。 数分程度の乗車時間なら問題ありませんが、30分~1時間など長く電車内にいる場合は暇で暇でしょうがないですよね。 そこで今回は電車の中が退屈だと感じている方のために、電車での暇つぶしにおすすめのとっておきの方法をご紹介します。  目次1 電車に乗っている時間は年間200時間以上もある!? 2 この時間 ...